【VIX再上昇】長期戦に備え、ポジション整理

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

S&P500が大きく下落しました。

一旦、反発はしているようですが…

 

サクッと、まとめておきます。

とみます
この内容は「VIX投資」についてです。

 

S&P500の日足チャート

VIX181024-5

 

↑2,691ドルで反発したものの、一時、大きく下落。

直近の安値を下にブレイクし、小さく見れば、下降トレンドのよう↓

 

S&P500の1時間足

VIX181024-6

 

↑MA200が上値を抑えている。

が、そこまで、戻らず。

 

直前の、レジスタンス(これまでのサポート)まで。

 

うーん、ちょっと、危険。

大きく戻さない限りは、順当に下がっていく?

 

近い過去、日足MA200を下回ったのは、

  • 2015年7月~8月
  • 2016年1月~2月

 

大体「1か月」くらい。

長くなると、1か月以上か…

 

VIXポジション

 

そこで、長期戦に備え、VIXポジションを一旦、整理することにした。

 

現在のポジション

  • 米国VI 買い 6枚
  • 米国VI 売り 5枚
  • 米国VIベアETF 数枚→ゼロ
  • 米国VIブルETF ゼロ

に。

 

現在の評価額は、

  • 62万円→55万円

に。

 

うー。

米国VIの短期売買もしてみたが、消耗戦に。

 

こりゃ、ダメだ。

ボラティリティが高くなっており、振り回されてまう。

 

以後、安易なエントリーは避けよう…。

 

S&P500の相場感

VIX181024-7

↑S&P500の日足。

 

3つのシナリオ。

  1. 反発 (前高値を上にブレイク)
  2. 節目帯でのもみ合い
  3. 下落

 

②のような動きは、自分にとって、分かりやすい。

その時に、米国VIの両建てをスクエア(同じ枚数)にする感じかなぁ。

 

ただし、③は警戒。

仮に、②で、米国VIの売りエントリーしたら、ロスカット設定は、必須だね…。

 

毎日、ポチっと、応援してください。

timebank181004-56

 

>>とみますを応援する

「応援する」を押して下さい。

応援すると、金運UPするそうです。

 

また、リワードといって、読者への還元を検討しています。

初めて、登録する方は、500円分をゲット。

>>【無料で時間をゲット】タイムバンクの手数料は高い…流動性も低い?

 

おわりに

 

以上「【VIX再上昇】長期戦に備え、ポジション整理」でした。

 

荒れてきました。

と言っても、今年の6月の価格なんですね…

 

これまで、どれだけ強かったんだ、米株。

数%の確率だが、〇〇ショックに備えておきます。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「787名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です