4-79 【初心者向け】トルコリラ買いチャンス?3日前の大暴落とスワップ運用実績

 

こんにちは、読者の富も増す、とみます(@20tomimasu)です。

 

今回は、約3ヵ月間のスワップ金利の運用実績と今後についてです。

 

通貨の組合せは、金利差が最も高い「トルコリラ/円」。

 

lotは「1lot=1000通貨」(ヒロセ通商)と小さめにして、テスト用です。

 

3日前に大暴落が起きたので、それを踏まえてブログにします。

 

現状上手くいっているので、ご参考あれ。

とみます
この内容は「トルコリラのスワップ金利運用」についてです。

それでは、どうぞ。



 

スワップ金利運用

 

スワップ金利の運用は、約3ヵ月前「Youtuberキミアキ先生×FXセミナー」に参加したのがきっかけ。

 

もともと「キミアキ先生のYoutube」が面白くて「会って話を聞いてみたい」と思ったのがきっかけだが、そのときFX会社のセミナーもセットで付いてきた。

 

関連記事【キミアキ先生×サンワード貿易のセミナーに参加した話

 

その会社は「サンワード貿易(株)」という会社で、対面での為替取引(FX)を得意としている。

 

実際、彼らのサポートは、手厚く、2回ほど、電話がかかってきた。

最低必要金額が「100万円」以上ということもあり、私は参加できなかったものの、彼らは真摯に最新のオススメ通貨情報を色々と教えてくれた。

 

もともとその通貨「トルコリラ」に興味もあったため、3ヵ月前に「トルコリラ/円」を本格的に始めてみることにした。

 

狙いは、取引差益(キャピタルゲイン)ではなく、スワップ金利(インカムゲイン)である。

 

関連記事【2017年夏の資産形成まとめと今後の狙い

 

↑後半のところに戦略を描いている。

そのときは、キャピタルも狙っていたが…。

 

ちなみに、正しくは「スワップ金利」ではなく、正しくは「スワップポイント」という。

通貨の金利差を利用することから、私は「スワップ金利」の方がわかりやすいため、この呼称を使っていくので、ご注意を。

スワップ(swap)は「交換」という意味。

 

 

10/9の大暴落

 

3日前に、

トルコリラが大暴落した。

 

トルコの通貨「リラ」はもともと、政治の不安性さゆえに、値動きが大きい通貨。

だから、初心者は「lot」を少なくして、取引することを勧めているんだけど…

 

私の通貨は大丈夫?

 

ってことで、よくチェックしていた。

 

今回の大暴落の理由は「米国とトルコ間のビザ(査証)発給業務を停止した」から、らしい。

市場は「対米関係の悪化」を嫌ったとのこと。

 

それで、一時的だが、こんな感じに大暴落した↓

 

Turkish_Lira_171011-1

 

それまで「30強」を推移していたが、一瞬にして「約27」まで下がった。(ヒロセ通商)。

↑3つの下ヒゲが伸びている内の、一番右。

 

だが、すでに「30.5」まで戻っている。

 

 

絶好の買いチャンス

 

「大暴落=絶好の買いチャンス」と思う人も多いはず。

私もそう。

 

実際、この時に「30.162」で拾った。

(帰宅後に購入、そのときはもう戻っていた。)

 

それも踏まえて、

ここ3ヵ月間の実績はこちら↓

 

Turkish_Lira_171011-4

 

もちろん、金利の高い「リラ」を金利の低い「円」で買っている。

 

取引差異@now スワップ
7/24 -861円 +792円 -69円
8/1 -553円 +712円 159円
8/11 -232円 +600円 368円
10/9 447円 +18円 465円

 

取引差異で見ると、マイナスなのだが、日が経てば経つほど、スワップ金利は増していく。

だから、合計で見ると、悪くない。

 

ってことで、なんだか使えそうだ。

ってことに、今頃、気付く( ゚Д゚)オソーイ。

 

ただ、最大のリスクは、大暴落。

その時に備え、たくさん買えるように準備をしておこう。

 

それまでは、日が経つにつれ、スワップが貰えるわけだから、基本的に放置しておけばよい。

 

状況に応じて、lot数を変えてみてもいいだろう。

 

今は最安値らへんにいるし、

日本政府は物価上昇を目的にしているし( ⇒ 円安)、

すでに持っている私は、買い増しチャンスを狙っている状況。

 

まだ持っていない人は、このあたり(30前後)で、慣れるために1lot買うといいだろう。

 

ただ、過去10年間以上「トルコリラ/円」は、下がっている傾向にあるので、注意しつつ。

結局「出口をどこで迎えるか」が大事なんだと思う。

 

そんな感じに「資産」(自分のポケットにお金を入れるもの)を形成していこう。

 

 

おわりに

 

以上「初心者向け、トルコリラ買いチャンス?3日前の大暴落とスワップ運用実績」でした。

 

こちらに回せるお金が増えてきたら、どんどん投資していこうと思います。

もちろん「タイミングを見計らいつつ」です。

 

「暴落時の買い足し」がいいんじゃないかと思います。

(ドルコスト平均法を参考にしてね)

 

まずは持つことから。

 

お金が増える手法は限られてくるので、よかったらこの手法も是非取り入れてみてください。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

 

それでは、また。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です