Nirvana($prANA)とは、IDOに全力エントリー

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

RaydiumのIDOエントリー開始間近!!

今回は、Nirvana($prANA)という銘柄です。

 

新たなステーブルコインを可能にするプロトコル?

NIRVとANAの両軸で運用される?

 

ローンに関するDeFi銘柄なのかな。

早速、確認していきます。

 

RaydiumのIDOエントリーが開始間近!!

prANA220404-1

引用…https://v1.raydium.io/acceleRaytor/

 

↑普段、利用している、IDOプラットフォーム、Raydium。

お、新しい案件があるみたいで。

 

  • nirvana? ニルヴァーナ?

 

なんて読むんだろ。w

早速、内容をチェックしていこう。

 

Nirvana($prANA)とは

 

 

prANA220404-3

↑公式サイトのトップページはこんな感じ。

え、仏様!? w

 

  • アルゴリズムによる富の禅、
  • 中道を歩もう
  • 一つの安定したコインが全てを束ねる

などと書かれており。

 

はて?

ざっと、読んだところ、なかなか理解が難しいプロトコルで💦

 

まず、暗号通貨は3つ↓

  • $NIRV: 完全に分散化されたペッグ通貨を通じて、1ドルの価値を維持する2次のステーブルコイン
  • $ANA: 部分的に担保された、揮発性の準安定トークン
  • $prANA: 現在の最低料金でANAを購入するオプション。

 

んー、

  • このプロジェクトは、新たなステーブルコインNIRVを作ろうとしている
  • 投資家としては、ANAのステーキングにて、prANAを得る

みたいな認識でいいのかな。

 

ざっくり、

  • 貸し借り(ローン)に関する、金融プロトコル

と。

 

理論では、

NIRVとANAの両輪にて、上手いこと、運用できるみたい。

 

個人で稼ぐという点では、

  • ANAを買ってステーキングにて、prANAを増やす。
  • ANAからNIRVローンを作り、そのNIRVを使用して、さらにANAを購入して、流動性リスクをゼロにできる

とホワイトペーパーに書かれており。

 

まあ、まずは、ANAを集めて、ステーキングするところまで、辿り着ければいいかな。

とりあえず、今回のプロトコルも、価値の伸びしろが高そうなので、IDOに全力でエントリーしていく。

 

Nirvana($prANA)のIDOに全力エントリー

prANA220404-2

引用…https://v1.raydium.io/acceleraytor/

 

↑walletを接続すると、あれ? Ticketが表示されていない。

あ、右上に、poolが開くと、反映されるみたいで。(いつもと違うのね?)

 

エントリー開始時間は、

  • 2022/04/05 02:00時 (UTC)
  • →日本時間で、04/05 11:00 (JST)

だね。

 

帰宅後の夕方にでも、確認すればいいだろう。

早い者勝ちでは無くて、抽選式なのが良いよね。

 

一方、参加の締め切りは、

  • 2022/04/06 14:00時 (UTC)
  • →2022/04/06 23:00時 (JST)

まで。

 

まあ、約1.5日分あるので、その日の内に、エントリーしておこう。

 

ちなみに前回の、ZBCは、思ったより伸びなかった。

私が見たときは、2倍くらいだった。

 

初動で跳ねているので、その時に売れれば大きいのかもしれないが、チャートに張れるわけでは無いので残念。

それでも、2倍は嬉しいか。当選することに期待しつつ。

 

おわりに

 

以上「Nirvana($prANA)とは、IDOに全力エントリー」でした。

 

Solanaネットワークは、次から次へと、金融に特化したプロトコルが誕生しており。

DeFiを牛耳ることになるのだろうか…

 

といえど、群雄割拠のパラチェーン時代は、しばらく続きそうで。

自分アップデートを続けていくことで、トレンドをフォローしていければ。

 

それでは、また。

とみますん家

読者の投資活動を応援!!
先着100名様にオリジナルNFTをプレゼント中!!
このNFTを持っていると、毎月、軍資金を貰えるチャンスが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です