4-249 【バックアップなし!! 3時間で復旧】テーマ変更で失敗、初心者がゼロから「エックスサーバー×ファイル」を復旧してみた

 

こんにちは、読者の富も増す、とみます(@20tomimasu)です。

 

今日は、更新が遅くなりました。

えぇ、バレンタインで…

 

ではなく、やってしまいました。

バックアップなしに「ワードプレスのテーマ」を更新してしまい、ブログサイトが死にました

 

そのブログは、3年間、一生懸命「資産ブログ」として、運営してきました。

たったの「1クリック」で、サイトが見れなくなりました。

 

チーン。

 

生きた心地がしません。

何回も、吐きそうになりました。

 

 

しかし、激闘苦闘した結果、なんとか元通りに。

かかった時間は、3時間。

 

顔面蒼白の灰人にならないように、復旧までの道筋を示しておきます。

初心者でありながらも「ワードプレス×エックスサーバー×ブログ」を使って、戦うあなたに。

とみます
この内容は「ワードプレスのファイル復旧」についてです。

それでは、どうぞ。



 

魔の1クリック (テーマ更新で失敗)

 

ワードプレスのテーマは何も悪くない。

むしろ、バージョンアップをして、より良いものを作ろとしている。

 

ダッシュボード等で、頻繁に「更新があります」と表示される。

今までは、無視をしてきていたが、何を思ってか、今日は「更新」を押してしまった。

blog180214-15

むろん、バックアップなしに。

 

その後…

 

blog180214-1

ん?

 

んんー!!!

 

サイトが死んだ。

 

いつものホームページが、表示がされなくなってしまった。

 

おい、私のブログ。 (泣

 

なんとか、指定された「functions.php」に辿り着き、とりあえず消去してみた。

(他者ブログで「消せばいい」と書いてあったので…)

 

ただ、残念なことに、復旧しない↓

 

blog180214-2

 

だよね。

なんか違う気がするし。

 

ああ、今日に限って、自分でバックアップをしていない。

 

ってことで、最後の砦、「エックスサーバーの自動バックアップ」を使うことにした。

 

最初に手順を挙げておこう↓

  1. エックスサーバーで申込
  2. ファイルの抽出と確認
  3. 自分のPCに、FTPソフトの導入
  4. エックスサーバーでFTP設定
  5. 「FFFTP」でホスト設定
  6. 変更する箇所を探す
  7. ファイルを置き換えて、復旧!!

それぞれを見ていくよ。

 

①エックスサーバーで申込 (サーバー領域)

 

んで、さっそく、エックスサーバーにログインする↓

(エックスサーバー→インフォパネル)

blog180214-16

 

ややこしいことに、2種類のデータがバックアップが存在する。

簡単にまとめておこう↓

  • MySQL → データベース、記事や写真メディアなど (約5000円)
  • サーバー領域 → テーマや、プラグインのコード? ファイルなど (約1万円)

 

今回は、テーマに関する更新を失敗したので、コードファイルを再現すればいい。

つまり、後者。

 

あちゃー、1クリックで「1万円」か~。

しんどいけど、私の3年間、もっと言うと、これからの資産性を考えれば、安いもの。

 

申請から時間がかかるので、速攻で申し込む。

クレジットカードで「パパっ」と。

 

すると、直ぐさま、メールが↓

blog180214-17

 

いいぞー。

申請してから「5分」くらい。

 

②ファイルの抽出と確認

 

さっそく、指定のフォルダを見に行くと…

(エックスサーバー→ファイルマネージャー)

 

blog180214-18

 

「backup」フォルダが作られている。

どんどん、中身が増えていくようだ。

 

もちろん、中身は「指定した日のファイル内容」。

 

ん?

でも、どうやって、アップロードするんだ?

 

ってことで、バックアップファイルが完成するまでに、準備をしておこう。

 

③自分のPCに、FTPソフトの導入

 

私の使用しているOSは、Windows。

 

FTPとは、「ファイル・トラスファー・プロトコル」の略称で「ネット上でファイル交換が行えるソフト」のこと。

つまり、私の「Windows」と、エックス(レンタル)サーバーを繋げる必要があるわけ。

 

まあ、まずは、その無料ソフトをダウンロードしよう↓

>>https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/ffftp/

 

blog180214-19

 

↑この「FFFTP」を使った。

 

④エックスサーバーでFTP設定

 

