【21年04月】FXトレードの月次報告「-32,563円|月利-9.9%」

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

5月ですね。

昨日はとても強い雨風でした。

 

恒例の月次チェックを。

まずは、FX(為替)トレードから。

 

今月もマイナス…

計5回のトレードでした。

とみます
この内容は「FXトレード」についてです。

 

FXトレード検証方法

 

口座開設ボーナス

  • +3万円 (無料)

に加え、

 

(今だと、

が良さげ。)

 

当時、元手資金として、

  • 10万円

を入金。

 

その時に、証拠金ボーナスチケットを利用することで、

  • 証拠金+200%。

 

合計、

  • 33万円の証拠金

で、FXトレードを実践している。

>>これまでのFX月次報告

 

手だしを10万円とすることで、リスクを可能な限り低くし、とにかく、実践を。

さて、先月の結果は、いかに。

 

 21年04月のFXトレード履歴

is6com210501-1

まとめると、

  • トレード回数 5回  (先月比 -1)
  • 勝率 20.0%
  • 損益 -32,563円

 

33万円の証拠金に対し、

  • 月利 -9.9%

 

くぅ。

マイナスが大きい。(泣)

 

勝率も悪いし、負ける時の金額が大きい。

ドル円のロングを軸に、挑んだが、反発するのが深すぎて。

根本的な過ちがある…?

 

ドル円 週足チャート

is6com210501-3

↑下降トレンドラインを一旦、上にブレイクしたので、ロング視点。

傾きが緩い方の下降トレンドラインのリターンムーブを待って、臨んだが…

(その下にロスカット設定。)

 

下に抜けたところで、損切り。

今振り返ると、もう少し余裕のある、ロスカット幅でも良かったかもね。

 

根拠の高値引き下げラインは、ずいぶんと過去のモノを参考にしたので、

この程度のずれは、あってもおかしくなく。

 

どこまで行かないかを予想する、オプション取引と異なり、

FXは、強弱(反発や反落)を読む必要があるので、個人的に、難易度は高く感じ。

 

ドル円 日足チャート

is6com210501-4

↑次いで、日足チャート。

(必ず上位足から下位足の順で確認する。)

 

方向が定まらず、

意識が交差するのも分かる。

 

ココを抜けたら、プチ真空領域に突入、次のサポートラインまで下落。

と思うんだけど。w

 

まあ、想定通りに行かないのが相場。

オプション取引のように想定通りに行かなくても利益を出せるような仕組みを、FXで作るのは、ちと難しいか。

 

FXレードの損益推移

is6com210501-2

↑これまでのトレード損益推移。

 

図中、

  • 青棒…各月の損益
  • オレンジ線…通算

を示している。

 

ぷはー。

奈落の底に…

 

21年の成績↓

  • 1月: -144円
  • 2月: -8,132円
  • 3月: -11,065円
  • 4月: -32,563円
  • 5月: …

 

上手く行っていない投資に対しては、追加資金の投入はしない予定。

まあ、最初の掛け金だけで、のらりくらりと続けていければ。

 

おわりに

 

以上「【21年04月】FXトレードの月次報告「-32,563円|月利-9.9%」」でした。

 

今回も、FXの成績はイマイチで。

リスクリワードから確定づけるエントリー・イグジット設定がまだまだ実力不足だね。

もう少しlotを減らし、幅を広げてみようと思う。

(大局的には間違っていないかを確認する。)

 

気長に検証しつつ。

相場の方向性や、エントリー判断は、

を参考に。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「127名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です