4-258 CAPP第2弾プレセール開始直前!! まさかの一般販売なしの「Airdrop」付きで

 

こんにちは、読者の富も増す、とみます(@20tomimasu)です。

 

第1弾から「CAPP」のプレセールに参加し、彼らをフォローしてきた。

(ちなみに当時は「ARToken」。名前をわかりやすくするために、改名したんだよね。)

 

一時期、対円で「50倍」以上になったり、「HitBTC」と揉めたりだとか、何かと世間を騒がしてきた。

 

そして、ついに、第2弾のプレセールが始まる。

「+10%」のボーナスが貰えるから、要チェックなんだけど…

 

どうやら「一般販売」をしないのだそう。

なんと( ゚Д゚)/

 

まあ、詳細を見ていきましょう。

とみます
この内容は「CAPP第2弾プレセール」についてです。

それでは、どうぞ。



 

Cappasity(CAPP)とは

 

去年の10月に「AR」と「ブロックチェーン技術」の魅力に感化され、身銭を切った。

>>CAPPの「過去」振り返りはこちらから

 

一言でいうと「皆が使えるARプラットフォーム提供」かな。

ARとは「Augmented Reality」の略で「拡張現実」のこと。

 

実際に、WEB上で、商品が「くるくる」回ったり、3D可視化のサービスを行っている。

 

んで、当時、身銭を切った金額は「1万円」。

そのあと「60万円」相当になったりだとか。

 

何かと話題になったよね↓

  • 第3生産工場「HitBTC」と、対立するわ
  • ↑上場取り消されるわ
  • 中国のア○ババと連携するわ
  • 上場先の「DEW」取引所のアプリ怪しすぎるわ
  • 今は、第2生産工場「KuCoin」に上場するわ

って感じに、大分、振り回されてきた。

 

まあ、それだけ、フォローしがいがあったわけで。

 

んで、最近の進捗によると…

 

CAPPの進捗を確認

 

昨日の夜にメールが届いた。

彼らのテレグラムでも確認できる。

 

一応、中身をまとめておこう↓

  • 一般販売しない
  • エアードロップを行う
  • ハードキャップは「2千万USD」(約22億円)
  • トークンプレセールは「0.15 USD」あるいは「その時の市場価格」。(高い方で。)

 

まあ、気になるのは、まず「エアードロップ」だろう。

 

CAPPのエアードロップ

 

彼らによると、

「CAPP」保有者全員に、トークン報酬を与えるとのこと。

 

現状、どの取引所(あるいはWallet)に対応できるのかが、良く分からないものの、その準備を進めているらしい。

 

その内、連絡が来るだろう。

 

そして、一般販売をしないらしい。

 

一般販売をしない?

 

早期参加者に感謝の意を込めて、今日から、一般登録は受け付けないとのこと。

 

なので、「+10%」のプレセールで買うには、誰かの紹介が必要とのこと。

 

すごいね、彼らのマーケティング戦略。

斬新だ。

 

一応、載せておく↓

>>CAPPのトークンセールに参加する

 

まあ、取引所に上場しているから、そっちで買ってもいんだけどね。

 

値動きをチェックしてみよう↓

 

CAPPの値動き

 

ついに、第2生産工場「KuCoin」に上場した。

せっかくなので、KuCoinで見ていく↓

Cappasity-180221-3

引用元: KuCoin取引所

今で「14.4円」。

トークン価格は「0.15 USD」(16円)。

 

後者は「+10%」のボーナスが付くけど…

うーん、どっちもどっち、ってことね。

 

さすがに、価格差異があると、トークンセールで爆買いし、取引所で速攻で売ることができる。

まあ、同じくらいがリーズナブルか…

 

張り付けば差異を狙えるかもだけど、会社員だし、その方法はできない、残念(´・ω・`)。

 

CAPPに対して

 

最近のツイートでは↓

 

Decemaという、プライベートの起業家と投資家の集まりグループが「250万 USD」(約2.7億円)投下したらしい。

 

以前にも、エンジェル投資家から「240万 USD」を集めており、何かと、応援者が多い「CAPP」。

 

小口で生き抜くには、大口の流れに乗ること。

微量でも恩恵を受けるように、ちょっとだけでも、持っておいた方がいいかもね…。

 

ってことで、私は、一部をホールドしたままにしておく。

 

おわりに

 

以上「CAPP第2弾プレセール開始直前!! まさかの一般販売なしの「Airdrop」付きで」でした。

 

1つの銘柄で、原資を回収できるところが、ICO(プレセール)の良い所。

 

もちろん、確率は低いけど。

実際、30銘柄以上の「ICO」に投資して、テンバーガー(10倍銘柄)は、2つくらい。

それくらいの割合です。

 

まあ、今後どうなるかは、誰にもわかりませんが、「ARを誰にでも」というビジョンは素敵ですね。

ちなみに、私も、彼らのサービスを使って、ブログの3D化にチャレンジしましたが、ステージやカメラ、ソフトと何かと必要で断念中です…

 

また、時間があったら、とみますブログを「3D化」しようと思います。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

おかげさまで「444名」を超えました。

いつもありがとうございます。

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

 

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、588人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って実践し、これまで資産を築いてきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

4-258 CAPP第2弾プレセール開始直前!! まさかの一般販売なしの「Airdrop」付きで” に対して 2 件のコメントがあります

  1. KBR より:

    cappのicoの登録の仕方やMEWと登録ページの紐付け方とか記事にしてくれませんか?

    1. とみます より:

      KBRさん、
      コメントありがとうございます。
      早速、記事にしました↓
      < https://investment.for-one.jp/capp-airdrop/>
      何でもご質問くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です