【18年07月】日経オプション取引結果「+24,896円」(月利+4.1%)

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

7月のSQ日が過ぎました。

最終日の買いは、異常でしたね…。

 

今月も、目標としている「月利2%」を達成できたのか。

日経オプションの運用結果をまとめておきます。

とみます
この内容は「日経225オプション取引×運用レポ」についてです。

 

日経225オプション取引×はじめに

 

まず、この「日経225オプション取引」の運用方法を、簡単に↓

  • 証拠金「60万円」
  • 月利2.0%」が目標
  • 売りを仕掛けるので、初心者にはおススメできない
  • カプランのオプション売買戦略」を読んで「独学」 (ここ数年間、様々なスプレッド取引を検証してきた。)
  • 自分に合った取引を見つけること (「Myルール」へと落とし込み中…)

 

簡単にいうと「日経平均株価がどこまで行かないか」を推測し、月数回の取引を行う取引。

ただし、「売り」のポジションを失敗すると、死ぬ。

 

追証(おいしょう)と言って、追加資金が必要になる場合がある。

「リスクコントール」をできるようになってから、トライしよう。

 

こんな方に、オススメ↓

  • 「月利」で、資産運用を管理している。
  • 「積立」しているけど、お金増えねーよ。

と、感じている、中級~上級。

 

んで、さっそく↓

日経225チャート

 

約1年分の日足チャート↓

nk225option_180713-1

引用…サクソバンク証券

↑200日平均線が「白線」。

大きく見て、上昇相場にいる。

 

さらに、拡大↓

nk225option_180713-2

引用…サクソバンク証券

↑エントリーポイントは、4回。

  • 6/6、「23,000円」へのチャレンジ時
  • 6/19、下落タイミング時
  • 6/27、さらなる下落なるか? というとき
  • 7/10、上昇時。

 

それぞれを、まとめておく↓

 

①コールレシオ

 

上昇時。

プレミアム価格が、十分にあるときの仕掛け。

 

心境としては、

「23,000円」で、反発するかな?

たとえ、突破したとしても、前の高値「24,000円」は行かないかな?

という状況。

 

コールレシオを仕掛けた↓

6/6 07月-C241 売 13円×2枚 +25,784円 6/27、7/13 返済買 1円 ×1 -1,216円/ 消滅 0円×1
6/6 07月-C240 買 17円×1枚 -27,216円 7/13 放棄 0円
6/13 07月-C245 売 09円×1枚 +8,784円 6/14 返済買 6円 ×1 -6,216円

小計 +9,920円

仕掛け後、上昇したので、さらに、強気に「遠いコール売り」を追加。

案の定、翌日には、上昇スピードを弱めたので、追加分を、即決済。

 

そして、売りが「1円」になったところで、「1枚」を決済し、利益を保全するポジションにしてから、最終日を迎える。

結果「+9,920円」。

 

上出来だね。

次に、プットの仕掛け↓

 

②プットレシオ

 

6/19、1日で「500円」下げた。

そのボラティリティを狙い、プットレシオ。

 

低い所を、高く売れたと、いったところ。

6/19 07月-P185 買 10円×1枚 -10,216円 7/13 放棄 0円
6/19 07月-P180 売 08円×2枚 +15,784円 7/13 消滅 0円

小計 +5,568円

 

どこまで下がるか?

という投資家の恐怖を利用し「18,000円」という、低い所でのプットオプション。

 

その後、一時的に「ズルズル」と下がったが、結局、反発。

蓋を開けてみたら「22,625円」で終わったので、まあ、良かっただろう。

 

結果、+5,568円。

次は、さらに、プットレシオ。

 

③プットレシオ

 

これは、失敗した。

中途半端なところで、さらに、翌月のプットレシオを仕掛けた。

 

これ以上は、下がらないと。

だが…

6/27 08月-P165 買 18円×1枚 -18,216円 7/3 返済売 12円 +11,784円
6/27 08月-P160 売 14円×1枚 +13,784円 7/3 返済買 10円 -10,216円
6/27 08月-P157 売 11円×2枚 +21,784円 7/3 返済買 9円 -18,216円

小計 +704円

その後に、下がった。

しかも、売買ミスって、売ポジションを多く保有してしまった。

 

このような状況だったので、直ぐに、ポジションを整理した。

結果、+704円。

 

今思えば、持っていても良かったけど、とにかく、リスクが高い状況だったので、まあ、正しい対応だっただろう。

発注をミスらないように…反省。

 

④コールカレンダー

 

最後に、短期のコールカレンダー。

今月、後半の「日経」は、良く動いた。

 

それを狙い、権利行使価格の近い「22,500円」で仕掛け。

これだけ上昇すれば、調整があるだろうと。

 

7/10 08月-C237 売 11円×1枚 10,784円 7/12 返済買 6円 -6,216円
7/10 08月-C235 買 17円×1枚 -17,216円 7/12 返済売 9円 +8,784円
7/10 07月-C225 売 17円×1枚 +16,784円 7/12 返済売 4円 -4,216円

小計 +8,704円

変則的に、カレンダーに、「バーティカル ブル コール」を加えた。

これは、なかなか良い戦略かもしれない。

 

狙い通り、下がったので、そこで、決済。

 

ただ、これを、もし、決済していなかったら、死んでいた。

結果的に「SQ日」に、日銀の買い増しか? 「22,500円」を突破したので…。

 

利益と損失は、紙一重。

そう感じた取引だった。

 

今後、権利行使価格の近い取引は、控えるようにしよう。

 

以上が、4つのスプレッド(組合せ)戦略。

利回りを、サラッとまとめておく↓

 

18年07月の利回り

 

今月の利回りをまとめると…

①コールレシオ +9,920円
②プットレシオ +5,568円
③プットレシオ +704円
④コールカレンダー +8,704円

合計 +24,896

証拠金「60万円」に対して、利益「24,896円」。

利回りにして「月利4.1%」。

 

目標の「月利2.0%」を達成。

scoline180430-23

 

今年に入ってから「負けなし」が続いている。

 

が、利益と損失は、紙一重。

「油断」と「過信」がトレードを狂わすので、再度、兜の緒を締めて臨もう。

 

日経225オプション取引の始め方

 

念のため、始め方↓

  1. 松井証券の開設と、証拠金「60万円」の用意 (推奨)。
  2. カプランのオプション売買戦略を買う。

 

10万円以下だと、手数料がゼロ円。

という理由で、もともと、松井を使っているだけであって、他の証券会社でも構わない。

 

現金(証拠金)は、「50万円」は欲しいところ。

実際の必要証拠金は「20万円」くらいの取引を。

 

カプランの教科書は、正直、高い。

しかも、日経225用に、自分で、応用していく必要がある。

 

だけど、オプション取引の「基礎」を学べる。

世の中には「高くても価値がないもの」と「高くて価値があるもの」がある。

 

これは、間違いなく「後者」なので、脱初心者を目指す方は、ご一読あれ。

 

おわりに

 

以上「【18年07月】日経オプション取引結果「+24,896円」(月利+4.1%)」でした。

 

18年後半戦に向けて、大イベント「米中間選挙」が控えています。

18年11月です。

 

早いもので「トランプ氏」が大統領になってから、2年が経つんですね。

あの時のように、選挙前後で「荒れる」可能性があります。

 

もちろん、注意をしていきます。

 

そして、相場が大きく動いたときに、利益を出せるスキルを身に付けておきましょう。

株価が上がっても、下がっても、利益を上げれる。それが「洗練された投資家」です。

 

「株」を持つというリスクを再認識していきます。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

 

おかげさまで「632名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、588人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って実践し、これまで資産を築いてきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です