3-44 今週の要チェック事項

 

こんにちは、

 

 

今日の日経株価は17000円を超えてきましたね(;・∀・)

 

 

どこまで続くのか見ものです。

 

 

 

今週のチェックすべき世界動向について

 

 

日経平均株価に影響を与えそうな各国の指標発表についてまとめてみた。

 

 

9/5 (月)

イギリス マークイット/CIPS英国サービス業PMI

 

 

9/6 (火)

オーストラリア PBRキャッシュレート

アメリカ ISM非製造業景況指数(総合)

 

 

9/7(水)

イギリス 製造業生産(前月比)

カナダ カナダ銀行翌日物貸出金利

 

 

9/8(木)

日本 GDP(季調済/先月比)

ユーロ ECB主要政策金利、ECB預金ファシリティ・レート

中国 貿易収支(8月)

 

 

9/9 (金)

中国 消費者物価指数(前年比)

イギリス 商品貿易収支(7月)

 

 

あー、まとめてみたけど、

 

 

知らない用語がたくさん出てきてむずかしすぎる(´・ω・`)

 

 

だから、1つに絞ろう。

 

 

一番、影響力の大きそうなやつを選ぶ。

 

 

9/8(木)かな。

 

 

というのも、日本のGDPもそうだが、

 

 

最近不安定であるユーロの、ECB主要政策金利の発表があるからだ。

 

 

…?

 

 

言ってはみたものの、

 

 

ECBすらわかっていない…。

 

 

ECBってなんだ(´・ω・`)

 

 

 

ECBについて軽く調べてみた

 

 

ECBとは、European Central Bank の略のことらしい。

 

 

読んで字のごとし、ヨーロッパ中央銀行のことかな、

 

 

なんだか、アメリカの利上げも話題になってるし、

 

 

ヨーロッパの動向もきっと捨てたもんじゃないだと思う。

 

 

 

以上、20代会社員のとみますでした。

 

 

 

ライン登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

とみますに興味を持っていただき、ありがとうございます。
現在「ライン登録」して頂いた方に限り、「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに

ライン登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

ライン登録はこちらから↓↓
友だち追加

【ライン登録のメリット】

①「定期的なブログ更新情報」+「一言とみますコメント」を受け取ることで、「プラスの投資収入実績」を出すために必要な知識を得ることができる。

②個人を直撃するような経済や金融ショックが起きた場合に、その概要と解決策をタイムリーに入手できる。

③有料コンテンツを販売しているが、ライン登録者には事前にプレリリースとして、一部あるいは全てを共有しているため、無償で有料コンテンツを入手することができる。


メールアドレス登録も始めました。どうしてもラインは…という方は、こちらから↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です