4-9 Walton社のホームページが変更されてる、さっそく会員ログインしてみた

 

こんばんは、読者の富を増す、とみますです。

ランドバンキングのwalton社からショートメッセで連絡が来ました。

ホームページを更新したのことです。



 

 

まずは、いつも使っているサイトのURLを…

 

連絡が来て、まずは、以前からブックマークしてあったURLに行ってみる。

 

すると、飛ばされた(;・∀・)

 

そう、新しいサイトに、だ。

 

以前のURLは使えなくなっている。

 

きっと、新しいサイトに飛ぶコードが更新され、

waltonとかで調べるとこのサイトにたどり着くようにしたのだろう。

 

 

 

新しいWEBサイトの感想は?

 

見てみて、驚き。

 

前のサイトは、英語だし、見づらい箇所が多々あったが、

今回のnewサイトは、日本語だ。

そして、パッと見て、見やすい

 

こんな感じ↓

 

walton-newHP

 

バーンって感じ。

 

北米を代表する不動産投資および開発企業

 

なるほどね、

アメリカはこれから人口が増えていくし、

経済の基盤成長が見込まれる。

 

トランプ氏の政治的不安はあるけどね…(´・ω・`)

 

ただ、人口増加を見込めない日本なんかよりは、

魅力的な投資案件だと思っている。

 

実際に、出口を迎えていないから、

まだ何とも言えないけどね…(´・ω・`)

 

まあ、土地から購入する手法、ランドバンキングは長い目で見ていきましょう。

 

他には、

企業情報の動画やニュースリリース先を見てみたが、

まだ英語でした(´・ω・`)。

 

残念。

英語の勉強のたしにしよ。

 

見栄えは良いので「よし」とした。

 

 

右上にログインボタンを発見。

 

 

 

ログインしてみての感想

 

んで、さっそくログイン。

すると、土地の銘柄がづらり。

もちろん、すべての土地を持っていない。

1つだけだ(`・ω・´)

 

そこには、購入価格だけが書かれている。

 

いたってシンプルだ。

シンプルすぎる

他には、何もない。

これから、更新されていくのだろう。

 

連絡によると、5月半ばに、進捗状況がアップされるとのこと。

楽しみだ(`・ω・´)。

 

あと、

これだけ、見やすくしたのは、

日本の投資家を今後増やしていく狙いがあるのだろうか

 

今後の動きも楽しみだ(`・ω・´)。

 

 

おわりに

 

以上「Waltonの会社のホームページが変更されてる、さっそく会員ログインしてみた」でした。

毎年、お便りでくるので、楽しみにしていたが、今年はネット上にアップらしい。

まあ便利だし嫌いじゃないんだけどね(´・ω・`)。

 

また、こちらの方も、情報が更新次第アップしていこうと思います。

内容によっては、書けない内容もありますので、

そういった場合は、読者向け公開にしますので、予めご了承ください。

 

今日も最後までありがとうございました。

読者登録の方もよろしくお願いします。

 

 

公式ライン@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「公式ライン@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
公式ライン@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

公式ライン@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「80%」で、「満足率」も「80%」とのことでした。現在、36人の方が登録しています!!めちゃくちゃ嬉しいです。

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です