こんにちは、読者の富を増す、とみますです。

今回は「投資に興味のある会社員がブログをやるべき6つの理由」についてです。

とみます
特に「損失を出したくない!」という方に、強くおすすめします。

 

 

①株や先物のように損失が出ない。

 

株を買ったりすると、どうしても株価が上下してしまう。

予想の動きに反して、下がったりだとか。

さらに、先物や日経225オプション取引では、損失が無限大である。

そのため、失敗すると、簡単に借金地獄となり得る。

その分、利益を出しやすいんだけど、初心者には、あまりお勧めできない。

 

一方、ブログでは、損失の心配が無用

あったとしても、サーバー代やドメイン費用の少額である。

最近では、ドメインは特典でもらえるので、実質サーバー代の約1000円程度のみ。

 

株や先物で勝ち続けるトレーダーは、10人いて1人しかいない。

今は勝っているかもしれないが、将来的に安定かと言うと、不安である。

まず、損失が出ないという点で、ブログは非常に優れている。

 

 

 

②自動販売機を置くように稼げる。

 

ブログは、一度作ってしまえば、半自動的に、お金を稼いでくれる。

その仕組みは、Googleアドセンス、アフィリエイト、コンテンツ販売など、色々ある。

何より自分の好みに合わせて、仕組みの構築ができる。

 

たとえば、あなたのブログに「アドセンス広告」を張り付ける。

他の誰かが、その広告をクリックした場合、Googleからお礼金として、小銭をくれる。

それは、まるで、家の前においた自動販売機が、他の誰かがジュースを買って、小銭を稼ぐのと似ている。

さらに、これは必ずしも広告がクリックされる必要はなく、表示されるだけでも、インプレッション収益と呼ばれる小銭をもらえる。

 

いわば、自動販売機以上に、稼ぐチャンスがあるのだ。

だって、誰かがジュースを買うような、必要はないんだから…。

 

 

 

③ROIがめちゃくちゃ高い。

 

ROIは、Return on Investmentのこと。

投資に充てた金額に対して、どれだけ回収できたかである。

 

一般的な投資の場合、毎月良くて数%である。

たとえば、20万円分のを買って、配当が4000円だったとする。

その場合、4000円/20万円/12ヵ月=月利0.16%である。

 

私の日経225オプション取引でも、

60万円の証拠金に対し、約月1万円稼いでいるので、

月利10000円/60万円=月利1.6%である。

 

それに対し、ブログでは、初期段階にも関わらず、月1000円程度稼いでくれている。

1000円/1000円=月利100%である。

今は、まだまだ稼ぎは、少ないんだけど…、

それでも、投資金が1000円程度なので、ROIがめちゃくちゃ高い。

 

 

 

④期待値もめちゃくちゃ高い。

 

「あれはどうかなー」「これを試してみようー」と、今までにかなり紆余曲折してきた。

そのかいがあってか、ここ数か月のブログ収入は、右肩あがりである。

 

そこから言えることは「ブログ収益は限界がない」。

 

だって、昔に書いたブログが、今も稼ぎ続けているんだもん。

私のブログは、Google検索で上位表示されているので、キーワードを検索した新しい人がどんどんやってくる。

試しに「20代会社員 投資」で検索みてほしい。

「20代会社員の身銭を切った投資ブログ」が表示されたではないだろうか。

 

さらに、内容の質にも、すごくこだわってきたので「読み手の滞在時間が長い」という結果が、得られている。

そうすると、Googleからは「読み手に信頼されている」と判断されて、もっと安定的に上位表示される。

 

この「いい循環」が形成されつつあるので、ブログ将来にめちゃくちゃ期待できる。

まだ、20代だしね、時間はたくさんある。

 

 

 

⑤レバレッジがかかる。

 

本業であなたが頑張っている間に、ブログはインターネット上に存在し続け、人を引き寄せる。

そう、あなたが本業に集中している間に、過去に作ったブログが稼いでくれるのだ。

あなたが働いている時間に、あなたの資産である「時間」というレバレッジ(てこの原理)が、はたらくのだ。

 

あなたの「分身」が24時間365日、働くのだ。

自分以上に働く「分身」に魅力を感じないだろうか。

 

 

 

⑥あなたを必要としている。

 

