OHEYAGO(オヘヤゴー)とは

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

2019年9月に誕生した新サービス「OHEYAGO(おへやごー)」。

WEB上で、入居申込が可能で、従来の「店舗に行き、紙で契約」する必要がなくなるそうで。

 

気になったので、簡単にチェックしていきます。

とみます
この内容は「OHEYAGO」についてです。

 

セルフ内見型賃貸サイトOHEYAGO

 

まずは、サービスサイトのチェックを。

>>セルフ内見型賃貸サイトOHEYAGO

 

特徴をまとめておくと、

  • 不動産屋に行かなくてOK。
  • カレンダーから簡単予約。
  • 最短で、当日の30分後に内見可能。
  • 仲介手数料0.5ヵ月

 

ほー。

これは、なかなか面白そう↓

OHEYAGO200830-1

↑不動産屋に鍵を取りに行く必要がないそうで。

 

ん?

開錠や施錠は?

 

セルフ内見の流れ

OHEYAGO200830-4

引用…スマートロック導入

 

なるほど…

電子鍵なのね。

などの、ハード設備を予め準備しておく必要があるのね。

 

工事不要で、取付簡単らしい↓

OHEYAGO200830-5

↑被せるだけでいけるのか。

 

大家視点で、

  • 誰が、いつ、来たのか、

データを取得できるので、入居付け対策にも使えそうね。

 

一方、セルフ内見者は、スマホ一つで操作できるので、気楽だねぇ。

流行るのか?

 

地方にはまだ流通していない?

 

今のサイトを見た感じ、大都市地域のみ↓

  • 北海道
  • 東京
  • 茨城
  • 栃木
  • 埼玉
  • 千葉
  • 神奈川
  • 愛知
  • 京都
  • 大阪
  • 兵庫
  • 福岡
  • 宮崎

 

そこから市内や路線から、物件数を絞れる。

ちなみに、千葉の内房地方は、数件だった。w

 

まだまだ、地方には流通していない。

これから都心で主流になれば、いづれ来るのかも。

 

逆に他がやっていないから、アピールポイントになる?

 

おわりに

 

以上「OHEYAGO(オヘヤゴー)とは」でした。

 

賃貸に住んでいる方は、ぜひ、使ってみてくれ。

>>セルフ内見型賃貸サイトOHEYAGO

 

一方、大家の方は、こういったサービスを使うと、差別化になるかもね。

余裕があれば、検証していきたい。(2号物件の取得からだが。w)

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「98名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です