米国VIブルETFショートを利確、ノーポジションに

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

サポートを割ったため、VIXショートはイグジット。

さらに、先週でいう1つの目の節目まで来ました。

 

簡単に、まとめておきます。

とみます
この内容は「VIXトレード」についてです。

 

S&P500の4時間足/VIX上昇

vi-sell191002-3

↑サポートを割ったら、案の定、早かった。

先週でいう③の形に。(注文の集中が少ないため、抜けたら大きい。)

 

予定通り、一旦、サポートを割ったところで、VIXショートを撤退。

 

米国VIブルETFをイグジット/ノーポジションに

vi-sell191002-2

 

これまで保有していた、UVXYショートをイグジット。

  • 米国VIブルETFショート 33.87→28.97 (利益5,253円)。

 

一時期、1万円近くまで、利益が出ていたが、その辺は欲張らずに。

んで、次のタイミングを見計らう。

 

3つのVIX指標を確認

vi-sell191002-4

引用…https://jp.tradingview.com/symbols/TVC-VIX/

 

うん、上がってきたね。

次いで、短期の過熱度合いを↓

vi-sell191002-5

引用…https://jp.tradingview.com/symbols/spread/CBOE%3AVIX%2FCBOE%3AVIX3M/

  • 0.99。

1.00を超えてくると、過熱感があると認識している。

軽く、入れるのも、良さそうか。

 

vi-sell191002-6

引用…http://vixcentral.com/

へー。

まだ、期先の方が高いんだ。

(コンタンゴ曲線。)

 

なぜか、12月が低いけど?

M曲線ねぇ、ちょっと面白いので、とりあえず、頭の片隅に。

 

S&P500の日足チャート

vi-sell191002-7

 

先週でいう、

「1つ目の目安、

  • 2893ドル

2つ目の目安

  • 2810ドル

あたりかな。」

のちょうど1つ目の節目に。

 

ちなみに、

ダウ30の日足のMA200にも相当する。

 

やはり、ここは意識されやすい?

 

S&P500の日足は、ちょっと低め。

(少し先。)

 

が、下落幅もまだ十分にあるので、ここは無理をせずに。

 

おわりに

 

以上「米国VIブルETFショートを利確、ノーポジションに」でした。

 

2つ目のサポートラインまで来ないかなぁ。

気長にウォッチングしていきます。

>>GMOクリック証券CFD

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「1118名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、588人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って、行動してきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

米国VIブルETFショートを利確、ノーポジションに” に対して 4 件のコメントがあります

  1. mas より:

    とみますさん
    いつもありがとうございます。
    昨日、米が下げても日本があまり下げなかったので、
    「日本強いじゃん!」とか調子にのってたら いきなり下げて泣きました、、、。

    このところ、大衆の裏をかきまくっている感じがするのですが、考えすぎでしょうか、、、。

    それにしても朝のよいタイミングで投稿いただけるので、非常にたすかります。
    これからもよろしくお願いいたします。

    1. とみます より:

      masさん、いつもコメントありがとうございます!!
      日本は1日遅れで来ますからねぇ、
      チャートトレンドから見る大衆心理(買い手と売り手の気持ち)には従い、SNSなどの大衆心理は当てにせず…
      私も未熟ですが、トライ&エラーを続けつつ。

  2. たーちゃん より:

    米国VIブルETFショートはどこの証券会社を使っているのでしょうか。

    また、どれくらいの資金効率で運用されているのでしょうか。

    GMOクリックでCFDで米VIを空売りしてますが、ロスカット幅を広げると資金効率が悪くなり、かといって、ロスカット幅が狭いとボラの急騰でやられてしまいます。

    例えば、米VI16.5のときにショートすると、一枚3575円で、ロスカットは1.6しか幅がないので、VIXが10%急騰でロスカットになります。

    ロスカットを33に引き上げると任意証拠金を5-6万円程度積み増す必要があり、とても資金効率が良くないです。

    1. とみます より:

      たーちゃん様
      UVXYを扱う証券会社はいくつかありますが、手数料の安さから、GMOクリック証券を使用しています。
      60万円を元手に、10分の1程度を証拠金としています。VIXはリスク高めなので、かなり余裕があるように。
      資金管理、ロスカット設定、難しいですよね、当方は、長期保有よりは、スウィングトレード(数週間ポジション)で行っています。
      そのため、ロスカット設定は、初期設定なみに、幅は低いです。(S&P500のチャート次第で、多少の調整はしますが…)←ドカン損失よりも、コツコツ損失の方を許容している。
      ロスカット=リスクと捉え、自分に適した、リスクリワードを見つけるしかないかもですね、あくまで参考までにお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です