MOBOXとは

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

BinanceのLaunchpoolより、MBOXの報酬が入りました。一体いくらの収益に!?

併せて、GameFiとして注目を集めている、MOBOX(モーボックス)について触ってみました。

 

アプリは、よく作られているし、

NFTキャラを用いて、マイニング報酬を得れるのは面白そうですね。

 

個人的な雑感を、簡単にまとめておきます。

とみます
この内容は「MOBOX 仮想通貨」についてです。

 

BinanceのLaunchpoolのMBOX報酬結果

MBOX210919-1

↑前回、Binance取引所のLaucnhpool案件として、ブログに取り上げた。

>>BinanceのLaunchpool「MBOX」に脳死で投資

 

5BNB (約20万円)を、約20日間預け入れて、

  • 1 MBOX

をゲット。

 

今の価格が、

  • 1MBOX=650円

くらいなので、まあ、そんなものでしょう。w

 

さっくり、利回りにすると、月利0.3%。

年利回りで、年利3.9%だね。

 

これから、値上がりすれば良いけど。w

ちなみに、Launchpoolに預け入れた、全てのBNBは自動的にBinance内のwalletに返ってくるので、一安心。

浮いた暗号通貨は、どんどん、次の運用に回していこう。

 

んでだ。

このMBOXは、MOBOX(プラットフォームGameFi)として使えるそうで。

試しに触ってみたら、けっこう面白かったので、メモしておこう。

今回は、投資家目線で。

 

CoinMarketCapから読み取る、気になる2点

MBOX210919-2

引用…https://coinmarketcap.com/currencies/mobox/

 

まず、1つ目。

MBOXで検索した時に、CoinMarketCapのEarn案件として、ピックアップされていた。

(もしかしたら、初期時にMBOX配布もしていたかもね。→次からは、チェックしよう。)

これが、内容が整理されて、かなり参考になる。

 

BinanceのLaunchpool案件といい、CoinMarketPoolでも、頒布活動されており、マーケティングが上手いように感じた。

が、国内では、あまり認知されていない…。んー、これから話題になるのかな?

一応、前回の記事の閲覧数は、そこそこに伸びているので、声にしていないだけで、気になっている人は多いのかもね。

 

んで、2つ目。

出来高のチェック。

MBOX210919-3

引用…https://coinmarketcap.com/view/collectibles-nfts/

 

全体の評価額では、236位。

まあまあ、これからの伸びしろに期待できる範囲で。

 

んで、出来高は、165億円。(24hr)

とりあえず、これだけの出来高があれば、安心だね。

目安としては、10億円以上で「良」くらいのイメージ。

 

にしても、Gala、WEMEXなど、知らない暗号通貨も伸びてんな…

NFTやGameFIのバブル? がスゴイ。どこまで伸びるんだ。w

 

MBOXについて、まとめておくと↓

  1. マーケティング活動に積極的
  2. 24hr出来高は165億円と十分

と、魅力的。

 

ただし、24hr出来高に関しては、都度、チェックすること。(取引が少なくなってくると、価格は下落していくだろう。)

今日のベンチマークとして、参考程度に。

 

GameFiとしてのMOBOX

MBOX210919-4

↑プレイ画面。>>MOBOX

 

初めての人は、アカウント作成から。

  1. MBOX」よりアカウントを作成する
  2. ユーザーネームとメールアドレスを入力する。
  3. メール認証を済ます

 

MBOX210919-13

↑実際の画面。

私のInvite Codeがあるので、ゲーム内のトロフィーをゲットできるので、そのまま進めてくれると嬉しい。

 

とりあえず、アカウントを作成し、ログインできるようになると、さきほどのホーム画面になる。

まず、Liquidity機能。

 

圧倒的な利回りになっている。w

  • APY 226.79%

 

とりあえず、こっちでLiquidityもしてみようかー。

Liquidityは、資金を預け入れることで金利利息をゲットできるみたいな。報酬はMBOX。

 

次に、MOMOと呼ばれる、NFTゲームキャラクター↓

MBOX210919-14

引用…https://www.mobox.io/momo/#/market

 

どうやら、レア度に応じて、マイニング能力が違うようで。

にしても、金額が高い…。約1万円くらいするのよね。

 

他の入手方法としては、2,000円くらいのクジ抽選でゲットできるみたい。

外れる可能性もあるので、何ともな。w

 

よく考えられて作られており。

そして、これらのNFTは、マイニング以外にもゲームキャラとしても使えるみたい。

 

MBOX210919-15

↑Our Gamesとして、

  • Block Brawler
  • Token Master
  • Trade Action

が、すでにリリースされており。

 

触ってみたけど、

まあ、スマホアプリの時間つぶしゲームだね。w

(普通に遊べるので、GameFiとして成立している。)

 

無料でも稼げると謳っているが、今のところ、稼げそうな気配は薄く。

ベータ版なので、これらかに期待かな。

 

あと、スマホアプリも導入されており、

  • wallet管理、ゲーム、市況など

が、キレイにまとまっており、開発陣の腕にあっぱれ。

 

また、MOMOキャラを使って、

Mining Campにて、MBOXとBANANA? をマイニングできるみたい。w

 

なるほどねぇ。

今、流行りのGameFiというのは、

  • NFTとして、ゲームキャラクターに価値がある。それらは、市場で売買もできる。
  • それらのNFTを使って、ゲームだけでなく、マイニングなどに使える。
  • もちろん、通貨交換(swap)や流動性提供などの、サービスも付帯している。

といったところか。

 

個人の稼ぎ方としては↓

  • MBOXや、NFT自体の高騰→キャピタルゲイン
  • NFTを用いて、マイニング報酬→インカムゲイン

と、2種類の稼ぎ方があるのね。

 

とりあえず、今日はここまで。

なんだか面白そうじゃん。

 

おわりに

 

以上「MOBOXとは」でした。

 

やはり、流行ものは、触ってみないと分からないですね。w

各サービスは、それぞれ確立されていたけど、全てを併用して便利に、遊びながら稼げるってところが真新しく。

 

どちらにしても、コミュニティ(参加者)の活発化にて成り立つので、これからのMOBOXの活動に注目していければ。

個人的には、MOMOをゲットするところからですね。高値なので悩み中…

 

GameFiに興味があれば、ぜひお試しあれ。

>>「MBOX」アカウント作成から

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です