【Easy 3D Sacn】CAPP社のサービスを使ってみた。登録から使い方まで

 

読者の富も増す、とみます(@20tomimasu)です。

 

ICOの時からウォッチングしてきた「Cappasity社」。

強みは「AR/VR/3D」。

 

彼らのトークン「CAPP」が一時期「50倍」近くにもなったことから、注目を集めてきた。

今の価格は、大分、落ち着いてきているものの、技術には、大いに期待。

 

今回は、彼らの技術の1つ「Easy-3D-Sacn」について。

ちょうど、ビットコインの地合いも悪いので、そんな時は「クルクル」と回して遊んでおこう↓

とみます
ね、面白いでしょ。

投資家とブロガーのために、まとめておきます。

 

アリスーな方はこちらを↓

これまでのCAPPに対して

 

  • ICOに参加して、(少額)
  • 価格が数倍になって、
  • HitBTCに上場したけど、
  • アンリストされて、
  • 価格が10倍以上になって、
  • クリプトダウンに飲み込まれ、
  • エアードロップが始まって。
  • 国内のコミュニティが活発になって、
  • クエストに参加して、
  • トレード予測をして上位? になって、(報酬はなし?)

と、まあ、色々とお騒がせな「CAPP」様。

>>これまでのブログ

 

飽きさせない?

そんなマーケティング力に、勝手に、期待している。

 

んで、今までの「やるやる詐欺」を反省し、ついに「3D化」を。

scoline180430-15

手を動かしてみて、わかったけど、実は、超、簡単

サクッとまとめておこう。

 

Easy 3D Sacnに必要なもの

 

  • Cappasity社に登録し、専用ソフトをダウンロードする (2Gbまで無料)
  • ターンテーブル (回転台とも。アマゾンで購入。大は小を兼ねるので、大きい方がおススメ。)
  • スマホのカメラ (固定する三脚があると、なおさらGood)
  • 写したいもの

 

以上。

 

ターンテーブルは、ケーキの回転台を用意した。

家にある人は、それでオッケー。

 

時間にして、約10分~30分で作れる。

(ターンテーブルが家に届くまでは、時間がかかる。早めの注文を。)

 

このサクッと感が、人気出そう。

 

Easy 3D Sacnの始め方

 

  1. 登録」後、ログインする。
  2. 「DOWNLOAD SOFTWARE」より、専用ソフト「Easy 3D Sacn」をインストールする。

 

①ログイン後、画面「右上」にある「DOWNLOAD SOFTWARE」をクリックする↓

Cappasity-180603-4

②Free softwareの中から「Winodows」or「macOS」を選択↓

Cappasity-180603-1

(↑私の場合、windowsを選択。)

 

③その後「実行ファイル」のダウンロードが勝手に始まる↓

Cappasity-180603-2

 

④その後、ポップウインドウに従い、内容をざっくり確認し、インストールを完了させる。(ほとんど「Yes」or「next」で。)

 

Easy 3D Sacnの使い方

 

  1. デスクトップから「Easy 3D Sacn」を起動させる。
  2. 動画を選択する。

 

①ショートカットの画面↓

Cappasity-180603-5

 

②新Ver.では日本語にも対応↓

Cappasity-180603-6

 

③「3D表示を読み込む」→「対象となる動画」を選択する。(動画の取り方は、次で説明)。

Cappasity-180603-7

 

 

Easy 3D Sacnでの動画の取り方

 

  1. ターンテーブルの中心にモノを置く
  2. 1回転半させながら、動画を撮る

 

①回転台の中心に置くといい↓ (両面テープで固定している)。

Cappasity-180603-8

 

②動かしている手が、動画に映らないように「手前」でターンテーブルを回していく↓

Cappasity-180603-10

 

1回転半で終了。

 

詳細は、この動画が参考になる↓

 

↑ただ、ここまでガッツリやる必要はない。w

 

後で、ソフトで「補正」や「修正」を行うので、特に「品質」を気にしなくてオッケー。

ご覧の通り「背景なし」「家の蛍光灯」を使ったが、一応、それっぽくなった。

 

Easy 3D Sacnの編集方法

https://twitter.com/cappasityJP/status/1001847935934623744

 

最近、CAPPちゃんがツイートしてくれた「ねこまつりさん」のブログが、かなり参考になる。

>>Easy 3D Scanの登録から使い方までまとめました

 

忘備録のためにも、自分でもまとめておく↓

  1. ソフト立ち上げ後「3D表示を読み込む」→「対象となる動画」を選択する。
  2. 確認後「続ける」をクリックする。
  3. ビデオ処理が始まる。
  4. 大きさを調整し「続ける」をクリックする。
  5. 色味の調整を行い、「続ける」をクリックする。
  6. 完成
  7. 保存とアップロード

 

①次は、ハイヒールをそれっぽく撮ってみた。いつも履いているやーつ(*´▽`*)ウソウソ。

Cappasity-180603-11

↑確認後、左上の続けるをクリックすると、ビデオ処理が始まる↓

Cappasity-180603-12

 