インターネットユーザーは、あなたを必要としている。

  • あなたが経験してきたこと、
  • 夢中になったこと、
  • 困ったこと、
  • 悩みに対して解決できたこと、
  • 生活の中でちょっとでも役に立つこと

など、あなたが思っている以上に、あなたの情報を必要としている人が、日本中にいる。

 

その人に向けて発信することで、困っている人や悩んでいる人を助けることができる。

直接会って助けることはできないにしても、人の役に立つことはできる。

会社以外の人に貢献することで、あなたもそれなりのやりがいを、きっと感じることになるだろう。

 

 

 

ただし、こんなデメリットも…

 

すごく魅力に思えるブログ運営。

ただし、デメリットもある。

それは「時間と手間がかかること」。

そう、あなたの最も重要な資産の1つ「時間」を投資することになる。

 

ブログが稼ぐまでになるには、最低100記事、欲しいと言われている。

確かに、私が稼げるようになったのも、そのあたりから。

 

さらに、私の場合は、全て自力でやってきたので、他のブロガーよりも、長い時間がかかった。

私が初めてFc2という無料ブログを開設したときから、2年以上もかかってしまった。

 

一方、他のブロガーのTwitterなんかでは、開設2ヵ月で稼ぐツワモノなんかもいる。

 

 

 

どうしたら「稼げる」ようになるのか。

 

その答えは簡単。

読み手に読んでもらうことである。

 

「ん?そのまんまじゃん」と言われるかもしれないが、

読み手がいないと、稼ぐことはできない。

 

じゃあ、どうやって「読み手に読んでもらえるか」なんだけど、

そのためには「あなたがスキルを磨く」必要がある。

 

  • 読み手にとって、わかりやすい言葉
  • 読み手に伝わりやすい文章
  • さらに、それらを組み合わせた構成
  • あなたの経験を知らない人に伝える力
  • 次のブログを読ませるための構築
  • 見やすいデザイン
  • 信頼されるプロフィール
  • SNSで知ってもらう
  • 写真の見せ方
  • 効果の高い広告の設置場所…

…、

などなど、数を挙げたら、きりがない。

 

でも、要点は「読み手に読んでもらうこと」。

最初は難しく感じるかもしれないが、まずは1つ目のブログを書いてみることを、強くおすすめする。

 

 

 

それだけでは、失礼な気がするので…

 

といっても、1つ目のブログを書いたところで、悲しいことに、世間の反応は全くない。

それでもやってこれた私は「投資」として、ブログを考えてきたためである。

普通の人には、むずかしい。

 

特に、最初の「テーマ決め」は「収益に直結」する、とても大事なポイント。

幸いなことに、ここまで読んでくれたあなたは、投資に興味がある。

お金」は、人間にとって欠かせないもので、多くの人が興味をもっているからだ。

 

試しに

「Fxって何?調べてみた」だとか、

「確定拠出型年金って何?自分の言葉でまとめてみた」だとか、

「〇〇という銘柄を買ってみた、結果…」だとかを

書いてみては如何だろうか。

 

さらに、ブログは「自分の忘備録」としても使えるし、過去の「失敗を振り返る」ことができる。

 

 

さいごに

 

以上、「投資に興味のある会社員がブログをやるべき6つの理由」でした。

 

もう一度まとめると、

 

6つの理由
  1. 株や先物のように損失が出ない。
  2. 自動販売機を置くように稼げる。
  3. ROIがめちゃくちゃ高い。
  4. 期待値もめちゃくちゃ高い。
  5. レバレッジがかかる。
  6. あなたを必要としている

 

いかがでしたか。

ブログの資産化は「20代会社員」で「投資に興味のある人」にとって、かなり優れた資産形成だと考えています。

 

もっと具体的に「どれだけ稼いでいるか」、

ブログを始める前に「知っておきたいこと」、

などは、LINE@の方でアップしていますので、ご確認ください。

 

とみます
投資でもブログでも稼いでいきましょ!!

 

そのためには、サーバーのレンタルから。

私は、PC設定するのが面倒だったので、

この会社のサーバーを使っています↓

 

エックスサーバー

たまに、期間限定のキャンペーン中で、

無料でドメインをゲットできるときがあるので、

画面右上を、

日ごろからチェックしましょう。

 

それでは、また。