シロアリに喰われたドアを猫用ドアにDIY

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

1号アパートも進めつつ、今回は、マイホームの戸建て。

嫁が猫を飼っていることもあり…

 

キャットハウスに仕上げていこうかー。(;・∀・)オー!!

まずは、ネコが通るドア作り。

とみます
この内容は「戸建てDIY」についてです。

 

CEESC ペットドアを購入

cat-door200207-1

価格がお手頃。約1,500円。

 

今回は、これを施工していく。

不要になった、木造ドア↓

cat-door200207-3

 

これがなかなかのくせ者で。w

 

ドアの下地作り

 

まず、シロアリに喰われている↓w

cat-door200207-2

 

ドアの下部分。

近くにシロアリに喰われている床や柱はあったが…

 

まさか、ドアまで喰うとは。w

シロアリばんざい。

 

とりあえず、ミルフィーユ状の取れる木部を、可能な限り剥がしていく。

あと、蝶番(ちょうつがい)は、錆びて全く動かない↓w

cat-door200207-4

 

今回は、モノタロウで購入↓

2つで198円。

cat-door200207-6

 

ターゲットの確認↓

cat-door200207-7

 

1FLのLDKと繋がる、このスペースだ。

もともと、ボロボロのアコーディオンドアが付いていたので、外している。

 

まずは、この大きさに合うように丸鋸を↓

cat-door200207-8

 

次に、

猫が通る用の穴の大きさを↓

cat-door200207-9

 

下書き↓

cat-door200207-10

 

インパクトドライバーに、ドリル用のビットで、穴を開ける↓

cat-door200207-11

ついでに、ビットコインは、日足MA200を上にブレイクして、ウフフ。w

とても、楽しくなりそうな、2020年。

 

穴を開けたら、のこぎりで↓

cat-door200207-12

 

なんとか、形に↓

cat-door200207-13

 

早速、はめてみると↓

cat-door200207-14

 

ありゃ?

少し出っ張っている…

 

そこで、金切鋸で、プラスチック製のCEESCを切断していく↓

cat-door200207-15

 

ふー。

良い感じに↓

cat-door200207-16

 

あとは、パテで下地処理。

シロアリに喰われた箇所を入念に↓w

cat-door200207-17

 

カッティングシートで仕上げ

cat-door200207-18

前回の賃貸用のドアには、リアテック(高級品)を使用したが、今回のは、安めなやつで。w

1,500円くらい。裏表分で、2枚分。ん、そこまで安くない?

 

あとは、取り付ければ完了↓

cat-door200207-19

 

ついでに、ドアノブなども、交換している。

反対側から↓

cat-door200207-20

 

あとは…

スコちゃん(愛猫)が通るのみ↓

cat-door200207-21

 

覗いてくれたけど…

なかなか通らない。w

 

その内、慣れることに期待しつつ。

 

おわりに

 

以上「シロアリに喰われたドアを、猫用ドアにDIY」でした。

 

半年で、DIYスキルがかなり上がった気が。w

(特に嫁。)

 

マイホームは、キャットハウスを目指しつつ…

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「41名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です