【18年06月】ブログ資産マネタイズ状況「第一線でトライし続ける投資家で」

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

7月ですね。

2018年も半分が終わりました。

 

上半期だけでも、

  • クリプトショックに、
  • VIXショック。
  • ナスダック最高値

と、去年とは違った、荒れ狂う市場が続きますが、投資ライフをエンジョイしていますか。

 

今回は、先月のブログ状況について、まとめておきます。

とみます
この内容は「ブログ資産」についてです。

 

18年06月のマネタイズ状況 (ブログ)

 

ポイントだけを↓

  • PV: 1.7万
  • LINE@ 登録者 増: 16人
  • 合計の収益: 3.8万円
  • 内 アドセンス: 0.6 万円
  • 内 アフィリエイト: 3.2万円

 

まあまあだね。

これまでの推移を見ておこう↓

blog180701-2

 

先月は「5万円」を突破したものの、今月はダウン。

「4万円」を下回ってしまった。

 

その理由としては、紹介記事を減らしたから。

仮想通貨、株式市場ともに、トレンドは下向き。

 

こんな状況では、とてもじゃないけど、勧めることはできない。

 

むしろ、トレンド「上から下へ」の転換時に、

と言ってきたので、利益を減らさずに済んだわけで。

 

こんなにも、上手くいったのは、今年から「テクニカル」を本格的に学び、実践してきたからかな。

偶然だとは思うけど、これからも、真摯に「チャート」と向き合っていく。

 

そして、あることに気付く。

  • 読み手の富を増すこと vs 私のアフィリエイト収益

だということに。

 

第一線でトライし続ける投資家で

 

市況にもよると思うけど、

私のアフィリエイト収益を優先させると、読み手のお金を減らすタイミングでの紹介になってしまう。

 

むろん、それでは「本末転倒」。

読者との信頼関係があってこそ、ブログ資産化が可能だと。

 

ゼミで人に教えるようになったこともあり、改めて、優先順位をまとめておこう↓

  1. 自身の投資収益を増やすこと (トレードや不動産などの運用で。)
  2. 次いで、読み手に対し、成功と失敗を含め、共有すること。

 

この軸だけは、絶対にブレないようにしておこう。

むしろ「毎月の投資収益よりも、ブログ収益の方が大きい」状況であり、悪魔のささやきを聞くときがある。

 

もっと楽に稼げると。

だが、その「悪魔のささやき」に従うと、本業? である投資の運用成績が悪くなるらしい。

(市場で生き残ってきた投資家たちが、消えていった投資家たちを見て、口を揃えて言う話です。)

 

確かに、トレードでは「命」張って、第一線で戦う「バイタリティー?」「人間の勘」って言うのかな。

それが、ある気がする。

 

他の安定した収益があると、その勘は、鈍りそうだよね。

なので、第一優先は「自分の投資運用の収益」で。

 

幸いなことに、巷に転がっている、投資ブログは「アフィリエイトを優先している人」が多い。

アフィリエイトを優先しないこと」で、このブログの差別化ができると。

 

ナントモ矛盾チックな話だが、この軸はブレないで猛進していこう。

 

それを貫いてか…

 

これまでのPV推移

blog180701-3

 

2018年1月に、仮想通貨「to the moon」の影響で、PVは「6万PV」に達した。

皮肉なことに、仮想通貨を始めた「2016年」時のブログは「2,000PV」くらいという。w

 

そして、先月は、クリプトダウンの影響を受けずに「5月のPV」を維持することができた(*´▽`*)ワーイ。

市況に左右されない? 実力みたいなものが見えて、地味に嬉しい。

 

決して「PVの多いブログではない」けど、これからも「自身の投資スキルを上げていくこと」に努めていく。

 

LINE@増の推移

 

これまでのLINE@増の推移を見てみよう↓

blog180701-4

 

↑青線が、推移を示している。

ここでは「登録者ーブロック者=実人数」をカウントしている。

 

仮想通貨「to the moon」の影響があってか、18年1月に急増。

市況変化「外部的要因」による影響だろう。正確なデータを測定できなくなってしまったので、何となくだが、赤線を引いてみた。

 

仮想通貨「to the moon」前後で、傾きが異なる。

最近の傾きは、傾度が大きくなっている。

 

これは、

  • 記事のストック(蓄積)が効いているのかな?
  • あるいは、ゼミを開始した影響なのか?

 

地道に「影響力」が増していく、ブログの力に驚きつつも。

まあ、それだけ「投資ログ」のニーズがあるということ。

 

そして、私たちの子供時代は「投資が当たり前の時代」になる。

昨今の間接金融は崩れ去り、直接金融時代へと推移している。

 

その先駆けとして「身銭を切った投資ログ」を投じておけば、それなりに読み手が増えそうな気がする。

まあ、先のことは、誰にもわからない。

 

兎にも角にも、毎月の収益を上げるために、今は、

  • どこにお金を回すべきか、
  • あるいは、現金のホールドなのか

を見極め、盤石な資産ポートフォリオを築いていく。

 

おわりに

 

以上【18年06月】ブログ資産マネタイズ状況「第一線でトライし続ける投資家で」でした。

 

2018年、残り半分。

 

個人的には、

  • 不動産→ 初めての退去者発生? それに伴う家賃下落?
  • 日経225オプション取引→ 過去最大の利回り?
  • ロボアドバイザー(AI)運用→ 市況に左右されるため、イマイチ?
  • ソーシャルレンディング→ 雲行きが怪しい業者もあるが、クラウドバンクは、可もなく不可もなく?
  • 仮想通貨→ 下落トレンドから上昇トレンドへ転換か?
  • VIX→ 米中間選挙に向けて、荒れるか?

と、目白押しの1年になりそうです。

 

お金の波に乗れるように、日々、自身をアップデートしていきます。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

 

おかげさまで「612名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それで、また。

 

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、588人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って実践し、これまで資産を築いてきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

【18年06月】ブログ資産マネタイズ状況「第一線でトライし続ける投資家で」” に対して 2 件のコメントがあります

  1. タクコロ より:

    あくまでも自身の資産を運用し増やすことが一番大切だという姿勢忘れないようにします!

    今年もこれから色々なイベント目白押しですね。
    ディフェンシブに資産運用してきたいです。

    1. とみます より:

      タクコロさん、コメントありがとうございます!!
      えぇ、まずは、自分の実績が大切かと。
      アクティブ運用が多いゼミメンバーにとって、大事な「DF」代表ですね(*´▽`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です