自転車出し入れラクチン? 段差プレート取付DIY

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

半年間の努力の末、1号アパートが満室に。

久しぶりに物件を見に行くと…

 

気になることが。

チャリがとても多く。w

 

簡単に、まとめておきます。

とみます
この内容は「段差プレート」についてです。

 

1号アパート自転車置き場の事情

 

1号アパートは、駐車場が敷地内に存在しない。

しかも、最寄駅から徒歩20分以上と離れている。

 

そのため、入居付けに苦労したが、近くに企業が多いことが功を奏し、満室に。

(駅近では無くとも、投資が成立することを身をもって体験。その場合、物件価格は安く、高利回りになる。が、入居付けリスクは高め。)

 

入居後の物件確認を兼ねて、1号アパートを確認しに行くと…↓

stepless200809-1

↑自転車の縦列駐車。

もともと1台だけだったが、入居者が+3人となったこともあり。

 

各車が、脇に配列してあり、自主的な社会ルール? が誕生していることにも、感動しつつ。

 

やはり、通勤などに、

  • 自転車

を多用するのだろう。

 

んで、気になる段差がこれ↓

stepless200809-2

↑8.5cm×160cm の段差があり。

この段差の意図は不明。水の流れや浄化槽などの、兼ね合いからか?

 

毎回、自転車を持ち上げるのも、大変なので、段差プレートを購入。

近くのホームセンターにて↓

stepless200809-3

↑早速、購入した段差プレートを置いてみた。

幅90cm×高さ9.5cmのゴム製。

 

Amazonで似たようなモノを発見、同じくらいの金額だった。

>>リッチェル ロードアップG再生ゴム製90 G9010

 

取り付け後は、良い感じ?

が、高さが9.5cmの段差プレートなので、若干、余りが出る…↓

stepless200809-4

↑段差上位からの写真。

若干、凸する。

 

歩行時に、つまづいて転倒する可能性もあるので、1個で十分か。

とりあえずは、これでしばらく様子を見つつ。

 

並行して、管理会社に捺印した契約書を渡す際に確認したのだが、特にクレームは入ってないそうで。

今のところ、大きな問題は無さそうで、一安心。

 

引き続き、築古トラブルには用心しつつ。

 

おわりに

 

以上「自転車出し入れラクチン? 段差プレート取付DIY」でした。

 

1号アパートの土地は広いので、遊休スペースが多々ある。

塀を無くせば、駐車場も作ることはできるが…、けっこう費用がかかり、プラン取り下げ。

 

あとは、屋根付きの駐輪場作りか。(自転車の錆防止)

固定するために、コンクリート掘らなあかんが…

 

嫁(施工が得意)とお財布に相談しつつ。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「96名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です