1BTCが400万円超え。Myクリプトフォリオはイマイチ…(泣)

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

完全に、BTC(ビットコイン)の独走で。

あれよと、400万円に。

 

一方、私のクリプトフォリオは…

んんー

 

簡単に、まとめておきます。

とみます
この内容は「BTC」についてです。

 

BTCの3日足チャート

Mycryptportflio210108-2

引用…Binance取引所

 

ちょうど良いサイズ感だったので、3日足チャートを。

なにこれ、ズッキューン。

 

2018年のバブルが、可愛く見え。w

(必ず、2018年以前のチャートで、確認しよう。見誤るぞ。)

 

ついに、

  • 4万ドル=400万円

を超え。

 

が、

もうBTC持っていないんだけど。(泣)

 

Myクリプトポートフォリオを確認していくが…

 

Myクリプトポートフォリオ vs BTC (円建て比較)

 

主要銘柄は、前回のブログの通り。

>>主要取引所の暗号資産ポートフォリオ状況(2020年末)

 

あれから、

大晦日を迎え、正月が過ぎ、出勤後の土日にいたるが…

 

Mycryptportflio210108-1

↑青がBTCの推移。

赤が、私のクリプトポートフォリオ。

たまに集計していたが…

(エクセルで時間軸を合わせるのが難しい…)

 

ちょ。

My folio、全然、伸びていないんですけど。(泣)

 

えぇ。

ビットコインの一強で。

 

暴騰BTCの、恩恵を享受できず…(悔しい。)

まあ、こんなものだろう。w

 

イーサ(ETH)もかなり伸びているが、

BTCほどでなく。

 

逆に、これからのターンなのか?

 

ETHの3日足チャート

Mycryptportflio210108-3

引用…Binance取引所

 

↑ETH/USDTは、高値を超えておらず。

まずは、この抵抗線の上へのブレイクが課題。

(その先は、楽園。)

 

2018年と、雰囲気が明らかに異なり↓

 

ETH/BTCの3日足チャート

Mycryptportflio210108-4

引用…Binance取引所

 

2017年~2018年は、小さい価格のアルトコインで、夢を見れた時代。

一方、今回は、高い価格のBTCが伸び。

 

小資本にとっては、BTCは、心理的な負荷があるんよね…

ってことは、機関や大金持ちが、買い占めているのだろうか。

 

まあ、素人考えだが。

そして、今後、

  • BTC→ETHへの資金流入もあるだろう

と、甘い見通しで。w

 

ETHが、対BTCで、2倍3倍になることに期待しつつ…

 

おわりに

 

以上「1BTCが400万円超え。Myクリプトフォリオはイマイチ…(泣)」でした。

 

BTCの完全なる独走状況。

まだまだ突っ走るのか、あるいは、他の主要通貨のターンが来るのか。

 

しばらく、監視を強化しつつ。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「114名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です