汚部屋の原状回復、不用品回収と壁紙剥がしと押入れ解体

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

汚部屋の原状回復の続きを。

金持ち大家では無いので、業者依頼とDIYを織り交ぜながら。

 

賃貸募集までの道のりは、長そ…

とみます
この内容は「汚部屋の原状回復」についてです。

 

不用品回収は「暮らしのマーケット」で1万円

1gou103-210718-9

↑不用品回収の品々。

今回、

を利用した。

 

日程の調整がしやすいのと、何よりも安い。

軽トラに乗せれるだけ乗せて、ポッキリ1万円。

安すぎ。

 

以下、依頼した不用品↓

  • 電子レンジ 1個
  • 冷蔵庫 1個
  • 洗濯機 1個
  • ブラウン管TV 3個
  • 19型の液晶TV 1個
  • 敷布団 1個
  • 掛け布団 1個
  • 毛布 1個
  • 扇風機 1個
  • TV台 1個
  • IHヒーター 1個
  • 傘 10本。

 

トラックへの搬入を手伝いつつも、

メインは、業者1人の方で、冷蔵庫や洗濯機を単独で運んでいて、驚いた。

 

一番重かったのは、大型のブラウン管TV。

しかも、2つ…

 

画面を下にしつつ、二人で搬出。

腕がパンパンになったわ。

 

1gou103-210719-1

↑冷蔵庫置き場。

 

1gou103-210719-2

↑洗濯機置き場。

 

1gou103-210719-3

↑リビング。

かなり、片付いてきた。

 

壁紙剥がしでヤニ対策

 

壁紙は、タバコのヤニで黄ばんでおり、臭いが染みついている。

全て、取り換えだ。

 

1gou103-210719-4

↑壁に固定された、ハンガー掛け。

壁にくっ付いているモノを、まずは、取り外していく。

 

1gou103-210719-5

↑壁紙を、カッターを使用しながら、剥がしていく。

下地が悪く、裏紙が剥がれることも多々あり。

まあ、パテ埋めするので、ここでは気にしない。

(これでも、下地を傷つけないように、剥がしている。)

 

1gou103-210719-6

↑休憩中、

隣のおばちゃんが、気を利かせて、コーラを奢ってくれた。

ウマイ!

田舎あるあるなのだ。

 

押入れの解体

1gou103-210719-7

↑次の標的は、押入れ。これを、解体していく。

押入よりも、ウォークインクローゼットの方が、客付けしやすいから。

 

1gou103-210719-8

↑襖扉を取り外す。

使う道具は、

  • 丸のこ
  • バール
  • 軍手。

 

1gou103-210719-9

↑丸のこで切断し、バールで木材を剥がしていく。

 

1gou103-210719-10

↑ふー、中段を撤去できた。

次は、床。

(大抵の押入の場合、床の耐久性は低く、補強する必要がある。)

 

1gou103-210719-11

↑同様に、丸ノコで、切れ目を入れていく。

 

1gou103-210719-12

↑根太の骨組みが、スッポリ抜けた。w

 

1gou103-210719-13

↑押入れの解体完了。

押入れ内は、壁紙が施工されているので、これも剥がす必要がありそうね。

 

1gou103-210719-14

↑片付いた部屋は、また散らかり。w

袋に閉じて、少しずつ、廃棄する予定。

 

とりあえず、今日はここまで。

仕事後のシャワーが気持ちいい季節になってきたわな。

 

おわりに

 

以上「汚部屋の原状回復、不用品回収と壁紙剥がしと押入れ解体」でした。

 

早く原状回復を終わらせて、賃貸募集を開始したいものの、

なかなか厄介な箇所が残っており。

 

今回の内容は、比較的、大家自身で取り組み可能。

金持ち大家ではないので、DIYで工面しながら、原状回復を進めていければ。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です