FANTAS study 節税オンラインセミナーが開催中

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

年収500万円以上の会社員向けの「節税」オンラインセミナーが開催されるそうで。

開催者は、FANTAS(ファンタス)。

 

不動産投資のクラウドファンディングのイメージでいたが…

簡単に内容をチェックしていきます。

とみます
この内容は「FANTAS study」についてです。

 

サラリーマンのための節税オンラインセミナー

 

対象者を限定している↓

  • 年収500万円以上の会社員

 

パッと思いつくのが、

属性の高さを利用した不動産投資による節税。

 

実際に、私はこれまで、

都心の区分マンションや、地方築古アパートを運営してみたが…

 

そもそも

  • 節税

という視点から不動産業に入ると、ちと危険かも。

 

まずは、利益。

→事業レベルでの不動産運用が第一で。

 

まあ、その上で、

  • 節税して、キャッシュを残す

というのが、これから大切になってくるのか。

 

今年の納税額は、けっこうキツイし…

何か、学べることがあるのかも?

 

ざっと、サイトをチェックしていく。

 

FANTAS studyは、リテラシー向上が目的

fantas-study200630-1

引用…FANTAS study

 

へー。

  • ひとつの節税商品を取り上げるセミナーではなく、税金理解や対策に関する幅広い知識を提供する

そうで。

 

巷によくある、新築マンションを売り込む手口では無いようね。w

そもそも、FANTASの事業って、ファンドがメインじゃないっけ?

 

FANTASのビジネス

 

久々に、サイトを覗いて見ると…

確かに不動産なんだけど、細かく多展開してるのね↓

fantas-study200630-2

簡単にまとめておくと、

  • コンシェルジュ: FPサービス
  • ファンディング: 1口1万円投資
  • チェック:  ワンルームマンション査定買取
  • リプロ: 空き家を再生

 

うほ、何でもやるやん。w

自社? 自グループで、資金調達(ファンド)もできるのが、FANTASの強みかな。

 

空き家の再生は…

不動産の市場を観察してるから分かるけど、

FANASの手がけた物件って、けっこう高くて、売れ残ってるんよね。

その後、もう一段階、安く売りに出して…

ってな感じに、上手く行ってないイメージがあったけど。

まあ、サイトを見てみたけど、投資家向けではなく、実需向けな感じ。

(初心投資家でも買わないだろう…)

 

結局のところ、銀行以外の資金調達ができるので、

その分、リスクを負えるってことか。

 

まあ、売れれば粗利は大きいので、

スケールメリットを生かして、トータルで利益を出す戦略なのかもね。

 

なかなか、伸びそうなベンチャーだねぇ。

 

オンラインセミナーに参加する方法

 

ホームページには、節税の中身については、全く触れていない。w

  • セミナーで確認してね

ってことか。

>>FANTAS study

 

早速、チェックして見ると↓

fantas-study200630-3

↑エントリーフォームに、情報を記入する必要がある。

 

それが、この一覧↓

fantas-study200630-4

↑日程が気になったので、調べてみると。

めちゃくちゃ開催してるやん。w

 

どこかのタイミングで、コーヒーを飲みながら、聞いてみようかねぇ。

 

おわりに

 

以上「FANTAS study 節税オンラインセミナーが開催中」でした。

 

知識は、間違いなく、今後の資産になり得るので、少しでも学べる機会があれば。

新しい知識を得ることに、期待しつつ。

>>FANTAS study

 

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「92名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です