22年12月/ 1号アパートの家賃収入「CF-2.1万円」

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

今年も残り僅かですね。

1号アパートの、月キャッシュフローを確認していきます。

 

なんと、最後の最後で、赤字…

水漏れ修繕工事で、全部持ってかれましたね。トホホ。

 

家賃収入とキャッシュフロー

賃料 (円)
101 34,000
102 33,000
103 33,000
105 35,000
201 30,000
202 30,000
203 33,000
205 30,000

小計 25.8万円

今月の家賃収入は、

  • 25.8万円。

 

家賃収入に経費を引くことの

  • 借入金返済 -62,680円
  • 管理費(5.0%) -12,900円
  • 振込手数料 -660円
  • 共用電気 -1,196円 (先月と全く一緒!)
  • 漏水修繕工事費 -198,000円
  • 浄化槽点検 -3,850円

計 -21,286円。

 

 

うん、漏水工事が請求されたね。

約20万円の大打撃に…

 

まあ、築古アパートのリスクよね。

床下点検口も付いたし、次回以降からはもう少し安くなる!! とポジティブに考えよう…

 

現在の1号アパート借金は↓

  • 残債: 1107万円。(借入時:1200万円、先月比-3万円)
  • 残期間: 23年。(借入時: 25年)

 

↑借入時は30歳ということもあり、キャッシュフローが出るように、期間を長めに設定した。

その分、なかなか残債は減らないけど、少しずつ消化されつつあるね。

 

【Good】退去なく満室を維持!!

 

家賃滞納が解消し、さらに、退去も無く。

売上自体は、最大火力で走り続けている、1号アパート。

 

満室になると、手間や時間が掛かることなく、まさに絶好調。

来年も、その調子で頼むぞ。

 

【Bad】修繕工事費は約20万円

 

前回の生々しい写真を見て頂けただろうか。

>>1号アパートの水漏れ原因は水道管の腐敗

 

これが、築30年超の実態で。w

修繕工事費も、

  • 19.8万円

と、かなり掛かってしまった。

 

んー痛い!!

さらに、残念なことに、他の部屋も同じような状況だろう。

となると、ここ数年で、同じ修繕工事が発生する可能性が高く。

事前に、身構えておこうか…

 

といっても、今の管理会社は、その月の家賃収入と相殺をしてくれるので、

この程度の支出は、プラスマイナスゼロ程度で認識しておいて良さそうね。

 

まあ、支出が重なることも多いので、用心に越したことは無いが。

コツコツと2物件目の頭金を増やしつつ、何かあったら、そこから捻出していければ。

 

【次の物件】進捗無し

 

今月も、2号物件の取得に向けての進捗は無し!!

全然、物件が出てきません。w

 

ただ、これからのチャンスと言えば、

長期金利の風向きが変わってきたので、(上限0.25→0.5%)

融資ジャブジャブマネーから、一旦、落ち着くかもね。

 

市況が良くなってきたら、

積極的に2物件目を狙っていければ。

 

おわりに

 

以上「22年12月/ 1号アパートの家賃収入「CF-2.1万円」」でした。

 

最後の最後で赤字で。w

人生はそんなに甘くないですね!

 

山あり谷ありの経営を楽しんでいければ。

また、1年が経過したので、通年の空室率や売上高を確認していければ。

 

来年も良い年になりますように。

それでは、また。

 

本日の猫アート

221222-1-1

↑AIにテキストを読ませ、描かせました。

自分の発想を超える感じが良いですね、クリエイティブな活動もしつつ。

また、1 MATICでMintできるようにしました。

>>SCOART#0

 

作品の保有枚数に応じて、良いことが起きるかも?

それでは、また。

 

AIトレンドから10倍の投資リターンを狙う方法

2022年11月に公開されたAI、ChatGPT。
一部の関連企業はすでに株価が2倍、3倍と急上昇し、イーロン・マスク、ジェフ・ベゾス、ビル・ゲイツなど、世界の大富豪たちはこのトレンドへの投資をどんどんと加速させており。

多くの投資家はマイクロソフトやGoogleなどAIを開発している企業ばかりに注目しているが、絶好の投資チャンスはその影に隠れている。
どの開発会社が勝者になっても、儲けを独り占めできる…秘密の投資先はこちらから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です