18’米中間選挙後のS&P500の相場感?

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

難しい相場に突入しました。

経験の浅い自分にとって、とてもやりづらい相場です。

 

ただ間違いなく、2017年のような「イケイケ相場では無い」ことは、言えそうです…。

簡単に、自分なりの相場観をまとめておきます。

とみます
この内容は「VIX投資」についてです。

 

S&P500の日足

VIX181110-2

 

↑2,813ドルで反落。

強力なレジスタンスに。

 

一方、先週の金曜日は、MA200で反発。(白線)

サポートもされやすいが…

 

結論、

MA200が水平になっていることからも、方向感が出ていない。

 

それに対し、一旦、VIXポジションをニュートラルに。

  • VIX買い 9枚
  • VIX売り 9枚

 

どちらに動いても、問題ないように。

 

S&P500の4時間足

VIX181110-3

 

おぉ、MA200で反落。

意識されている。

 

これに従うと、もう少し、下がりそうな。

んで、どこまで、下がるかがポイントとなるのかな、

 

個人的には、

  • 2742ドルあたり

と見ているが…

 

VIX181110-4

 

ただ、たとえ、反発しても、上値抵抗線

  • MA200
  • 2,813ドル

で、抑えられそうな。

 

相当な、上昇エネルギーが必要だな、おい、トランプさん。

Myテクニカル分析では…、うーん、揉み合いか。

 

今後の相場感?

 

今後のシナリオを3つ、まとめておく。

 

  • ① 2,813ドルを上にブレイク (イケイケ相場への回帰)
  • ② 揉み合い (目先 2,812~2,742ドル)
  • ③ 2,742ドルを下にブレイク (日足レベルで下降トレンド? を疑い始める)

かな。

 

いや~な感じがするので、無理なエントリーをしない予定。

 

ただ、水曜日に、価格調整日がある。

その時の相場を見つつ、一旦、片方のポジションを手仕舞うことも検討しつつ。

 

 

おわりに

 

以上「18’米中間選挙後のS&P500の相場感?」でした。

 

今年に入ってから、本格的なテクニカル分析を勉強し始めましたが、

タイミング的には、とてもハードモードという。w

 

上位足、下位足の方向が、反対になるパターンが多く、混乱しちゃいますね。

(基本は上位足を優先.、)

 

BTC(ビットコイン)みたいに、暴落しなければ良いですが。w

まあ、先のことは、誰にも分からないので、意識されやすいポイントを見極めれるように、淡々とフォローしていきます。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「792名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です