2021/04/20 nk225プットレシオのエントリー

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

日経株価の変動が大きく、

アウトオブザマネーのプットプレミアム価格に値がついてきました。

 

ボラティリティを喰うものとして?

日経225オプション取引、エントリーしました。

 

アウトオブザマネーのプット売りを軸にした、レシオスプレッドです。

簡単に、まとめておきます。

とみます
この内容は「オプショントレード」についてです。

 

nk225オプションのエントリーログ

nk225option_210420-1

↑nk225の日足チャート。

縦の赤線は、SQ日を示している。

 

次のSQ日は、5月14日。

けっこう長い。

 

ちょうど1週間前に、アウトオブザマネーのコールレシオを仕掛けたが…

>>2021/04/13 nk225コールレシオのエントリー

 

今となっては、思惑通りに。

8割ほどの利益が出ているので、利確してもいいかもね。

 

一方、陰線が長く。

そこで、帰宅後、上昇トレンドラインのタッチを確認できたので、アウトオブザマネーのプットを仕掛けた。

(コールレシオポジションは保有したまま。)

 

ざっと、

  • 23750円

までは、行かないと予想し。

 

プットレシオスプレッドのエントリー

04/20 04月-P24250 買 20円×1枚 -20,220円
04/20 04月-P23750 売 15円×2枚 +29,780円

 

↑このプットレシオスプレッドを仕掛けた。

 

簡単にいうと、nk225が次のSQ日(5/14)に、

  • 23750円を大きく下回ると、大損失。
  • 23750円~24250円の範囲内に入れば、約1万円+αの最大利益。
  • 24250円を上回れば、プレミアム価格差異の約1万円が利益。

こんな感じのポジション。

 

最大リスクは、4000円以上の大暴落が来ること。

その時は、アウトオブザマネーの売り建てを外すことを念頭にしつつ。

 

その際のポジション調整として、まとめておくと↓

  • 売り建てを1枚捨て、買い優勢のポジションに変える
  • 全てのポジションを切る

のどちらか。

 

先月と戦略は、全く一緒だね。

しばらく、このポジションで様子を見つつ。

 

おわりに

 

以上「2021/04/20 nk225プットレシオのエントリー」でした。

 

上昇トレンドラインを下にブレイクするか。

抜けた場合は、プチ真空領域で、下に伸びるかも?

 

遠くのレジスタンスラインまでは到達しないことを願いつつ。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「127名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です