過去最大101兆円!! 日本の予算成立をざっと確認

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

年度末ですね。

来年度の予算は、お決まりですか。

 

個人も、勤務先の企業も、そして、お国も。

忙しい時期です。

 

そんな中、日本の予算案が成立したので、ざっと、内容を確認していきます。

過去最大とか…、大丈夫なん?

とみます
この内容は「19年度×予算案成立」についてです。

 

財務省のHPが更新

 

財務省のHPが更新された。

>> トップページ > 予算・決算 > 毎年度の予算・決算 > 予算 > 平成31年度

 

  • 平成31年3月27日、平成31年度予算は、政府案どおり成立しました。

と。

 

なお、PDFとして、まとまっているので、それを引用していく。

>>平成31年度予算のポイント (PDF18枚)

 

ポイントを↓

 

税収<歳出

 

今年もか。

  • 税収よりも、歳出が大きい↓

h31_cf190328-2

 

家計でいう、

  • 年収よりも、生活費が大きい

みたいなもの?

 

国が借金して、有利に進めていくのだから、

個人も借金して、有利に進めていくしかない?

 

が、借金は「悪いイメージ」があるので、嫌悪される。

ってな感じに、どんどん、貧富の差は、広がっていきそうな。

 

えぇ、ペーペー、29歳の会社員の私は、

まだまだ、奨学金の返済、不動産の返済ローンと、借金だらけ。

 

俗にいう、借金慣れだ。

お国よ、お前もか。

 

一体、どんな、内訳なのか。

 

歳出 vs. 歳入

h31_cf190328-1

 

支出の内容は、ざっと

  • 社会保障
  • 地方交付税交付金等
  • 公共事業
  • 文教および科学振興
  • 防衛
  • その他
  • 国債費。(借金への利払いや償還。)

 

うほ、

101兆円だってさ。

 

過去最高らしい。w

 

一方、収入は、

  • 所得税
  • 法人税
  • 消費税
  • その他
  • 公債金。(国の借金。)

 

ん?

返済額よりも、借入額の方が多い。

 

さすがに、私でも、しないぞ。w

んで、何が、恐いかというと…

 

この差を、いずれ埋める必要がある?

円グラフで見てわかるように、手を付けやすそうなのは…

 

  • 税収を増やして、社会保障を減らすこと。

おいおい、20代、キツイって。

 

案の定…

 

消費税の増税

 

基本的な考え方として、まとめられている↓

  • 予定通り、2019年10月1日、消費税を8%→10%に引き上げる方針。
  • あらゆる施策を総動員し、経済の回復基調に影響を及ぼさないよう、全力で対応
  • 消費税率引上げの必要性やその影響を緩和する措置などについて、国民に分かりやすい広報の実施。

とのこと。

 

いやいや、なら、上げるなよ。w

 

全力で対応

言い方、軽っ。w

 

ってことで、

今年、目先は、消費税の増税から始まるのね。

 

…うーん。

 

日本は、好きなんだけどね。

こればっかりは、日本に住む以上、仕方ない。

 

無駄なエネルギーを使いたくないし。

ってことで、やぱ、個人のお金の運用、大事だね。

 

原点に振り返りつつ。

税収を増やすくらいに? 利益を増やしていければ。

 

おわりに

 

以上「過去最大101兆円!! 日本の予算成立をざっと確認」でした。

 

  • 借金する
  • →金利の利払いが増える
  • →借金して補う
  • →さらに、金利の利払いが増える

それが、過去最大の101兆円に。

 

素人考えだと、負のスパイラルのように感じますが…

結末がどうなるのか、(生きている間に来る?)、気長にフォローしつつ。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「917名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、588人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って、行動してきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です