【利回り13.5%】青森八戸にテーマパーク!? ファンド募集が残り3日

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

八戸(はちのへ)。

三社大祭が有名ですが私は行ったことが無く、桃鉄で知りました。w

 

2022年4月に、地元で愛されてきた百貨店「三春屋」が閉店。

その跡地に、新しい施設ができるそうで。

 

想定利回りは、13.5%%と高く。PR

 

【年利13.5%】青森八戸の地方再生ファンド

yamawake240130-1

>>ヤマワケエステート

 

まずは、基本情報から。

  • 想定年利 13.5%
  • 運用期間 12か月
  • 開始時間 1/24 16:00
  • 終了期間 2/2 23:59
  • 1口1万円 (最低10万円)
  • 募集金額 約7億円
  • 抽選式

 

募集金額が7億円超えてきた…

今月は、大型な案件が多く、気合が入っているね。

 

想定利回りも、13.5%と高く。

応募率は、まだ80%なので、投資チャンスあり!!

(上回った場合は抽選…)

 

一体、どんな不動産なのだろうか。

 

青森八戸にインドア型のテーマパークAEM(アエマ)

yamawake240130-2

>>ヤマワケエステート

 

↑動画が公開されており。

2022年4月に閉店した百貨店「三春屋」の外観を確認できる。

 

AEM(アエマ)とは、

  • アジアン・エンターテインメント・マーケット

の略。

 

アジア? 韓国風のエンタメを取り入れた、市場を目指しているとのこと。

すでに、1階を改装しており、中のペナントやイベントの企画が固まってきている模様。

  • ソウルフードやK-POPなど、若者向けの韓国ストリート
  • 伝統的な横丁や朝市を取り入れ、横丁文化も継承しつつ…

といった感じだ。

 

もともと、コロナ前の2019年には年間660万人以上の観光客が訪れた街なので、期待できるかも。

 

AEM八戸三春屋店の物件情報

yamawake240130-3

>>ヤマワケエステート

 

  • AEM(アエマ)八戸三春屋店
  • 青森県八戸市十三日町13番地
  • 百貨店
  • 築1985年11月11日
  • 土地: 8,126.42㎡
  • 鉄骨・鉄筋コンクリート造陸屋根地下1階付6階建
  • 延べ床面積: 26,696.33㎡

 

面積がデカい…!

 

この不動産をヤマワケエステート社が借り、

施設内の内装設備を整えた後、アジアンエンタメプロジェクトを展開するAEM社に賃貸するとのこと。

 

んー、一度借りて、賃貸するのか。

ちょっと複雑だが、ファンド化するにあたってベストなやり方なのだろう。

 

ファンドで集めたお金は、初期費用及び設備工事費や建築費、その他の支払いなどに使用し、

定期的なレポートを通じて運営状況が報告されるそうで。

 

ゆかりのある方は、面白いファンドかもね。

自分が投資したテーマパークに遊びに行く…、楽しそうじゃない(*´▽`*)/

 

おわりに

 

以上「【利回り13.5%】青森八戸にテーマパーク!? ファンド募集が残り3日」でした。

 

大型ショッピング施設を誘致する再開発ではなく、目指すのは“未来型地方再生”とのこと。

地元の熱量を、動画から感じ取れるので、完成が楽しみだね。

>>ヤマワケエステート

 

それでは、また。

 

プレゼント特典‼ 動画視聴で35万分を貰っちゃおう

新NISAを学べるバフェッサ無料講座!!
メアド登録するだけで35万円分相当の特典が貰えるので、お忘れなく。
2倍速でも確認できるので、投資に興味のある人はご確認あれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です