インドネシアのマグロが流通し始める?【MAGURONESIA(マグロネシア)】

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

鮪(マグロ)は、お好きですか。

インドネシアでマグロ×ビジネスが展開されるようで。

 

独自ブランド「マグロネシア」が普及するのか。

ザックリ、まとめておきます。

とみます
この内容は「インドネシアのマグロ」についてです。

 

日本人が知らない美味しいマグロがある?

 

FUNDINNOの新規案件。

>>日本とインドネシアのフェアトレードを目指す、水産ベンチャー「FTI JAPAN」

 

ザックリ言うと、

  • インドネシアを拠点にして、マグロを展開するビジネス。

 

静岡の海辺で生まれ、育った私にとって、かけがえのない、マグロ。

インドネシアで!? そんなことが可能なのか。

 

ちなみに、前の韓国の出張にて↓

Jpeg

↑居酒屋で、解体ショーが行われていた。

マグロ、普及してんな。おい。

 

大きさ的には、1m~。

(ビンナガ?

キハダマグロかな?)

 

ふつーに、美味かった。

 

まず、日本のマグロ漁獲量が減少している。

 

日本のマグロ漁獲量↓

MAGURONESIA190321-3

確かに、減少している。

その理由の一つ人、労働力が減っているから↓

MAGURONESIA190321-4

 

ありゃりゃ。

確かに、日本の人口減少問題は深刻で、漁業への悪影響もありそうな。

 

そこで、インドネシア!!

らしい。

 

ん?

なんでインドネシア?

 

インドネシアは排他的経済水域が広い

MAGURONESIA190321-5

↑実は、日本よりも、平均漁獲量が多い、インドネシア。

 

ところで、インドネシアって、どこ?

ググると…

 

MAGURONESIA190321-2

引用…https://www.google.com/maps/place/Indonesia/

 

↑インドネシアの排他的経済水域を調べて、適当に、ピンク色で示してみた。

>>https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Indonesia_Exclusive_Economic_Zone.PNG

 

なーる。

確かに、広い。

 

どうやら、世界ランク3位のようで↓

MAGURONESIA190321-6

引用…http://honkawa2.sakura.ne.jp/9410.html

 

まじか。

知らんかった。

 

ん?

マグロにも、色々種類があるが?

 

マグロの種類と漁場

MAGURONESIA190321-7

引用…http://www.tunaqueen.com/minijiten/syurui.html

 

↑この方の記事が、とても見やすい。

ザっと並べると、

  • 北半球に、最高級品、クロマグロ(本マグロ)
  • 南半球に、次いで高級品、ミナミマグロ(インドマグロ)

 

インドネシアの周りでは、

  • キハダマグロ
  • ビンチョウマグロ (すし屋でいう、ビントロ)
  • メバチマグロ

といったところか。

 

まあ、最高級品は、置いておくとして、スシローで食べれるマグロは、

  • ミナミマグロ (200円~300円の大トロ、中トロ)
  • メバチマグロ (100円で食えるやーつ)

ってな感じ?

 

100円でも、旨いんだお。

→インドネシアの「メバチマグロ」でも、十分に、需要があるってことで。

 

MAGURONESIA(マグロネシア)のビジネスモデル

 

運営元は、

  • FTI JAPAN 株式会社
  • 資本金 約6,200万円
  • 代表 鳴海 健太朗
  • 設立 平成22年
  • HP https://ftijapan.co.jp/

 

ブログも公開していて、比較的、良心的。

一番の強みは…

MAGURONESIA190321-8

 

↑インドネシア国営水産会社「PT. Perikanan Nusantara」との独占契約かな。

このビジネスのために、道路の舗装まで協力されてるだとか。すごいな。

 

現地、インドネシアで、

  • 漁獲~加工まで

行うことで、

  • 商品の原価率を抑えれる
  • →国内で行うよりも、安価に商品提供可能

だそうで。

 

MAGURONESIA(マグロネシア)のIPO

MAGURONESIA190321-9

↑目指すは、2022年での、上場。

うーん、資金ロックは、小資本にとって、キツイが…

 

  • 1株1,000円
  • 最低投資額 100株⇒10万円。

 

エントリーだけはしてみようかな。

  • 3/22(金)の20:00~

 

今、ハヤリのAIやIoTではなく、こういった感じの生臭い感じが、面白そうで。

もちろん、リスクは超高いので、オススメできない。

 

おわりに

 

以上「インドネシアのマグロが流通し始める?【MAGURONESIA(マグロネシア)】」でした。

 

知っているようで、知らないマグロ。

アップデートしつつ。

 

ちなみに、前回の「筋トレマシーン」は、目標額に達せず。

今回は、資金が集まるのだろうか。

>>日本とインドネシアのフェアトレードを目指す、水産ベンチャー「FTI JAPAN」

 

気長にチェックしていく。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「911名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、588人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って、行動してきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です