初心者がトイレの内装リフォームを初DIY!!

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

浴室のDIYリフォームに並行して、今回、トイレの内装を開始しました。

築30年以上のトイレ部屋の状態は…

 

予想通り、汚いです。w

あと、古臭い。

 

そこで、

壁紙クロスと、床クッションフロアを張り替えると…

 

見違えるような出来栄えに。

簡単にまとめておきます。

とみます
この内容は「トイレの内装DIYリフォーム」についてです。

 

築古の戸建てをDIYリフォーム中/今回はトイレを。

 

これまで、浴室のDIYを進めていた。

ところが、サーモスタット混合栓の新品が届かない。

(古い混合栓を、新品に変えようと。)

 

これが届かないと、壁パネルも、二度手間に。

そこで、今回のターゲットは…

 

トイレ!!

toilet191014-8

まずは、2FLのトイレを。

 

ちなみに、図面に書き起こすときは、

  • W. C.

と、略されていることが多い。

 

これは、

  • Water Closet (水洗式便所)

のこと。

 

うへー。

  • クローゼット

って、しっくりこないね。

 

閉じた空間のことから? かな、

まあ、今回は、トイレの内装を。

 

築古トイレの内装状態は…

 

数か月前に、トイレ用に買った、

  • 白クロス (洋室と同じものを使用。)
  • アクセントクロス
  • 大理石風のクッションフロア。

 

1階の洋室とキッチン部屋が、シロアリ被害がひどく。

それらの修繕で、かなり時間が掛かってしまった。w

 

ようやく、内装らしいDIYを。

まずは、着手前↓

toilet191014-0

 

う、うん。

築古のトイレだね。

 

汲み取り式(ボットン便所)じゃないだけ、マシか。

 

パッと見、

  • 壁紙が、黒ずんでいる。
  • クッションフロアの古臭い模様+汚れている。

そこで今回、この2つの内装を。

 

とその前に、

便座やタンクを外す必要が。

 

トイレのウォシュレット便座やタンクを取り外す方法/DIY

 

まずは、便座を。

今回のトイレは、ウォシュレット機能が付いているが、接合部は標準的。

 

便座の裏側に、

2つのナット(プラスチック製)がついているので、それを外していく。

 

最初、モンキーレンチでやっていたが、これだと、便座との位置が近く、嫌っ。

そこで、六角を取り付けた、インパクトドライバーを試すと…

 

簡単に外れた。

電動工具さまさま。

 

便座には、こんな感じに、2つの棒が出ているんだねー↓

toilet191014-2

 

知っているようで、知らない世界。

ちなみに、この便座は、TOTO。

ブランド力あるよねー。

株もチェックしようかしら。

 

次は、ここ↓

toilet191014-3

↑タンクを取り外したい。

(タンクを置いたままだと、タンク裏側の壁紙を施工できない。)

 

まず、水道との接合部を外す。

水栓を止めてあっても、水が出るので、養生を。(今回は、ペンキの空き缶。)

 

そして、タンクの下側にも、

ナットが2つ付いているで、それらを外すと…

 

toilet191014-4

 

じゃん。

便器が、丸裸に。w

 

①壁紙クロスの張替え/DIY

 

まず、以前の壁紙クロスを剥いでいく↓

toilet191014-5

 

うん。

ちと、薄気味悪い。w

異空間に繋がりそう。

 

ここから、クロス施工を。

簡単な手順↓

  1. 施工箇所+10cmで、カッターでクロスを切断する。
  2. 裏側に、糊(ノリ)付けする。
  3. 15分、半乾燥させる。(接着性が上がる)
  4. 施工箇所に、貼りつける。
  5. 竹べらと、地ベラを使って、余計な箇所を、カッターで切り落としていく。
  6. ローラーで圧着させる。

 

すると…

じゃん↓

toilet191014-6

 

ひゃっはー。

良い感じ。

 

奥を、アクセントカラーとして、紺色(濃い青色)を選択。

なかなか良さげじゃない?

 

ホテルのトイレみたい。

(日が暮れてきた。)

 

残るは、床↓

 

②床クッションフロアの張替え/DIY

 

今回、選んだカラーは…

  • 白ベースの大理石調!!

 

木目調で良いんじゃない?

という私の意見よりも、嫁の意見を取り入れ。

(私より、嫁の方が、ハイセンス。)

 

まずは、既存の写真↓

toilet191014-9

 

この床クッションフロアに対し、直接、カッターで切れ目を入れていく↓

toilet191014-10

 

力を加減しつつ、適度に。

切れ目から、指で、クッションフロアをつまみ、剥がしていく↓

toilet191014-11

 

便器の周りも↓

toilet191014-12

 

すると、数分で、床も丸裸に↓

toilet191014-13

 

木材だねぇ、

合板が出てきた。

 

お、

思ったより、下地の状態がGood!!

 

ってことで、

補修は不要。

 

そのまま、クッションフロアを。

今回の床材↓

toilet191014-14

 

縦の長さ、180cmくらい。

けっこう大きいね。

 

これをカットし、

施工箇所に、専用ノリを塗布していく。

 

詳細は、以前の内容を↓

>>【床CFをDIY】築古なフローリングに上貼り「費用と削減効果」

 

接着剤を塗り↓

toilet191014-15

 

反対側も↓

toilet191014-16

 

被せる↓

toilet191014-17

 

便器の周りは、養生テープを貼ってから、シーリング↓

toilet191014-18

 

完成(*´▽`*)↓

toilet191014-20

夜になっちゃいました。w

 

後は、便座を取り付けて、終了。

とりあえず、今日はここまで。

 

トイレの内装リフォームDIY!! ビフォーアフター

toilet191014-21

 

おわりに

 

以上「初心者がトイレの内装リフォームを初DIY!!」でした。

 

見た目がガラリと変わるので、内装は、やりがいがありますね。

ですが、大人二人で、約半日かかりました。w

 

自分の時給で考えると、マイナスなので、投資家としては失敗かも? w

2回目以降は、時間の短縮ができそうですが、外注も視野に入れつつ。

 

その辺のコストも再計算していければ。

(便座も新規に購入する予定。)

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「1126名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、85人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って、行動してきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です