古屋付き土地を内見してみた

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

先週末の休日を利用して、

古屋(ふるや)付き土地を内見してきました。

 

なかなかのボロ屋で…

簡単にメモしておきます。

とみます
この内容は「古屋付き土地」についてです。

 

古屋付き土地とは

 

コロナ禍で、地方の融資が締まり、

一棟アパートをなかなか買えず。

 

そこで、視野を広げ、自分が住んでいる地域の

  • 戸建て

に目をつけたわけだが…

 

なかなか、利回りの出る物件が無く。(泣)

ようやく、地元の不動産屋のチラシにて、

  • 安くて、外観が良い案件

を見つけた。

 

が、古屋付き土地。

これは、

  • 仲介業者が、戸建てとして売るのは厳しいよね

という事情のもと、土地として販売している。

 

土地として販売しているため、

上物の建物は、無料セットで付いてくる。

 

というよりは、

  • 解体費もあるし、買主さんが面倒を見てねー

的な意味合いか。

 

まあ、古屋が使えそうだったら、

  • 修繕して、貸し出そうじゃないかー

という狙いのもと、内見しにいったのだが…

 

擁壁(ようへき)物件

 

仲介業者に日程を調整し、休日に現地集合。

家から車で10分ほど。

 

DIY修繕するため、

近場でないとキツイ。

(2歳の娘がいるため。)

 

なかなか、物件までの道は狭く…

到着すると、コンクリートブロックの上に建物があり。

 

擁壁(ようへき)物件だね。

となると、解体費がかかるなぁ。

(エントリーする前に、必ず、出口戦略を考えること。)

 

案の定、仲介業者に聞くと、

この古屋の解体費は約200万円とのこと。

 

擁壁の高さと面積がそれなりに大きいので、

まあ、それくらいが妥当か。

 

外観は、まあ、悪くない。(といえど、外壁塗装と屋根防水工事は必要。)

ただ、よく見ると、窓枠などに、ひび割れが入っており。(クランクあり)

んー、きついか。

 

次に、中を確認していく。

 

雨漏り物件

 

ちょうど、早朝に雨が降り。

2階だけでなく、1階の天井の板にも、水シミが付いており。

 

おー、雨漏り物件か。

さすがに、屋根の大工となると、DIY修繕では、荷が重そうだ。

 

床は、ふかふか。

まあ、床を開けたことがあるので、これはなんとかなるかな。

 

お風呂は、バランス釜。

これも、プロパンガス屋に協力を乞うて、なんとかなりそうだ。

 

問題は…、壁。

雨漏りのせいかな?

 

壁の後ろにある、木材が腐食して? 膨張しているのか、

凸になっている、壁が多々あり。

 

これは…

クロス替えでは、解決できないのよね。

下地処理からするとなると、なかなかシンドイ。

 

さらに…

雨戸や戸袋は、木製だった。

 

きっと、約45年以上前に建てられたのだろう。

初めて見た。

 

結論、この物件を貸し出すためには、お金がかかる。

さらに、外壁と屋根防水は必要として…

 

ざっくり、修繕費200万円は、掛かりそうね。

となると…

 

  • 現行の売り出し価格では、採算が合わない。

 

実際に、買い取り業者の場合、数十万円~100万円で買うかなー

と、色々と教えてもらい。

(仲介業者は売る気ないのか。w)

 

ということで、

今回は見送り。

 

  • また、良い物件があったら教えてくださいー!

と伝えておき。

 

すると、

今日の仲介業者いわく、すでに、担当している、数人の投資家さんがいるとのこと。

 

うへ、こうやって、良い物件は、表に出ずに、買われていくのね。

一歩ずつ、足場を固めていければ。

 

おわりに

 

以上「古屋付き土地を内見してみた」でした。

 

結果的には、購入には至らず。

なかなか、古屋付き土地は、訳アリだということを学び。

 

トレードと同じで、むやみやたらな円エントリーはしないように。

自分らのできる範囲で、トライ&エラーを続けつつ。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「125名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

LINE登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINEオープンチャット」への登録者に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに

【プレゼントを受け取るには】
LINE登録後「とみます」のノートより、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、85人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。最初にユーザー名を設定できます。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って、行動してきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です