1号アパートの玄関コンクリート補修+ソーラーライト埋込DIY

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

暑いですね、雑草が生き生きしています。

1号アパートの玄関は、一部、コンクリートが剥がれており…

 

マジカルサンドという、水で固まる砂を施工しました。

とても簡単で、なかなかの出来栄え。

 

簡単に、まとめておきます。

とみます
この内容は「マジカルサンド」についてです。

 

1号アパートの玄関のコンクリート剥がれ

magicalsand200602-1

↑今回の問題の箇所。

1号アパート玄関に、コンクリートの一部が剥がれている。

 

特に止水栓の周り。

これも、経年劣化なのか?

 

さらに、むき出しになった土から、雑草が。

聞くところ、これまでは、住人が草抜きをしていたそうで。w

 

それは、大変だ。

ということで、コンクリート風に仕上げていく。

 

コンクリートの補修のための下地作り+ソーラーライト

 

まずは、雑草抜きと、コンクリートの残骸を除去していく↓

magicalsand200602-2

 

  • コンクリートの破片、30個くらい
  • 雑草、30草くらい。

(何か建設ができそうだ。フォートナイトとかマインクラフトとかのやり過ぎ。)

 

下地を整えた後、

折角なので、太陽光発電の電灯を設置↓

magicalsand200602-3

手前の丸いやつ。

>>ソーラーライト 屋外 埋め込み式 水陸両用 ガーデンライト 4個セット IP68防水 太陽光パネル充電 防犯対策 光センサー 12LED 高輝度 自動点灯/消灯 玄関先/庭/芝生/車道/歩道 (電球色)

 

足元が光るって、オシャレじゃない。

んで、近くのホームセンターで購入した

 

magicalsand200602-4

 

バラ撒いて、水をかければ、固まるそうで。

早速、蓋を開け、平らにしていく↓

 

magicalsand200602-5

 

こんな感じ↓

magicalsand200602-6

 

ジョーロに水を貯め、シャワーノズルにて、散水していく↓

 

magicalsand200602-7

 

うおぉ、けっこう水浸しに。w

満遍なく、水がかかるように。

 

1時間ほど、放置した後に、二次散水を行う。

時間があるため、近くのコンクリートのひび割れを見つけ↓

magicalsand200602-8

 

2袋を購入したが、0.5袋くらい余ったので、余りをどんどん施工していく↓

magicalsand200602-16

 

30分後、水の重みで、肉厚が小さくなったため、段差が発生してしまった↓

そこで、段差が無くなるように、マジカルサンドを追加↓

 

magicalsand200602-9

 

一歩、引いて見るとこんな感じ↓

magicalsand200602-10

 

↑隣家の花種が飛んできたためか、1号アパートの玄関ドブに、花咲かせ。w

色があるので、これはそのまま生かそうかな。にしても、生命力強い。

 

マジカルサンドのアフター写真

 

二次散水後の翌日、現場を確認して見ると↓

magicalsand200602-14

 

おぉー、良い感じ。

段差は無くなったし、ソーラー電気も埋まってらー。w

 

画面右上、ひび割れていたか所も、平らになっている。

めちゃくちゃ良いんじゃん。

 

こんな便利な砂があったとは。

あっぱれ。マジカルサンド。

 

ちなみに、上に乗った黒い物体は、鳥のフン。

最近、多いんだよね…、地方物件はあるあるなのかもね。トホホ。

 

おわりに

 

以上「1号アパートの玄関コンクリート補修+ソーラーライト埋込DIY」でした。

 

先日、生活保護の方から、問合せがあったそうで。

コロナの影響で、困窮したのか?

 

ウチはどんどん、貸し出しますよー。

と告げておき。

 

が、問合せだけでは決定打にならないので、

少しずつ、1号アパートを改良していければ。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「87名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です