2FL和室→洋室化、砂壁の上に胴縁(どうぶち)+石膏ボード上貼りDIY

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

戸建て和室の洋室化の続きを。

砂壁をどうするか…

 

石膏ボードで埋めることにしました。w

そのために、まずは、下地(胴縁)の造作を。

 

簡単に、まとめておきます。

とみます
この内容は「砂壁に上貼り」についてです。

 

2FLの和室の壁は砂壁

2flwa-kabe201129-12

↑2FLの和室の壁の状況。

畳は撤去したものの、砂壁が残っており、古臭い。

 

今回は、ここを洋室化するために、造作していく。

まず、胴縁(どうぶち)を。

 

ちなみに、胴縁とは、壁の下地材のこと↓(横向きや縦向きかは、関係ないらしい。)

2flwa-kabe201129-13

砂壁の上に、等間隔にて、木材をビスで打ち込み。

  • 杉 30×40×3650mm 6束 1,980円

 

6畳の部屋に対し、3回購入したので、

胴縁に、約6000円かけている。

 

この上から、石膏ボードを貼っていく。

 

石膏ボードで上貼り

2flwa-kabe201210-1

↑石膏ボード用のビス

  • WAKAI 石膏ボードビス 32mm 1,080円
  • 石膏ボード 910×1820×12.5mm 440円

 

ビスのトップ? 平らの部分が、ザラザラしており、

パテが染み込みやすい仕様になっているそうで。

 

石膏ボードをカットし、適宜、貼っていく↓

2flwa-kabe201210-3

 

押入れ側も↓

2flwa-kabe201210-4

 

おほー、和室感が薄れてきた。

全面を終えたら、パテして、クロスして、完成やね。

 

ちなみに、反対側も↓

2flwa-kabe201213-1

↑これから、石膏ボードを貼る予定。

少しずつ進めていければ。

 

おわりに

 

以上「2FL和室→洋室化、砂壁の上に胴縁(どうぶち)+石膏ボード上貼りDIY」でした。

 

年内完成を目標に?

住みながら修繕を、ちょくちょく進めていき。

 

内装が新品になるので、かなりキレイに仕上がることに期待しつつ。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「109名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です