3-17 働き方を資本主義的に考える

こんにちは、

 

今回は、私の住む日本で、「そもそも働いて稼ぐとは何か」について、資本経済的に考えてみました。

 

 

 

まず、経済学の古典とも呼ばれる、

 

 

 

資本論から考えていく。

 

 

 

この論は、19世紀にドイツ経済学者カール・マルクスが説いており、

 

 

 

簡単に言うと、

 

 

 

「労働者は搾取され続け、豊かになれない。

 

 

 

だから、労働者は団結し、革命を起こすべきだ」

 

 

 

とある。

 

 

 

「なぜ、搾取され続けるのか」は、

 

 

 

仕組み自体がそうであるから。

 

 

 

自分の労働力を商品化し、

 

 

 

会社の利益(お金)と交換しているのだ。

 

 

 

読むまで知らなっかった。

 

 

 

では、その金額はどのように決定されているのか。

 

 

 

その決まり方には2種類あるらしく、

 

 

 

1つ目は「必要経費方式」

 

 

 

2つ目は「成果報酬方式」

 

 

 

前者の「必要経費方式」は、一般的な企業が行っている方式で、

 

 

 

労働者の生活に必要な金額を経費として、会計処理される。

 

 

 

そのため、個人の成果や業績に依存しにくく、統一的な給料体系となっている。

 

 

 

一方、後者の「成果報酬方式」は、

 

 

 

シンプルで、個人が稼ぎだした利益を個人に還元するというものである。

 

 

 

私の場合は、前者に当てはまる。

 

 

 

だからといって、給料が上がりにくいといって、

 

 

 

努力しないのは、自分のスタンスではない。

 

 

 

会社の利益を上げることに貢献しつつ、

 

 

 

いかに自分のやりたいことを被せていくかを

 

 

 

行っていく。

 

公式LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「公式LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
公式ライン@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

公式ライン@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「80%」で、「満足率」も「80%」とのことでした。現在、43人の方が登録しています!!めちゃくちゃ嬉しいです。

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って実践し、これまで資産を築いてきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です