4-111【5万円×2ファンド】11月のクラウドバンクの収益確認、実はBANKERAよりも優秀?

 

こんにちは、読者の富も増す仮想通貨男子、とみます(@20tomimasu)です。

 

クラウドバンク(Crowd Bank)に投資をしてから、早3ヵ月。

思った以上に、利回りが出ているので、詳細を確認していこう。

 

ちなみに、私の持っているファンドは、2つ↓

  • 中小企業ローンファンド
  • 太陽光発電ファンド

 

後者は、先月、始めたばかりなので、まだ結果は出ていない。

一方、前者の「中小企業ローンファンド」は、すこぶる順調。

 

クラウドバンク、これは、ありかもしれない。

とみます
この内容は「クラウドバンク11月収益」についてです。

それでは、どうぞ。



 

17年11月の収益

 

2つのファンドを5万円ずつ買ったので、それぞれを見ていく。

11月の収益 年利
中小企業ローンファンド +220円 +5.28%
太陽光発電ファンド +4円 +0.10%

 

なお、ここでは、税引き後の「実利回り」を算出している。

WEB上では、表面利回りが表示されているので、要注意。

 

太陽光発電ファンドは、先月買ったばかりなので、まだ稼働していない。

一方、中小企業ローンファンドは、約「+5.3%」と、高い利回りだ。

 

BANKERAとの比較

 

最近、仮想通貨のBANKERA(バンクエラ)に10万円投資をしたが、その1ヵ月の配当収益を確認してみる↓

 

63+65+70+48=246円。

 

「10万円投資」でこれだけだから、実は、そんなに高くない。

 

もう一度、まとめておこう↓

投資金 1ヵ月の収益 年利
中小企業ローンファンド 5万円 +220円 +5.28%
BANKERA 10万円 +246円 +2.95%

 

実は、中小企業ローンファンドの方が、利回りが高い。

まあ、BANKERAは、今後のトークン価値上昇による、キャピタルゲインが狙える可能性があるから、これはこれでいいんだけど。

 

確実に増やしたいって方には、クラウドバンクの方が良いね。

 

国内の会社だし。

税金も、源泉徴収してくれるし。

 

さらに言うと、両方を持つ方がいい。

リスク「大」のBANKERAと、リスク「小」のクラウドバンクを持ち合わせることで、リスクを軽減できる。

 

クラウドファンドの買い方

 

リスクヘッジのために、クラウドファンドも持っておこう。

 

もし仮想通貨に何かがあったとき「持っててよかった」となるのが、こういう投資なわけで。

 

ちなみに、元本保証ってわけではないので、悪しからず。

 

以下、買い方↓

  1. 口座開設 (無料)
  2. 投資金を入金 (1万円~)
  3. 好きなファンドを購入

 

今は「太陽光発電ファンド」しか、募集していない。

個人的に「中小企業ローンファンド」の方がオススメなので、そのファンドが出た時に、買えるように準備しておこう。

 

人気ファンドは、参加者が多く、あっという間に「売り切れ」になる。

口座開設で、もたつくな。

 

おわりに

 

以上「11月のクラウドバンクの収益確認、実はBANKERAよりも優秀?」でした。

 

こうやって、数字を並べてみることで、投資すべき金融商品が見えてきますね。

 

もちろん、個人の属性、性格、資産状況によって、取り得る商品は変わってきます。

自分の身丈に合った、投資をしていきましょう。

 

ポートフォリオの1つに、クラウドファンドは、なにげにオススメですよ。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

LINE@登録の方も、よろしくお願いします。

 

それでは、また。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です