4-192 第2生産工場「KuCoin」が増収増益、昨日上場した「QLC」「UTK」「LA」…だから私は○○を買う

 

こんにちは、読者の富も増す、とみます(@20tomimasu)です。

 

おかげさま「1,000PV/日」を突破したので、特別に「上がるであろう」クリプト通貨を教えます。

 

もともと私は「15万円の投資金額をどこまで伸ばせるか」に挑戦しています。

 

戦略として、

  1. Zaif → 第1生産工場
  2. KuCoin → 第2生産工場

とし、それぞれの「Myポートフォリオ」を組むことで、利益を創出してきました。

 

たとえば、先日のブログに書いているように、「第1生産工場」の利益の一部「20万円」を、より経営の安定化を図るために「第2生産工場」に投資済。

 

結果…

第2生産工場は、フル稼働。

 

含み益で「+50万円」以上に。(ROI=250%)

…働きすぎでしょ( ゚Д゚)ヒエー。

 

「20万円」。

私の給料の手取りだよ…

それが、今年の冬ボーナス以上に、なるなんて…

 

ただ、まだまだ、これから。

2018年の本当の「クリプトブレイク」の乗るために、年内に仕込んでおきます。

詳細を見ていきましょう。

とみます
この内容は「KuCoinのすすめ」についてです。

それでは、どうぞ。



 

Myポートフォリオの合計推移

 

一応、進捗も兼ねて、まずは、Myポートフォリオの合計推移を↓

kucoin1711230-1

合計では「200万円」を突破した。

 

それぞれ、

  • オレンジ → Zaif → 第1生産工場 (←動きなし…)
  • 灰色 → KuCoin → 第2生産工場 (← 今日のPoint!!)

だけでなく、実は、

  • 黄 → HitBTC → 第3生産工場 (← CAPP消失で不安要素あり)
  • 青 → Binance → 第4生産工場 (← 通貨豊富)
  • 緑 → QUOINEX → 第5生産工場 (← 最近、QASHを買うために、新たに開設。ただ、本人認証(郵送後2日か後)に時間が…)

と、グローバルに展開している。

 

今日のブログでは、

「増益増収」すこぶる貢献してくれている、第2生産工場「KuCoin」を見ていこう。

 

KuCoinの増収増益は…

 

現在の第2生産工場の「Myポートフォリオ」を見てみよう↓

kucoin1711230-2

こまごまとしたクリプト通貨はあるものの、メインは「KCS」である。

 

KCSとは、KuCoin取引所の独自トークン。

そのKCSが…↓

kucoin1711229-1

上値抵抗線を突破!!! しかもサポートまで?

0.00065で買ったKCSは、6倍に。

やるー。

 

ん? でも、なんで、こんなに上がったんだ?

 

KuCoinの人気の理由

 

1つに、ユーザー増↓

5倍以上のトラフィックだってさ。

確かに、動作反応が遅いときが出てきており、幾度かアップデートされている。

早い対応が印象的。

 

んで、なんでこんなにKuCoinが人気なのかは…

  1. キャンペーンが豊富。
  2. 信頼できるクリプト通貨の上場が早い。

かな。

 

たとえば、上場させたい通貨の投票だったり、取引高ランキング上位者に通貨プレゼントだとか。

しかも、上場させるクリプト通貨には「審査」があって、けっこう厳しそうなんだよね。

上場した通貨を見る限りだけど。

ICOの時に「お! いいな」と思えた通貨がどんどん上場している。

 

さらに、上場後の通貨は安いし… (おっと、これは後述。)

 

たしかに、Confido事件もあったけど、真摯に対応しているわけで。

 

つまり「速さ×信頼×キャンペーン」で人気を集めているんだろうね。

 

もちろん、配当とか、アフィリエイトの魅力も効いていると思うんだけど。

 

あと、トレードの使いやすさもいいよ。

直感的に動作できる。

Binanceだと、チャートの拡大縮小がわからない…(今後、改善されると思うけど。)

最近だと、円表示もされるように!!