②「大きさ」を調整する画面に。右の画面にて、大きさをトリミングしていく↓

Cappasity-180603-13

 

③次は「色味」の調整↓

Cappasity-180603-14

 

被写体に合わせて、調整しよう。

 

今回、赤色の強いヒールなので、

  • 明るさ  (←これは、被写体に依らず、必須)
  • 彩度

を高くした。

 

右下のグラフは、線を動かすことで「縦横無尽に調整」が可能。

 

④完成。クルクル回してみよう↓

Cappasity-180603-16

↑その後、左の管理画面で「保存」と「アップロード」をしておこう。

 

⑤「アップロード」を押すと、こんな画面が↓

Cappasity-180603-18

↑タイトルを適当に付け「アップロードする」で終了。アップロードには「約3分」くらい。

 

ワードプレスのブログに表示させよう

 

  1. 再度「CAPP社にSign in」し「3D化」した写真を確認する。
  2. 「EMBED」→「Code」を表示させ、コピー&ペーストする。

 

①ログイン後、管理画面を確認↓

Cappasity-180603-17

↑Web上に乗せたい3Dを選択しよう。

 

②「3D写真」の右下「EMBED」をクリック↓

Cappasity-180603-19

 

③「コード」を「Copy」する。

Cappasity-180603-20

 

④後は、ワードプレスの「テキスト」に貼り付け。

こんな感じに↓

↑ダブルクリックで、拡大もできる。

すご。

 

CAPPの将来性

 

サラッと、CAPPの将来性を考えてみる。

個人的には、この3D、メルカリなんかで使えてくると、見えそうで見えない部分が見えて、より買うのに安心しそう。

 

ってことで、汎用性があるよね。

もっと市場の大きな「eコマース」とかで、爆発したらヤバそう。

 

身近で言うと、

  • ZOZO
  • UNIQLOの通販
  • 業界ユニフォーム販売

だとか?

 

3Dは、写真では伝わらない部分を、可能にすると。

 

もっと言うと、中国。

  • アリババ.com
  • Tmall.com

だとか。

 

実際、話が進んでいるみたい。

 

視点を変えると、eコマース以外にも↓

  • 婚活の写真
  • ブログのプロフィール
  • 不動産の外観写真

だとか。

 

あと、インフルエンサーが使い始めたら、一気に人気が出そう。

ってことで、気長に期待。

 

CAPPの買い方

 

念のため、買い方。

  1. Zaif取引所」「bitbank」等で「ETH」を買う
  2. KuCoin取引所」に「ETH」を送金し「CAPP」を買う

 

一番、取引高のある「KuCoin」が、おススメ。

だが、昨今の「HitBTC」のように、規制が入る可能性がある。

 

(すでに、KuCoinでも、KYCは強化されている)

ので、やっぱ、DEX系が来るのかな?

 

まあ、どちらに動いても、対応できるように、事前に準備をしておこう。

 

現在「CAPP」を扱っているDEX系↓

 

CAPPは買い時か?

Cappasity-180603-22

引用…CAPP/ETH@KuCoin

↑KuCoinに上場してからの値動き。(対ETH)。

 

超、下落している。

今で「0.00005720」。

 

一番、最初のICOに参加したが、その時で、

「0.0000246」。

 

約2倍まで、下がった。

その要因の1つに、エアードロップでのバラまきかな?

 

MyEtherWalletに「CAPP」を入れ、指定すると、勝手に増殖していく。

>>CAPP AIRDROP — “The more you hold, the more you earn!”

 

8月12日まで、行っているので、それまでは下落するのかも?

とも思いつつも「割安」な感じもするので、少しずつ買いエントリー。(トレード用)。

 

これまでの推し通貨と比べると、出来高が少ないのが、懸念点。

が、ハネタ(10倍~)実績もあるので、少しだけ期待しつつ。

scoline180526-7

 

おわりに

 

以上「【Easy 3D Sacn】CAPP社のサービスを使ってみた。登録から使い方まで」でした。

 

3DやARがもっと身近な存在になると、面白くなりそう。

その起爆剤の1つとして、CAPPのベンチャーに期待。

 

まあ、先のことは誰にも分かりませんが、業界的には「成長産業」だと見ています。

気長に期待していきます。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

 

おかげさまで「588名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかDったらブロックしてください。

 

それで、また。DD

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、588人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って実践し、これまで資産を築いてきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

【Easy 3D Sacn】CAPP社のサービスを使ってみた。登録から使い方まで” に対して 2 件のコメントがあります

  1. サバちよ より:

    とみますさん おはようございます〜〜

    赤いハイヒール のくだり

    思わず

    引用だよね???

    って

    めっちゃ

    記事をさかのぼってしまった!

    ウソウソが小さかったので笑

    3D
    めっちゃオモロイ〜〜

    ビットコインのレプリカ
    持ってるんですね(^^)

    1. とみます より:

      サバちよさん、コメントありがとうございます!!
      分かりづらくてすみません…
      え、ビットコインもホンモノ(`・ω・´)ウソウソ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です