イチロー選手とお金の話?

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

19年3月21日、イチロー選手が現役を引退しました。

あまり野球に詳しくない私でも、知っている、超有名人。

 

ん?

なんか面白そうな記事を発見しました。

 

イチロー選手の退職金?

「お金」事情に、あれこれ、考えてみます。

とみます
この内容は「イチロー選手×お金」についてです。

 

イチロー選手のお金事情/きっかけ

 

Full-Countという、メディアがきっかけ。

>>イチローの契約を経済誌が絶賛 全盛期報酬の一部は引退後に支払いスタート

 

ポイントだけを抜粋すると、

  • イチローは、2008-2012年の契約期間中、毎年、給与の一部、500万ドルを繰り延べてきた。
  • 総額2,500万ドル。+5.5%の利子で、マリナーズに預けている状況。
  • 来年1月から、受取が開始する

のだそう。

 

ぬお、

まさかの運用暮らし( ゚Д゚)?

 

ホントだろうか?

と思い、「Forbes」の記事を探してみる。

 

ん?

これか?

 

>>Ichiro Suzuki’s Negotiating Success Is Just As Impressive As His Extraordinary Career

 

確かに、そのような内容が、書かれている。

さらに、この記事にも、引用元が示されているので、ざっとチェック↓

 

Cot’s Baseball Contracts/イチロー選手の契約内容

 

契約内容のウェブサイトにて。

>>SEATTLE MARINERS

 

お、その一文が↓

ichiro190325-1

引用…https://legacy.baseballprospectus.com/compensation/cots/al-west/seattle-mariners/

 

2008年~2012年

$25M ($5M annually) deferred at 5.5% interest, reducing deal’s average annual value to $16.1M (deferred money to be paid in annual installments Jan. 30 beginning year after his retirement)

と、書かれている。

 

ざっと、

  • 彼の退職後、1月30日から、繰り延べられたお金が支払われると。毎年、分割払いで。

 

まじか…

 

さすが、イチロー。

抜かりねぇ。

 

しかも、約10年前の話。

当時から、この引退を、見据えていたのか。

 

  • 野球に、
  • 努力に、
  • お金まで…

抜かりねぇ。

 

ん?

実は、会社員もそうなのか?

 

厚生年金ってやつ。

 

会社員の年金を考える

 

現役で活躍している時、給与の一部を預け入れる。

お、イチロー選手と一緒やん。

 

預入は…

  • 日本年金機構 !!

(厳密にいうと、勤務先の会社も負担しているから、勤め先も入るのか?)

 

まあ、イチローでいう、マリナーズだな。ふむ。

同じように、利子5.5%/年を付けてくれれば…

 

あと、35年もすれば、複利で、約7倍くらいになっているはず。

 

…ってことは、なさそうな。

最近、開示されているデータだと、-9.06%↓

ichiro190325-4

引用…最新の運用状況(GPIF)

 

いや、マイナスだし…(´・ω・`)/ベシ

(2001年からの累計は、+2.73%で、プラスみたいだけど。)

 

どんだけ、マリナーズ、すげぇんだわさ。

 

ってことで、厚生年金に対して、+5.5%は、期待できないか。

しかも、預入先を自分で選べねぇ…

 

結局、さらに、自分の給与の一部を差し引いて…

自分で運用するしかないのかなぁ。

 

きついけど。

んで、イチロー選手は、引退後、何をやるのだろうか。

 

イチロー選手の引退後?

 

勝手に妄想してみる。

おそらく、お金に不自由はしない。

 

きっと、イチロー選手にしかできないことを?

 

たとえば…

  • 球団を作る? (野球界の育成、還元?)
  • ファンドを作る? (応援してくれた方のお礼に?)

はたまた、

  • 地元で、小さい子に野球を教える?

 

うーん、全く、読めない。w

ちょっと楽しみにしつつ、気長にフォローしていくことにした。

 

おわりに

 

以上「イチロー選手とお金の話?」でした。

 

45歳でのリタイア。

次いで、経済的自立を達成。

 

こんな方法もあるんですね。

多いに参考にしていきます。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「914名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、588人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って、行動してきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です