【21年01月】FXトレードの月次報告「-144円|月利-0.04%」

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

2月ですね。

あっという間に、2021年の1月が過ぎました。

 

恒例の月次チェックを。

前半の損失からの、後半に巻き返し…

 

結局、ちょいマイナスに。(泣)

計9回のトレードでした。

 

簡単にまとめておきます。

とみます
この内容は「FXトレード」についてです。

 

FXトレード検証方法

 

口座開設ボーナス

  • +3万円 (無料)

に加え、

 

(今だと、

が良さげ。)

 

当時、元手資金として、

  • 10万円

を入金。

 

その時に、証拠金ボーナスチケットを利用することで、

  • 証拠金+200%。

 

合計、

  • 33万円の証拠金

で、FXトレードを実践している。

>>これまでのFX月次報告

 

手だしを10万円とすることで、リスクを可能な限り低くし、とにかく、実践を。

さて、先月の結果は、いかに。

 

 21年01月のFXトレード履歴

is6com210131-1

まとめると、

  • トレード回数 9回  (先月比 +4)
  • 勝率 33.3%
  • 損益 -144円

 

33万円の証拠金に対し、

  • 月利 -0.04%

 

うー、前半の損失が痛かったな。

どんなトレードをしたのか、振り返る↓

 

ドル円 4時間足 (反省すべきトレード)

is6com210131-3

↑ドル円の4時間足。

大局的には、下降トレンド。

 

その中で、小局的な下降トレンドラインを目安に、ドル円エントリー。

結果、直ぐに、上にブレイク。

 

エントリー時の損切り設定にて撤退した。

  • トレンドラインの角度が急であること
  • より短期的な判断であったこと

が、反省点ね。

 

もう少し待って、

中長期的な、下降トレンドライン(黄色)で、エントリーした方が確度は、高かっただろう。

反省。

 

さらに、悪いことに、その後直ぐに、ドテン(買いエントリー)している…

これは、絶対にやっちゃダメー。精神的な脆さだね。(サル脳になっているので、負けた直ぐは、ホントに意識を持たねば。)

 

ポンドドル 4時間足

is6com210131-4

↑ポンドドルの4時間足。

短期的な、高値切り下げライン(黄色)を目安に、買いエントリー。

 

ここまでは、めちゃくちゃ良かった。

が、前半に、負けていたこともあり、反発後、損切りラインを引きあげ、利確の担保を取り過ぎた。

 

そのため、

その日で、引っかかってしまい(*´Д`)泣。

 

10倍以上の利益を取れたのに…

悔いが残る。

 

が、自分の実力だね。

それぞれの状況とエントリーの根拠の評価を、ちゃんと実施して、

Goするときは、自信を持って、ポジションを持つようにしていければ。

 

FXレードの損益推移

is6com210131-2

↑これまでのトレード損益推移。

 

図中、

  • 青棒…各月の損益
  • オレンジ線…通算

を示している。

 

トータルで、負け越し…

1月は、ヨコヨコ推移。

 

プラスにできるような運用を、モノにしていければ。

 

おわりに

 

以上「【21年01月】FXトレードの月次報告「-144円|月利-0.04%」」でした。

 

2021年の出だしは、ヨコヨコで。w

一歩下がって、一歩進む。

 

赤ちゃんのような成長スピードには勝てないが、

マイペースで実践していければ。

 

相場の方向性や、エントリー判断は、

を参考に。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「117名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です