20年10月/ 1号アパートの家賃収入「同スペック物件がほしい…」

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

10月も後半ですね!

とても寒くなってきました。

 

1号アパートの入金を確認できたので、簡単にまとめておきます。

さらに、もう一つ、1号スペック並みの物件が欲しい…

とみます
この内容は「20年10月×家賃収入」についてです。

 

賃料の入金とレントロールの確認

賃料 (円)
101 34,000
102 33,000
103 33,000×2 *
105 35,000
201 30,000
202 30,000
203 30,000
205 30,000

小計 28.8万円

* 年金暮らしのため、隔月に2か月分をまとめての賃料。

 

20年10月の家賃収入は、

  • 28.8万円。

 

うほ、

会社員の給料並み。

 

これに、引くことの↓

  • 借入金返済 -62,680円
  • 管理費(5.0%) -12,750円
  • 振込手数料 -660円
  • 共用電気 -902円

計 +211,008円。

 

今月も、他の支出は、特に無く。

クレームは無いみたいで、ホッとしつつ。

 

今月は、隔月の家賃収入が入ったので、

20万円を超えたね。

 

ホント、でかい。

ちょうど1年前、区分マンションを売却して、一棟アパートを買うことを決意して、ホント良かった。

 

そして…

 

2号アパートの取得は難航化…

 

問合せを続けても、やはり、一番手の買い入れが入っており。(泣)

今日も、2番手だってさ。

 

  • 一番手の融資が流れたら、連絡してくれー

が、決まり文句になりつつ。はぁ。

 

まあ、個人投資家なので、ムリはすることなく。

自分の好きなタイミングでエントリーできるのが、個人の一番の強みであり。

(プロみたいに、必ずポジションを持たないといけない、というわけではない。)

 

地道な作業を続けていると、

思わぬところから、好機がやってくることを信じつつ。

 

チャンスをものにできるように、

淡々と今できることを続けていければ。

 

おわりに

 

以上「20年10月/ 1号アパートの家賃収入「同スペック物件がほしい…」」でした。

 

得たキャッシュフローを、修繕費や2号目の初期費用のために、蓄えていければ。

現金があるとすぐ投資してしまうので、その辺は気を付けつつ。

必要な時に使えるように…

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「103名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です