ネオモバの1株IPO、20~30代が当たりやすい「若年優遇」

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

国内でも、1株投資が流行しそう?

さらに、今回は「ひとかぶIPO」たるものが。

 

ネオモバが革新的なサービスを続けています。

享受できるように、アプリをインストールしつつ。

 

簡単に、まとめておきます。

とみます
この内容は「ひとかぶIPO」についてです。

 

これまでのネオモバに対して

 

今年の4月、ネオモバを開始。

1株単位で、株を買えるのが魅力的。

>>これまでのネオモバに対して

 

ポイントの有効期限があるので、必ず、月末にはチェックしている。

今回も、期限切れ予定のポイント分で、

  • みずほ (8411)

を、とりあえず、購入。

 

今回、スマホを購入したこともあり、(容量増えた(*´▽`*)。

ネオモバのアプリをインストール。

 

お、なんだか、

面白そうなサービスが。

 

ひとかぶIPO (本日11/30サービス開始!!)

SBIneo191129-1

引用…1株単位で申込ができるので少額から申込が可能

 

簡単にポイントをまとめておく↓

  • 1株からIPO(新規上場株)
  • 抽選確率がUPする? 優遇枠が2つある↓
  • ①「若年優遇」(20代~30代が当選しやすい)
  • ②「取引継続優遇」(ネオモバでの取引が多い人が当選しやすい)
  • 今日から(19/11/30)
  • 今、直近で扱う予定は、BuySell Technologies【7685】(申込期間12/11~)
  • 1株2000円弱くらいになりそう。
  • スマホのアプリのみの対応。

 

すげーな、1株2000円とか。

 

投資へのハードルを下げるね。

さらに、20代~30代が当選しやすくなるか…

 

嬉しい限り(*´▽`*)。

今後、国内でも1株投資が流行しそうな。

 

1株投資/ひとかぶIPOの始め方

 

  1. SBIネオモバイル証券」より、口座開設
  2. 個人情報の入力
  3. アプリのインストール
  4. 1株投資/ひとかぶIPOを申し込む

 

以上。

気になる手数料は…

 

ネオモバの手数料体系

月間の株式取引約定代金合計
0円~50万円以下 220円
50万円~300万円以下 1100円
300万円~500万円以下 3300円
500万円~1000万円以下 5500円
1000万円以上 100万円ごとに、+1100円が加算

 

私の場合、

少額で、ちょこちょこ、トレードする感じ。

 

なので、50万円以下の

  • 220円。

 

ただ、注意したいのは、

全く売買しないときも、220円かかること。

 

だけど、

Tポイントで200ポイント、毎月、還元されるので、実質的な手数料は

  • 20円

ってことね。

 

これはお得。

小資本の気持ちを、分かっているなぁ(*´▽`*)

 

さらに、

定期買付サービス(アプリ専用)もあるみたいだから、今後、前向きに検討していければ。

 

おわりに

 

以上「ネオモバの1株IPO、20~30代が当たりやすい「若年優遇」」でした。

 

小資本でも、投資が身近に感じやすい時代になりました。

昨今の金融サービスに感謝しつつ、どんどん、お金を回していければ。

>>SBIネオモバイル証券

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「1151名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です