候補の仮2号アパート撃沈…

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

昨日の続き。

築45年以上の築古アパートを金融機関に持っていったところ…

 

さすがに厳しいと。w

今後のプランなど、色々と相談して頂きました。

 

うー、支店長優しい。

簡単に、まとめておきます。

とみます
この内容は「仮2号アパート」についてです。

 

仮2号アパート撃沈…

 

幸いなことに、

地方の場合、権限のある支店長から、直接、話を聞く機会があり。

(たいてい、普通の企業の場合、窓口担当で終わってしまうだろう…。)

 

築45年以上の物件は…

さすがに厳しいと。

 

代わりに、

こんな物件なら検討できるとの回答が。

 

メモしておく↓

 

2号物件取得に向けて

 

1号アパートの実績(確定申告)があるのは、高評価。

こんな物件なら、前向きに検討して頂けるとのこと。

 

  • 新規であるため、千葉の信用保証協会を通す。
  • まずは、そこで実績り。
  • 価格帯: ~2000万円前後
  • エリア: 木更津~千葉市 (お、前回よりも範囲が広い)
  • 築年数: 平成生まれの物件。(~築30年前後まで)

 

おー、前回よりも、数字が具体的になり。

平成生まれの物件か…

 

その場合、利回りが少し低くなるけど

融資期間、最大で15年を引けるのは、大いにありだね。

 

ちなみに、

担保評価は、7掛け(70%評価)らしい。

 

けっこうキツイのね。

まあ、あまり気にしなくて良いらしいが、今後、響くかもしれないので、頭の片隅に入れておこう…

(銀行によって、掛けは違うので、確認してみてね。)

 

戸建て+修繕費もOK

 

まずは、実績作り。

そこで、こんな提案を受けた。

 

  • 戸建ての貸し家。

おほ?

 

基本的に、戸建ては、

単lotだし、現金買いで考えていたが、

融資も使えるのか。

 

さらに詳しく聞くと、

修繕費も足して打診することが可能だそうで。

 

たとえば、こんな感じ↓

  • 戸建て300万円+修繕費200万円=トータル500万円

 

おぉ。

まあ、平成生まれで、この辺で、300万円は、ほぼあり得ないが。w

 

  • 利回り10%でも高い方ですよ

とのことで。

 

なるへそ。

銀行さんは、高利回りよりも、長期的に安定な運用が好まれるみたい?

(戸建ての入居期間は一般的に長い。)

 

一旦、戸建てを融資ありきで、進めていくのもありかもね。

ということで、少し視点を変えて、収益物件獲得に向けて行動していければ。

 

おわりに

 

以上「候補の仮2号アパート撃沈…」でした。

 

残念な結果になりましたが、

今後の方向性がハッキリし。

 

融資の環境が厳しい中、のらりくらりと、できることを実施していければ。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「124名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です