【21年11月22日~】S&P500の相場感?

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

S&P500の相場観を。

先週に書いた相場感①の展開へ。

 

今週も最高値を更新し。

VIXは、17.90に。

 

S&P500とVIXを確認していきます。

とみます
この内容は「VIX投資」についてです。

 

S&P500の日足チャート

VIX211122-1

↑最高値を更新中。

特にすることは無く、今は見守るだけ。

 

各ラインは、

  • トレンドラインを水色、(細線)
  • サポートラインを青線 (太線)

で示してる。

 

次いで、下位足↓

 

S&P500の4時間足チャート

VIX211122-2

↑旧上昇トレンドラインが、まだ少し意識されており。線に沿うように推移している。

 

今回、さすがにネタが無いので、短期線を追加。

小局的に、上昇トレンドラインを確認でき。

 

現在のVIXポジションは↓

  • UVXY(米国VIブルETF) 23.95→16.02 10枚 損益+9,040円。(先週比-1,120円)

 

あれ、含み益が減っており。

この状況で、VIX上がったのか?

 

次いで、VIX指標の確認を↓

 

3つのVIX指標

 

まずは、メジャーなVIX↓

VIX211122-3

引用…https://jp.tradingview.com/symbols/TVC-VIX/

 

VIXは先週と比べて増加。

  • 今で、17.90
  • 先週比 +1.01

 

ぬぬ、VIXは上がっており。

 

金利が変動、あるいは、プット売買が盛んになったのか?

 

次いで、短期/中期のVIX↓

VIX211122-4

引用…https://jp.tradingview.com/symbols/spread/CBOE%3AVIX%2FCBOE%3AVIX3M/

 

  • 今で、0.82
  • 先週比  +0.02

 

少し上がっているようにみえるが、

期近(短期)の過熱感は、ほとんどなく。

 

期近と期先の価格は↓

VIX211122-5

引用…http://vixcentral.com/

 

コンタンゴ率は↓

  • コンタンゴ率 +9.66% (先週比 -6.97)
  • VIX/VIX3M 0.84 (先週比 +0.10) *vixcentralでの算出した場合

 

期近のコンタンゴ率は下がり。

これは、期近が11月→12月に切り替わったからで。

 

10%前後以上を維持している限りは、特に問題なく。

最後に今週の相場感を。

 

今週の相場感?

VIX211122-6

↑S&P500の4時間足チャート。

 

いつものように、3つのシナリオを。

  1. 最高値を伸ばし続ける。
  2. 短期の上昇トレンドラインを下にブレイクする。
  3. 堅いサポートラインで反発後、下に抜けるかどうか。

 

先週と変わらないね。

短期の上昇トレンドラインが意識されているので、抜けたら大きく下げること(リターンムーブ)も視野にいれつつ。

(その展開になりそうだったら、利確しても良いかもね。)

 

おわりに

 

以上「【21年11月22日~】S&P500の相場感?」でした。

 

長期では、超上昇トレンド。

最高値も更新しつつあるので、今後も米国の市況に期待しつつ。

 

ボラティリティが上がりそうな局面=短期では、上昇トレンドラインを抜けた後のリターンムーブに警戒していく。

*ボラティリティが高い時のVIX売買は、扱いが難しいので上級者向け。

>>GMOクリック証券CFD

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です