【21年09月06日~】S&P500の相場感?

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

最高値を更新し続けるS&P500、先週相場感①の展開へ。

どこまでも伸びていく。

 

S&P500とVIXを確認していきます。

とみます
この内容は「VIX投資」についてです。

 

S&P500の日足チャート

VIX210906-1

↑上昇トレンドラインを水色、サポートラインを青線で、示している。

サポートラインで反発した後、最高値を更新中。

 

上値が少し重くなって終えたものの、まだまだ上昇中。

見るからに、大上昇相場。

 

次いで、下位足↓

 

S&P500の4時間足チャート

VIX210906-2

↑緩やかなトレンドラインで、きっちり反発。

その後、最高値を更新中。

 

安値と高値を切り上げており、上昇トレンドが継続しており。

現在のVIXポジションは、ノーポジション。

 

トレンドラインまで下がって来たら、VIXショートを検討していく。

次いで、VIX指標の確認を↓

 

3つのVIX指標

 

まずは、メジャーなVIX↓

VIX210906-3

引用…https://jp.tradingview.com/symbols/TVC-VIX/

 

一旦、上昇したものの、その後に、急落。

  • 今で、16.40
  • 先週比 ±0

 

先週と全く同じ。w

ここ数年の底辺に近づいてきた。

 

次いで、短期/中期のVIX↓

VIX210906-4

引用…https://jp.tradingview.com/symbols/spread/CBOE%3AVIX%2FCBOE%3AVIX3M/

 

  • 今で、0.81
  • 先週比 +0.01

 

こっちも、ほぼ変わらず。

0.80前後を推移していると、そろそろ暴落が来るかと期待してしまうが。w

 

期近と期先の価格は↓

VIX210906-5

引用…http://vixcentral.com/

 

コンタンゴ率は↓

  • コンタンゴ率 +12.02% (先週比 +0.51)
  • VIX/VIX3M 0.83 (先週比 -0.02) *vixcentralでの算出した場合

 

コンタンゴ曲線を維持しているね。

仮にVIXショートしていれば、価格調整でウッハウハだったかもね。

まあ、次のエントリータイミングまで待機。(迂闊にエントリーしない。)

 

最後に今週の相場感を。

 

今週の相場感?

VIX210906-6

↑S&P500の4時間足チャート。

 

いつものように、3つのシナリオを。

  1. 最高値をしばらく更新。(様子見。)
  2. 緩やかな傾斜の上昇トレンドで反発。(トレンドラインタッチを目安に、VIXショートを視野に。)
  3. 上昇トレンドラインを下にブレイクし、リターンムーブ。(様子見。)

 

ほぼ先週通りだね。

次のアクションは、②の動きをしてから。

それまでは、悠長に構えておければ。

 

おわりに

 

以上「【21年09月06日~】S&P500の相場感?」でした。

 

最高値更新を続ける、米国株価指数。

上昇トレンドラインで推移している限り、当面は大丈夫でしょう。

 

気長にフォローしつつ、タイミングが合えばVIXエントリーしていければ。

*ボラティリティが高い時のVIX売買は、扱いが難しいので上級者向け。

>>GMOクリック証券CFD

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です