【21年03月08日~】S&P500の相場感?

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

先週相場感③の展開に。

ついに、コロナ後の上昇トレンドラインをブレイクし。

 

不規則なヒゲが連発していたこともあり、守り切れなかったか。

さらに、ヒンデンブルクオーメンも点灯。

 

監視強化どころでなく、

投資信託やVIXショートポジションの調整を済ませ。

 

S&P500とVIXの環境を把握していきます。

とみます
この内容は「VIX投資」についてです。

 

S&P500の日足チャート

VIX210308-1

↑上昇トレンドライン(水色線)を、ついに下回り。

ちょうど今、リターンムーブ(新規の売りが入る)が起きそうな。

 

トレンドラインを割るかどうかの監視強化ウィークだったが、

守り切れない結果となり。

 

日足のトレンドラインなので、多くの人が意識している。

ポジション整理を。

 

次いで、下位足↓

 

S&P500の4時間足チャート

VIX210308-2

↑抜けた後は、大きく下落。

その後、一旦、戻しているようだが…

 

このまま上昇トレンドラインに回帰するのか?

いやはや、新規売りのターンだろうね。

 

短期足では、

高値と安値を切り下げ初めており、

下降トレンドラインと認識できる。

 

このまま安値を更新していく、ドッカーン急落も想定しつつ。

 

トレンドラインを割ったので、現在のVIXポジションは↓

  • 9/21 UVXY (米国VIブルETF) ショート×5枚 21.79→3/6 8.76 (損益+6,963円)
  • ↑拘束証拠金: 計2,267円。
  • ↑ロスカット設定:23.73 (逆指値の注文がめんどくさい…)

ポジションへの拘束証拠金に対し、+300%で決着。

 

前回の追加↓

  • 2/27 VX (米国VI) ロング ×1枚 27.93→ 3/1 25.31 (損益-2,791円。)
  • ↑拘束証拠金: 計5,933円。
  • ↑ロスカット設定:25.35 (注文時の自動設定のまま変更なし。逆指値の注文がめんどくさい…)

ポジションへの拘束証拠金に対し、-47%で損切り。

 

∔4,172円が、利益確定分。

初期のVIXロングは、損失に。

(意外にも、トレンドブレイクに耐えられた。仕掛けが早すぎた。)

 

現在のポジション↓

  • 3/2,4 VX (米国VI)ロング×2枚 25.32 → 現25.06 (含み損益 -573円)
  • ↑拘束証拠金: 10,851円
  • ↑ロスカット設定: 22.56 (注文時の自動設定のまま変更なし。逆指値の注文がめんどくさい…)

 

金利上昇もあり、VIXはまだまだ荒れそうね。

詳細に、VIX指標の確認を↓

 

3つのVIX指標

 

まずは、メジャーなVIX↓

VIX210308-3

引用…https://jp.tradingview.com/symbols/TVC-VIX/

 

  • 今で、24.7
  • 先週比 -3.3

 

んー、引けの上昇で、

VIXは低下しているみたい。

 

 

次いで、短期/中期のVIX↓

VIX210308-4

引用…https://jp.tradingview.com/symbols/spread/CBOE%3AVIX%2FCBOE%3AVIX3M/

 

  • 今で、0.88
  • 先週比 -0.06

 

期近のVIXも下がったね。

まあまあ、中間あたり。

 

期近と期先の価格は↓

VIX210308-5

引用…http://vixcentral.com/

 

コンタンゴ率は↓

  • コンタンゴ率 +8.76% (先週比 +3.58)
  • VIX/VIX3M 0.88 (先週比-0.04) *vixcentralでの算出した場合

 

まだまだ、コンタンゴ曲線だね。

となると、VIXロングは、価格調整のマイナス分が乗るので、短期勝負だね。

 

最後に今週の相場感を。

 

今週の相場感?

VIX210308-6

↑いつもと違って、S&P500の日足チャート。

(日足レベルでの攻防戦なので。)

 

いつものように、3つのシナリオを。

  1. 上昇トレンドラインへの復活。 (VIXロング撤退。)
  2. リターンムーブ。 (VIXロングバンザイ。)
  3. 第一の真空領域へ。落ちたら、①3590ドル ②3390ドル、③3230ドルを目安に。(大火事になる可能性もあるので、再エントリーは慎重に。)

 

トレンドラインを割ったので、見方を変える人が増えそうね。

大衆心理に応じて、クジラに便乗していければ。

 

おわりに

 

以上「【21年03月08日~】S&P500の相場感?」でした。

 

先週は、一旦のトレンドが終止符を打ち、大事な局面に。

今週は、その第一歩なので、どちらにトレンドを形成していくのかを、注視していければ。

 

*ボラティリティが高い時のVIX売買は、扱いが難しいので上級者向け。

>>GMOクリック証券CFD

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINEオープンチャットの登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「120名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です