Oxfordクラブの米国株×配当の無料レポートとは

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

Oxford Club(オックスフォードクラブ)より、米国株×配当に関する、無料レポートをゲットできるそうで。

早速、登録しました。

 

内容を簡単に、チェックしていきます。

とみます
この内容は「オックスフォード×無料レポート」についてです。

 

Oxford Club(オックスフォード クラブ)とは

 

Oxford Club(オックスフォード クラブ)とは、

  • 金融・投資のリサーチ&出版会社
  • 1989年、米国メリーランド州ボルチモアに、設立
  • 世界130カ国以上15万7000人の有料会員数
  • 国内では、APJ合同会社がライセンス契約。

引用…Oxford Clubの目的

 

うへー。

圧倒的なメディアなんね、知らなかった。

 

なぜ、有料会員も多いのに、無料なんだろ?

 

なぜ無料?

 

有料のニュースレターの一部を抜粋したそうで。

>>オックスフォードインカムレター

 

無料レポートの理由は、

  • 世の中は詐欺が多い、
  • まずは、無料で見てもらい、信頼できる関係性を築きたいから。

とのことで。

 

まあ、メールアドレス登録だけだし。

早速、登録すると…

 

「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」

 

  • 株や金融のプロじゃない人が、株や金融のプロの力をうまく使って、自分自身の資産形成のプロになる方法

うへ、そんな簡単には、いかんやろ。

 

と疑いつつも、

6つの銘柄が挙げられており。

 

その中で、気になった銘柄を、2つ。

 

①ABBV: アッビィ(AbbVie)

 

ABBVは、バイオ医薬品開発の大手企業。

アボットラボラトリーズ社から、2013年に分社化。

 

要点は↓

  • 5年間の配当成長率は、19.6%
  • アッビィ社の株価/キャッシュフロー比率は、10倍を割っており、株価の割安感
  • フリー・キャッシュフローは安定して成長
  • 収益性の高い製薬業界は、国民皆保険制度でない米国において批判の対象となりやすい状況だったが、新型コロナへのワクチン開発にチャレンジし貢献する姿が注目され、国民からの見方が変わってきた。

 

うへー。

かなり近況まで、レポートしているのね、参考になる。

 

キャピタルも期待できそうだけど。その辺は、エントリータイミング次第か。

チャートと併せて、探るか。

 

②ETN: イートン(Eaton)

 

ETNは、各種制御装置や油圧機器などを扱う産業。

 

要点は↓

  • 今後、数年間で12%の配当成長が想定される
  • 顧客が電力をより効率的に管理できるよう支援する機器を扱う。
  • ↑世界175カ国、60カ国、102,000人以上の従業員と顧客を抱える巨大なビジネス
  • 過去12カ月間で、26.7億ドル(約2860億円)のフリー・キャッシュフロー。
  • 同時期に12億ドル(約1285億円)を配当。
  • 現在の配当利回りは3.8%で、5年間の配当成長率は6.7%。

 

うほ。

なんか規模がでけぇ。

 

こういう巨大クジラには、コバンザメ投資がいいのか…

また、扱う技術商品を調べてみるのも面白そうな。

 

何はともあれ、

米国株投資の、今後の判断資料の1つとしていければ。

 

おわりに

 

以上「Oxfordクラブの米国株×配当の無料レポートとは」でした。

 

6つの銘柄が紹介されていたが、銘柄にピンと来ず。w

無知さを思い知り。

 

  • 高配当=社会に影響を与えている企業

のイメージがあるので、少しずつ、個別の米国株も把握していければ。

>>オックスフォードインカムレター

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「96名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

LINE登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINEオープンチャット」への登録者に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに

【プレゼントを受け取るには】
LINE登録後「とみます」のノートより、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、85人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。最初にユーザー名を設定できます。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って、行動してきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です