トイレの床・壁・天井の石膏ボードの解体・貼替えDIY

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

リビング部屋がほぼ仕上がったので、次はトイレ。

何かと問題が出てきた1畳ほどのトイレ部屋。

 

まずは、既存の床壁ボードの解体。

次に、床壁天井に、新しい合板や石膏ボードを貼り替えて行きます。

 

トイレは、便器があるので、なかなかキツイ。

取り外しちゃえ。

とみます
この内容は「トイレ床壁天井」についてです。

 

腐食したトイレの壁の解体

103toilet210814-1

↑以前までのトイレの状況。

2階からの汚水漏れが原因で、壁や床が腐食していることが発覚した。

 

103toilet210814-2

↑石膏ボードを、ミニバールで掘っていく。

腐食しているためか、力を入れずに、こぼれ落ちていった。w

 

103toilet210814-3

↑反対面が筒抜けに。

配管は、こんな風に、並べられているんだね。

 

トイレの取外し

103toilet210814-4

↑クッションフロアを剥ぐ。

一部の床が柔らかいので、貼り替えていく。

そのためには、便器を取外す必要があり…

つらたん by 嫁。

 

103toilet210814-5

↑トイレの水を抜いていく。

 

103toilet210814-6

↑ナットを隠してある蓋を外す。

 

103toilet210814-8

↑ナットをスパナで取り外す、

 

103toilet210814-9

↑便器を持ち上げる。

重たい。

 

103toilet210814-10

↑便器を外すと、こんな感じ。

黒いパッキンと固着しており、思ったよりも外すのに力が必要。

 

103toilet210814-11

↑取り外した便器。

 

103toilet210814-12

↑根元の方のナットも取り外す。

 

103toilet210814-13

↑フランジは、簡単に取り外れた。

本来は、接着剤で固めるのが正しいらしい。

(2階の汚水漏れは、このフランジの施工不良?によるもの。まあ、築30年となれば常識は変わるのだろう。)

 

103toilet210814-14

↑直径を測っておく。

VU75塩ビ管の内側に白い筒が入っている。

 

103toilet210814-15

↑排水管にゴミが入ると困るので、封をしておく。

にしても、穴の開け方は、適当やね。w

 

腐食した壁と床の解体

103toilet210814-16

↑便器がなくなれば、ボード崩しは用意に。

ふにゃっている箇所を部分的に解体していく。

 

103toilet210814-17

↑次は床だ。

 

103toilet210814-18

↑丸ノコで穴を開けていく。

 

103toilet210814-19

↑端は、マルチカットソーにて。

どうやら、床先行工法(床施工後に壁が作られた)なので、全ての床は撤去できず。

 

103toilet210814-20

↑根太で床を固定できる分だけの床を撤去した。

(なぜか、手前から3本の根太が出てきた。補強でもしてあったのだろうか?)

 

トイレ床/ 合板の貼替え

103toilet210814-21

↑合板12mm。床用に使われるやつだね。

 

103toilet210814-22

↑排水管向けに、穴を描画していく。

フリーハンドとは思えないくらいに、丸い。さすが嫁。

 

103toilet210814-23

↑ノコギリで穴を開けた。

合板を敷設していく。

 

103toilet210814-24

↑これからは、ビス打ち。

 

103toilet210814-25

↑墨ツボでビスを打つ場所に印をつけていく。

 

103toilet210814-26

↑ビス打ち後。

床は、一旦、これで完了だ。

 

トイレ壁/ 石膏ボードの貼替え

103toilet210814-27

↑石膏ボードを、適した大きさに切断していく。

 

103toilet210814-28

↑切断面は、ボードカンナで面取り。

 

103toilet210814-29

↑石膏用のボードビスを用意する。

 

103toilet210814-30

↑水道管などを、取り外していく。

 

103toilet210814-31

↑水道管用の穴をカッターで切断。

 

103toilet210814-32

↑ほい、完成。

一発で納まったらしい。

プロの領域やん。

 

103toilet210814-33

↑壁の全体像。キレイやねぇ。

 

トイレ天井/ のボード貼替え

103toilet210814-34

↑次は、ここ。

カビで腐食した一面を除去済み。

 

103toilet210814-35

↑手前のジプトーン板も、取り外す。

2階の床は、汚水漏れのため汚れているが、乾いていたので、これにて封にすることにした。

 

103toilet210814-36

↑石膏ボードを貼り。

頭で支えながら、打つのが難しい… by 嫁。

 

問題は、奥の換気扇付きのジプトーン板。

複数の業者に問い合わせても、着手が9月以降の回答だったので、パテ埋め+研磨で行くことにした。

 

今日は、ここまで。

 

おわりに

 

以上「トイレの床・壁・天井の石膏ボードの解体・貼替えDIY」でした。

 

初めての解体でしたが、何とか形になり。

トイレの取付けは大変そうですが…

 

少しずつDIYの幅も広げつつ。

今日も嫁に大感謝、業者の域に達している…

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です