BinanceのKYC(本人確認)とは

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

Binance(バイナンス)のKYCが必要だそうで。

こんなメールが来ていました。身分証明しろと。w

 

運転免許証の表の登録だけで、5分後には登録されました。

簡単に、まとめておきます。

とみます
この内容は「バイナンスの本人確認」についてです。

 

Your account is now restricted to withdrawals only. Get verified now

BNB211016-1

 

↑件名には、

  • Your account is now restricted to withdrawals only. Get verified now.

(あなたのアカウントは現在、引き出しのみに制限されている。今すぐ認証を受けろ。)

 

と、書かれており。

あひゃー、ついに、

  • KYC (Know Your Customer)…個人認証

する時代なのかね。

 

まあ、銀行+投資口座みたいなものだから、仕方ないんだけど。

暗号資産ならでは、匿名性は、失いつつあるのよね。

と言っても、中央集権型の取引所だから仕方ないか。

 

このメールには↓

  • Dear Binancian,
  • Your account privileges are restricted to withdrawals only. To restore full access to your Binance account, please verify your account immediately.

(バイナンス利用者へ、口座権限は出金のみに制限されている。Binance口座への完全なアクセスを回復するには、直ちに口座の確認を行ってください。)

 

と、書かれており、

機能が使えなくなるのは嫌だと思い、早速登録してみた。

 

氏名と住所、身分証明書1点

 

スクショを取り忘れてしまったが、必要項目はこんな感じだった↓

  • 氏名
  • 住所
  • 電話番号 ? (無かったかも)
  • 身分証明書として、運転免許証の表写真。
  • リアルでの本人写真。
  • リアルでの本人の顔動作確認。

以上。

 

けっこうガッツリで、気が引けたわ。w

 

しかも、いつも使用しているのはPCなので、写真が取れなくて困ってしまった…

結局、スマホのBinanceアプリで、個人認証を済ませ。

 

また、IDカードとして、3つの選択肢があり↓

  • 政府発行のIDカード
  • パスポート
  • 運転免許証

 

この中の1つでOKっぽい。

なぜか、運転免許証の場合、表面だけでOKだった。

 

最後に、

自分の写真を撮った上に、顔の動作にて確認させれば完了。

 

5分後には、認証されていた。

最後に、BTC/USDTの相場観を。

 

BTC/USDTの相場観

BNB211016-2

↑BTC/USDTの日足チャート。

 

ちょうど、最高値の攻防戦だね。

ここを上にブレイクすれば、また、暗号資産の時代が来るかもね。w

 

2017年を彷彿させるような、値動きで。

その時は、年末に向けて爆上げだった。

 

ここしばらくは、

ウハウハの期間になることに期待しつつ。

 

おわりに

 

以上「BinanceのKYC(本人確認)とは」でした。

 

円安の影響もあり、円ベースでは、1BTC=700万円に到達し。

投資を開始した、10万円の時と比べ、約70倍ですね。

 

新しい技術には、どんどん触れていければ。

引き続き、注目しつつ。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です