電柱敷地料とは、電柱の土地使用料で不労所得!?

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

東京電力から封筒が届き。

ん、電柱敷地料の承諾願い?

 

おほ、土地の使用料として、お金が貰えるのか。

早速、確認していきます。

 

電柱敷地料とは

 

自分の敷地(土地)に電柱が立っていると、

電力会社から、土地利用料としてお金を貰えるそうで。

 

これを、

  • 電柱敷地料 (でんちゅうしきちりょう)

という。

 

あー、確か、この戸建てを買ったときに、不動産屋から説明があったな。

その時に、届出もしていたのか。

 

封筒を開けてみると、すでに、振込先の銀行口座が記載されており。

変更が無い場合は、回答不要とのこと。何もしなくて良いのは楽でいいね。

 

さてさて、いくら貰えるのかな。

 

電柱にも種類がある

utility-pole221118-1

↑裏面に書いてあった、電柱の説明書がとても分かりやすかった。

 

  • 本柱…標識名や電柱番号が記載されたプレートが付いている。
  • 支柱…本柱を支える柱、これもプレートあり。
  • 支線…本柱を支えるワイヤーのこと。
  • 支線柱…そのワイヤーを止める柱。プレートあり。
  • 支線…その支線柱を支えるワイヤーのこと。
  • 小柱…電気を各戸へ届ける補助の小型の柱。プレートは無い。
  • 小柱支線…小柱を支えるワイヤーのこと。

 

よく見かける電柱だけど、

こんなにも種類があったんだね。

 

おそらく、

電柱の種類と数によって、金額は変わってくるのかな。

 

私の家の場合は、

  • 小柱 1 と小柱支線 1

と記載されており。

 

あちゃー、

小さい方の電柱かあ。

 

あまり期待しない方がいいかなぁ。

はい、金額は。

 

不労所得金額に!?

 

振込予定金額↓

  • 9000円

と書かれており。

 

お、けっこうな金額じゃん♪

と思った矢先。

 

  • 対象期間=3年

と書かれており。

 

あへ、年3000円ってことか。

世の中、そんなに甘くないか。

 

なんなら、3年前の電柱の話を忘れてしまった理由はこれ。w

記憶に残るほど、金額は大きくないということで。

 

まあ、一応は働いていないので、不労所得なのかな。

娘のオモチャでも買ってあげよう…

 

おわりに

 

以上「電柱敷地料とは、電柱の土地使用料で不労所得!?」でした。

 

戸建てを買って住んでみると、色々と新しい発見がありますね。w

もともと賃貸派でしたが、今の日本の場合、金利も低いので、借金して買ってよかったです。

 

まさか、こんな収益があったとは。w

不動産を制するものが、資産形成を制する?

 

スラムダンクの映画が楽しみです。

それでは、また。

 

プレゼント特典‼ 動画視聴で35万分を貰っちゃおう

新NISAを学べるバフェッサ無料講座!!
メアド登録するだけで35万円分相当の特典が貰えるので、お忘れなく。
2倍速でも確認できるので、投資に興味のある人はご確認あれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です