 

と、まあ、みんな使っているわけで。

 

んで、最近、上場した通貨を攻略していこう。

 

KuCoinのセカンダリー投資

 

もちろん、第2生産工場の利益は「KCS」による寄与が大きいんだけど、それ以外にも、布石を置いている。

 

たとえば、上場したばかりの通貨へのトレード。

俗にいう「セカンダリー」っていうんだけど…

 

IPOとかでも言うよね。

ただ、株だと、私の資金力では、太刀打ちできなくて「あっけなく退場」しちゃったんだけど…

だから「クリプト通貨」だよ。数千円からできるから。

 

BNTYのセカンダリー

 

具体的に事例を見てみよう↓

BNTYという「Bounty0x」だ。

今回は、詳細な説明を省けど、簡単にいうと「バウンティプログラムを管理するプラットフォーム開発」だね。

んで、そのトークンが「BNTY」なんだけど、最近、KuCoinに上場した。

BNTY171230-2

27日に買った「0.00008」は「0.000257」になった。

4倍だね。

ボラティリティが高いからリスクも高いんだけど…

発行量に対して、他の通貨と比べて、明らかに安いときは、買いチャンス。

 

今回は、ウォッチングのため、少額だったけど、これから、どんどん仕掛けていくよー。

 

昨日、3つの通貨が上場した。

 

QLC、UTK、LA

 

クリプト通貨の詳細は、省略していく。

(ホントは、特徴が似ている通貨同士で比較すべきだけど…)

 

発行量と今の価格を比較してみよう↓

通貨 流通 トータル 今の価格
QLC not yet 600,000,000 30円
UTK not yet 500,000,000 23円
LA 77,839,404 400,000,000
(MAX 1,000,000,000)
62円
Ref① BNTY 114,967,118 500,000,000 21円
Ref② DRGN 238,421,940 433,494,437 100円
Ref③ AION 61,299,856 465,934,587 471円
Ref④ MTH 216,883,420 402,400,000 36円
Ref⑤ R 184,450,000 484,450,000 179円

 

↑KuCoinに上場している通貨のTotal発行量が「400,000,000 ~ 600,000,000」を全て並べた。

 

…何か見えてこない?

 

Ref③の「AION」は流通量が少ないからか、今の価格は高い。

 

「QLC」と「UTK」の流通量は、まだわからないんだけど、トータル発行量はRefと同じくらいだよね。

それなのにRefと比較すると…「割安」に見えるんだよね。

 

ってことで、全力で買いに行く。

 

あと「BNTY」は上がったけど、まだまだ伸びしろがありそう。

だから、ホールド。

 

こんな感じで、kuCoinを攻略してくよー。

 

なんちゃってドルコスト平均法

 

前々から言っているけど、いきなり大量に買うのは、死をもたらす。

 

だから、こんな感じに、段階的に注文を出しておこう↓

Qlink171230-1

 

Qlink171230-2

あとは、誰かが買ってくれるのを、気長に待つ。

ちなみに、0.000380×100枚は、すでに約定済み。

もちろん、低い指値は買われないまま、上昇していくこともあるんだけど、されはそれでオッケーなわけで。

 

まあ、なんちゃってドルコスト平均法。

低い方でたくさん買えて、ちょっと低いところで拾っていく。

 

一方、大口である投資家のあなたは、枚数を10倍にしてくれ。

 

あとは2018年のブレイクを待とう…

 

おわりに

 

以上「第2生産工場「KuCoin」が増収増益、昨日上場した「QLC」「UTK」「LA」…だから私は○○を買う」でした。

 

まずは、目先の「1,000万円」ですが、2018年上半期で達成できると良いですね。

まだまだ、クリプト業界は始まったばかりの市場なので、チャンスは続くでしょう。

 

ぜひ、あなたも「年内に」KuCoin生産工場に身銭を切っておいてくださいね。

 

>>KuCoinに「Sign Up」

 

初心者でも勝てる相場は、どこまで続くのか。

おそらく、2018年後半には難しくなる。

まあ、年内に仕込んでおけば、大丈夫でしょう。

 

「Zaif」から「KuCoin」にクリプト通貨を動かしておいてね。

もちろん、取引所のハッカーによる倒産リスクは、ある。

だから自分の許せる範囲内で。

 

あと、送金は「ETH」推奨。その理由は、反映が早いから。

ただし、手数料で0.01ETH(800円)ぼったくられるので、一度に多めに(1.0ETH以上)動かす方がベター。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

 

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

おかげさまで「192名」を突破したしました。

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、588人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って実践し、これまで資産を築いてきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です