4-90 【Zaif急騰から2ヵ月】一部を旧アルトコイン群で運用した結果、投資金が半減した話

 

こんにちは、読者の富も増す、とみます(@20tomimasu)です。

 

2ヵ月前に、私はこんなことを言っていました↓

「上がったZaifトークンを旧アルトコイン群にして運用する」

 

適当な通貨を6つ選択し、2か月間運用してきましたが…

 

その運用実績をシェアします。

まあ、結果から言うと、失敗しました。

直ぐに損切りし、次の戦略へと注力していきます。

とみます
この内容は「旧アルトコイン群の運用結果」についてです。

それでは、どうぞ。



 

当時の振り返り

 

2か月前、Zaifトークンが爆上げした。

 

そのときに、

  1. 持ち続ける
  2. 他の通貨に換える

の選択肢があり、私はリスク回避のために、一部のZaifトークンを他のアルトコインに変えていた。

 

当時の記事【ZaifとCOMSAの連携を的中?!Zaifトークンの今後のスタンス】←最後の方

 

通貨は、適当に選んだ↓

  • OMNI
  • STRAT
  • DGB
  • FLDC
  • DOGE
  • NXC

適当と言っても、ある程度、実績のある通貨を選んだが…

 

 

2か月後の今

 

運用とまでも言えないが、換金後、放置し続けた。

 

今、ふと

「旧アルトコイン群は、どうなってんだろ」

 

ってことで、確認してみる。

 

結果を一枚のスライドにまとめる↓

 

poloniex171022-4

2か月前(8/28)、6つの通貨に約8,000円ずつ配分した。

が、その2か月後(10/22)、その評価額を確認したところ、価値は半分になっていた

 

がーん。なんてこった( ゚Д゚)ショボコ

 

最近は、ちょうど、ビットコイン(BTC)が注目を集めている時期(ビットコインゴールド分裂?)ってこともあり、BTCの価値が上昇している。

 

結果、旧アルトコイン群は、全滅。(BTC評価額基準。)

 

すでに上場しているような旧アルトコインでは、私のような買って放置の超初心者は、利益は見込めないことを悟った。

 

あと、もしそのままZaifトークンを持っていたら、今は0.5~0.6円を推移しているので、結果的には、変わらなかった。

まあ、こんなものだろう。

 

それよりも、今から言う戦略に注力すべきだった↓

 

 

ICOにガンガン投資

 

旧アルトコインも上場する前は、プレセールやICOがあって、今にいたる(取引所に上場している)わけである。

 

上場後のトレード?価値上昇を見込めないのであれば、上場前に仕込むのがベターなわけで。

 

株式で言うと「新規上場のIPO」的な、である。

 

株のIPOに詳しい方は分かると思うが、新規上場前の投資は、その分リスクを伴う。

日本株の場合、株式の金融機関と証券会社がしっかりしているし、IPOノウハウをマスターしている方が多いので、ほぼ上場前に(抽選に当たれば)利益が見込めるような状態になっている。

 

が、仮想通貨のICOの場合は、まだまだ発展途上である。

全く、先がどうなるのかわからない。

SCAM(詐欺)も横行している。

⇒投資する個人の「見極力」が要求されている状況である。

 

でもまあ、たったの2か月間で、旧アルトコイン群で1/2になるくらいなら、1万円が何十倍になる新通貨に期待した方がいいし、その方が楽しいわけで。

 

10投資して、9つが全滅?(ローンチが遅い、されない)。

でも、1つが10倍以上に、なればいい。

 

ここ数か月で、世界中で「ICOラッシュ」が始まっているが、見ている感じ「結構、期待できる?面白そう」なICO案件があるわけで。

 

正直、将来は誰にもわからないが、だからこそ身銭を切って、経験?感覚?を積んでいく方が楽しい。

 

ってことで、旧アルトコイン群は、全て損切り↓

poloniex171022-5

 

見ての通り、大した投資金(約3万円)ではないが、「poloniex」にある全ての通貨を「Myetherwallet」(プレセールでよく使われる財布)に移した。

すっきり。

 

これから、ブロックチェーン技術を使った「新技術」や「新サービス」に期待。

新技術のインフラ発展に微力ながら貢献できることに、やりがいを持ちつつ。

世の中がもっと面白く?便利になることを応援していく。

 

 

おわりに

 

以上「【Zaif急騰から2ヵ月】一部を旧アルトコイン群で運用した結果、投資金が半減した話」でした。

 

結果的に、

  1. Zaifを保持し続ける
  2. 他の仮想通貨に換える

という選択に正解はありませんでした。

 

あえて言うなら

  1. Zaifを保持し続ける
  2. 他の仮想通貨に換える
  3. ICOに注力 ←

が正解だったと思います。

 

失敗しながら、少しずつ前進していきます。

 

ちなみに、今投資している複数のICOの結果が、来年くらいから、ポツポツ結果が出てくることでしょう。

それまで、仕込み期間が続きますが、気長にやっていきましょう。

 

今の、Zaifトークンも、MONAコインも、私が投資をしてから「1年」以上かかって、花が咲きました。

(Zaifトークンは、まだまだ満開じゃないと思うけど。)

 

関連記事【1年間のZaifトークン振返り、超初心者の適当なドルコスト平均法でも利益が出た話

 

温かく見守っていきましょう。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

LINE@登録は、読者増により、今月の配信ができない状況です。

すみませんが、来月の配信をお待ちください。(登録のみを受付中。)

 

それでは、また。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です