【20年6月29日~】S&P500の相場感?

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

先週相場感②の展開に。

買い勢力が逃げるかも?

 

指数売り or VIX買いを狙いたい。

S&P500やVIXを確認していきます。

とみます
この内容は「VIX投資」についてです。

 

S&P500の日足チャート

VIX2006227-1

↑節目内での値動き。

買い手と売り手の意識が交差しており、方向感が出ていない?

 

次の

  • いつ売るか (VIX買うか)

を探るタイミングだが…

 

より下位足を確認していく↓

 

S&P500の4時間足チャート

VIX2006227-2

↑いやー、どっちにも行きそう。w

緩やかな傾きの上昇トレンドラインに、ちょうど今いるが…

 

勢力が変わる(大きく動く)のは、このトレンドラインを抜けたら。

レジスタンスラインで反発後、新規の売り勢と伴にエントリーする感じを想定しつつ。

 

S&P500の1時間足チャート

VIX2006227-3

↑1時間足でみると、

週足のチャネルラインの幅が広く。w

 

短期視線では、高値を切り下げているので、ショート勢が優勢。

次の安値を突破して行くのか、見届けていければ。

 

追い込まれている買い勢力は、いつ逃げるか…

それを考えれば、大きく動く理由が分かるわね。

 

3つのVIX指標

 

まずは、メジャーなVIX↓

VIX2006227-4

引用…https://jp.tradingview.com/symbols/TVC-VIX/

 

今で、

  • 34.7

 

先週と、ほとんど変わらず。

高値付近の割に高いのよね。

 

次いで、短期/中期のVIX↓

VIX2006227-5

引用…https://jp.tradingview.com/symbols/spread/CBOE%3AVIX%2FCBOE%3AVIX3M/

 

  • 0.97

これも、ほとんど変わらず。

短期の過熱感が中長期化するのかも?

 

期近と期先の価格は↓

VIX2006227-6

引用…http://vixcentral.com/

 

期近がぎり高い、バックワーデーション相場に。

その率は、0.2%。w

 

このまま警戒が続くか。

さいごに、今週の相場感を。

 

今週の相場感?

VIX2006227-7

↑S&P500の4時間足チャート。

 

いつものように、3つのシナリオを。

  1. 安値を切り下げないで、高値を更新していく。 (様子見。)
  2. 上昇トレンドラインを下に抜け、リターンムーブ初動。 (指数売り or VIXロング狙い。)
  3. リターンムーブ後、安値を切り下げる。(利益をどこまで伸ばすか。次の反対勢力(ロング)のエントリー根拠を探す。)

 

良いところまで落ちてきたので、

ロング勢力の逃げと伴に、ショート勢の新規入りに合わせて、加速する?

その時に、エントリーしていければ。

 

おわりに

 

以上「【20年6月29日~】S&P500の相場感?」でした。

 

今週は、

  • 緩やかな上昇トレンドラインを割るかどうか。
  • 割ったら、買い手が逃げるので、VIXロングが美味しいかもね。

ってな感じかな。

 

ただ、ジャブマネーの爆上げには、警戒しつつ。

必ず、ロスカット設定を。

 

*ボラティリティが高い時のVIX売買は、扱いが難しいので上級者向け。

>>GMOクリック証券CFD

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINEオープンチャットの登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「92名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です