【20年11月02日~】S&P500の相場感?

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

先週相場感③の展開に。

ようやく、動き出しましたね。

 

先週は、下げた後、サポートラインの攻防戦で引け。

簡単に、S&P500とVIXの環境を把握していきます。

とみます
この内容は「VIX投資」についてです。

 

S&P500の日足チャート

VIX201102-1

↑安値切り上げラインの急上昇トレンドラインからの反落中。

ようやく、1つ目のサポートラインまで。

 

  • このまま大統領選挙に突入→時間経過とともに、トランプ圧勝→株高

の展開か?

 

が、もう一段階、落ちることも想定しつつ。

次いで、下位足↓

 

S&P500の4時間足チャート

VIX201102-2

↑安値のホリゾンタルラインが、きっちり機能しており。

今週は、この攻防戦を見守る感じ。

 

反発するのか、

はたまた、下にブレイクするのか。

 

現在のVIXショートポジションは、変わらず↓

  • 9/21 UVXY (米国VIブルETF) ショート×10枚 21.79→現21.62 (含み損益+87円)
  • 拘束証拠金: 計2,267円。

 

エントリー時の水準まで、上がってきたね。

サポートが強いようであれば、売り増しも検討しつつ。

 

3つのVIX指標

 

まずは、メジャーなVIX↓

VIX201102-3

引用…https://jp.tradingview.com/symbols/TVC-VIX/

 

  • 今で、38.0
  • 先週比 +10.4。

お、上昇。

 

次いで、短期/中期のVIX↓

VIX201102-4

引用…https://jp.tradingview.com/symbols/spread/CBOE%3AVIX%2FCBOE%3AVIX3M/

 

  • 1.05
  • 先週比+1.0

順調に上がってきている。

1を超えるのは、なかなか短期的な過熱感が出ている。(確率的に少ない。)

 

期近と期先の価格は↓

VIX201102-5

引用…http://vixcentral.com/

 

期近が高いバックワーデーションに。

  • コンタンゴ率 -1.21%
  • 先週比 -0.48

 

もうしばらくは、価格差異の利得をガマンやね。

気長に選挙戦を楽しみつつ。

 

最後に今週の相場感を。

 

今週の相場感?

VIX201102-6

↑S&P500の4時間足チャート。

 

いつものように、3つのシナリオを。

  1. サポートラインで反発。 (VIXショートポジション万歳。)
  2. サポートラインで揉み合い。 (VIXポジションはキープ。)
  3. もう一段階の真空領域へ。3000ドルあたりまでは、警戒しつつ。(選挙までは、エントリー様子見か。)

 

大きくは、先週と変わらず。

上がれば現行ポジションの利益を享受し、

ハイボラになれば、ポジションを増やしていく感じに。

 

おわりに

 

以上「【20年11月02日~】S&P500の相場感?」でした。

 

VIXが、ジワジワ上がってきました。

山頂は、開票時なのか、あるいは、開票後の時間経過してからなのか。

はたまた、開票前の今なのか。

 

余力を残しつつ。

適度にポジション調整していければ。

 

*ボラティリティが高い時のVIX売買は、扱いが難しいので上級者向け。

>>GMOクリック証券CFD

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINEオープンチャットの登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「105名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です