ソフトがダウンロードしている間に、エックスサーバーでFTP設定をする。

本来は、一番最初にパスワードとか知っているはずなんだけど、忘れていたので、0から作った↓

(エックスサーバー→サーバーパネル)

blog180214-20

 

FTPアカウントの追加↓

blog180214-21

赤の「レ点」以外は、そのままでオッケー。

 

⑤「FFFTP」でホスト設定

 

先ほど、ダウンロードしたソフト「FFFTP」を立ち上げると…

ホストの設定が要求される↓

blog180214-23

 

先ほど設定した初期値を入力すると…

PCとエックスサーバーが繋がった↓

blog180214-24

←が私のPC。→がエックスサーバー内のフォルダだ。

左クリックの長押しで、コピーできる。(ドラッグ移動? )

 

backupの抽出も、順調に進んでいる模様。

 

ここまでで、約1時間。

まだ、変更したい箇所のバックアップが抽出されていないので、この状況で待機。

 

ご飯を食べていなかったので、食事を取ろう。

 

んで…

 

⑥変更する箇所を探す

 

ある程度、バックアップが進んだので、試しに、エックスサーバーのファイルをPCに、移動してみた。

(↑本来、完了のメールが来るので、それまで待とう(4時間後)。私みたいに、フライングは、推奨できない。上手くいったけど。)

 

階層の早い(容量の大きいファイル)を選択し、そのファイルを移動させると、かなりの時間がかかる。

そこで、一旦、移動を中止させ「変更する前のテーマ」と「消してしまったプラグイン」のみを探した↓

blog180214-11 blog180214-25

↑日付の違いで判断できる。

後者がバックアップで得た「変更する前のテーマ」と「消してしまったプラグイン」だ。

 

ちなみに、私の階層は…

  • for-one.jp → public_htmp → investment → wp-content → themes

だ。

 

多分、テーマ編集で失敗した場合、ここをいじれば復活する。

 

⑦ファイルを置き換えて、復旧!!

 

最後に、

  1. バックアップのファルダを一度、PCのデスクトップに落とす
  2. PCのデスクトップから、今使用しているフォルダに上書きする

で、復旧だ。

blog180214-27

 

←が、バックアップで拾った「テーマ」と「プラグイン」。

→が、更新をして失敗した「テーマ」。

 

念のため、失敗したテーマを「_miss」として、改名。(結局、使わず、消去。)

その後、バックアップ用ファイルをコピーした。

 

結果…

 

blog180214-13

 

↑おおっ、復活!!

あとは、プラグインを、同じ感じに復旧させて…

 

blog180214-14

 

元に戻りました。

 

ふー、よかった、よかった。

ここまでで、大体「3時間」でした。

 

その後「バックアップが完了しました」メールが、エックスサーバーから届きました。

ちょっとフライングしちゃったけど、まあいいか。

 

これができたのは、欲しいデータの抽出が、早急に確認できたため。

初心者は、全部がバックアップされてからの方がいいかもね。

 

今後、テーマやワードプレスの更新をする場合は、必ずバックアップをとろう

 

時間を浪費してしまったけど、この経験から学んだことがある。

 

それは…

 

安易に「更新」をしないこと!!

 

そして、

 

「更新」する時は、必ず、コピー(バックアップ)をとること。

 

当たり前と言えば、当たり前なんだけど、人間「楽をする」生き物だからね。

ショートカットしたい気持ちがよくわかる。

 

だけど、安易な「1クリック」で、死ぬ羽目になるので、気を付けよう。

 

投資をしているものとして、リスクヘッジはちゃんとしているつもりだったけど、改めて、リスクのヘッジは大事だな、って思いました。

 

忘れないようにしよう。

 

おわりに

 

以上「【バックアップなし!! 3時間で復旧】テーマ変更で失敗、初心者がゼロから「エックスサーバー×ファイル」を復旧してみた」でした。

 

正直、ゼロからの情報収集で、かなり大変でした。

心のどこかで、「エックスサーバーのバックアップあるし、大丈夫やろ」という、甘え考えがありました。

 

…けっこうしんどいですよ。

 

防げるものは、事前に防いでいきましょう。

 

私レベルの場合、普段のバックアップは不要だと思いますが、もし「更新する」場合は、必ずバックアップを取るようにしていきます。

 

とみます
今日も最後までありがとうございました。

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

おかげさまで「424名」を超えました。

いつもありがとうございます。

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、588人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って実践し、これまで資産を築いてきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です