1-3 キャッシュフローゲームとは、初心者が騙されないで楽しむための3つのステップ

 

こんにちは、読者の富を増す、とみますです。

 

先週末に、金持ち父さんの「キャッシュフローゲーム会」に参加し、

ボードゲームで遊びながら「資産運用」について学んできました。

 

なお、このブログ記事は、2014/11/30に初めて公開され、

2017/8/9に再編集しております。

 

それでは、どうぞ。



 

 

キャッシュフローゲームとは

 

ロバートキヨサキ氏の「金持ち父さん」を知っていますか。

 

私は、この本との出会いをきっかけに「お金」について、

真剣に考えるようになりました。

 

そんな「金持ち父さん」が「実践してほしい」というのが、

この「キャッシュフローゲーム」です。

 

「キャッシュフローゲーム」とは、

お金の流れを学ぶゲーム

です。

 

お金の流れというものは、

残念ながら、私たちの目では見ることができません。

 

それは、人間は「視覚」メインの生物であり、

目にできないものを、あまり信じようとしないからです。

 

そのため「お金の流れ」というものは、

目にすることができなく、私たちは「実態を掴みにくい」のです。

 

ですが、このボードゲームでは、

その「お金の流れ」を誰でもわかるように設計されています。

 

しかも、遊びながら。

それは、まるで子供の時に遊んだ「人生ゲーム」です。

 

まず、最初に、自分の職業を選択します。

次に、サイコロを振って、ボードのマスを進めていきます。

 

マスの中には、

「株式投資」や「不動産投資」に関わるマスがあり、

その都度「自身の経済状況と向き合い、投資をするかどうか」を

選択していきます。

 

また、お金の収入と支出を、自分で管理していきます。

そうすることで、自然と「お金の流れ」について、

学ぶことができるのです。

 

そして、このボードゲームの目標は

支出<資産収入

です。

 

この目標を達成した状況を「アーリーリタイア」

あるいは「ラットレースからの脱却」などと、

表現しています。

 

 

ゲーム会の「2つのメリット」

 

1. 金持ちの考え方のインストール

 

1つ目のメリットは、

貧乏人の考え方からの脱却」です。

 

このゲーム会に参加することで、

「お金の流れ」について学ぶことができます。

 

初めて体験した時は、

頭を使って「へとへと」になったことを

今でも覚えています。

 

私の脳は「貧乏父さんの考え方」をしていたのです。

 

今までの私の「貧乏な考え方」は、脳に「こびりついて」おり、

金持ちの考え方を「どうしても」理解することができませんでした。

 

実際、ゲームの目標を達成できす、

「なぜ、自分はゴールできないのか」を真剣に考えました。

 

そして、「自分の考え方」に問題があることを

理解したのです。

 

当時、20歳。

年齢は若かったのですが、

それでも脳は「新しい考え方」を否定していました。

 

「これはまずい」と思い、

「貧乏な考え方」の脱却をするため、

それから「10回」以上、参加しました。

 

「金持ちの考え方」を自然にできるまで、

繰り返したのです。

 

そうすることで、

ゲームでやっとゴールができるようになりました。

 

つまり、

「貧乏人の考え方」を脱却し、

「金持ち父さんの考え方」を自分の脳にインストールできたのです。

 

 

2. 交流

 

また、このゲーム会に参加することで、

実際に「投資を実践している人達が参加」しています。

 

  • 「株式投資」について詳しい人
  • 「不動産投資」をしている人
  • ラーメン屋の「経営者」
  • 金融本を「執筆」しているファイナンシャルプランナー
  • 「副業」で転売をしている会社員

などです。

 

実際に「ゲームを現実に落とし込んでいる」人たちが、たくさんいました。

 

当時の私は「右も左もわからかった」ので、とても貴重な交流でした。

 

そして、

私が理想とする生き方を実践している

投資で経済的に自立している会社員」の方がいました。

 

現在も、フォローさせて頂いております。

 

 

全国各地で開催

 

実は、今回の参加は、初めてではありません。

今まで、

  • 名古屋
  • 博多
  • 東京
  • 岐阜
  • 奈良

など、全国各地のキャッシュフローゲーム会に参加してきました。

 

値段は、1回の参加費は、どこも「3000円以下」です。

 

また、各地によって、

  • ゲーム会「前に」セミナーを実施したり、
  • ゲーム会「後に」交流会があったり、

それぞれの色が違うので、自分に合った「ゲーム会」を探すのも面白いです。

 

 

注意点

 

ただ、絶対に注意してほしい点があります。

 

それは「あやしい業者が主催している」場合があることです。

 

このゲーム会の主催者が、

「ねずみ講」や「マルチ商法」を勧める業者であることがあります。

 

私も一度だけ遭遇したことがあります。

 

大体「無料で開催」している所は「怪しい」です。

このゲーム会を主催するには、管理や集客などの手間がかかるため、

タダで実施するのは、他の理由があるのでしょう。

 

怪しいビジネスに誘ってくきたら、注意してください。

 

とくに、初めて参加する人は、狙われやすいので、

聞いてるふりをして、適当に流しましょう。

 

 

初めて参加する人のために

 

ただ、キャッシュフローゲーム会で出会った交流は、

貧乏な考え方しかできなかった当時の私には、

すごくためになりました。

 

なので、ぜひとも、ここまで読んで頂いた方には、

「怪しい」から「参加しない」のではなく、

「事前に」準備して「参加して」ほしいと思います。

 

そこで、楽しむための「3つのポイント」についてをまとめてみました。

 

 

①参加前に、運営者の出所を確認する

 

ちゃんとした運営者の場合、

運営状況を「WEBやホームページ」で公開しています。

 

行く前に必ず

  • 独自のホームページがあること
  • 運営の報告が更新されていること

を確認しましょう。

 

私も「インターネット」で見つけて、

各地のゲーム会に参加しました。

 

 

②参加したら、隣の人の実績を確認する

 

会場に着いたら、

参加者と積極的に交流しましょう。

 

本音を言うと「交流は嫌い」ですが、

入る前に深呼吸をし「ポジティブキャラ」のスイッチを入れます。

 

私は、基本1人で参加するので、

ゲーム会の相手は、初めて会う人が多く、

「ポジティブな人なんだ」と好印象を抱かせるためです。

 

そうすると質問がしやすくなります。

 

決まり文句である

「どんなことをされているのですか」

から始まり、

「どんな投資をされているんですか」

という質問をします。

 

そうすることで、

参加者のレベルがなんとなくわかり、

このゲーム会のレベルもなんとなく、把握できます。

 

ゲームをしながらなので、自然の流れで、話せるチャンスがたくさんあります。

「これはどういうことなんだろ~」と

ボヤいていると、色々と教えてくれる人もいたりだとか。

 

さらに、あるゲーム会では、

参加者のレベルごとにテーブルを分けて行っているところもありました。

 

規模が大きいですよね。

 

どの1つのテーブルにも、

担当者(銀行係)が付きますので、

1人ぼっちの場合、その方と交流するのもありですね。

 

 

③終了後は、交流会に参加する!?

 

「何となく気が合いそうだ」

そう感じたら、ゲーム会終了の「懇親会」に参加してみるのも面白いです。

 

相手は、金持ち?な「おっさん」「おばさん」が多いです。

人生を謳歌している方々です。

 

一方、私は比較的若く、色々質問するので、

可愛がられる傾向があります。

 

こんなこと自分で言うのは、恥ずかしいですが。

 

自分の直感が「もっと知りたい」と感じたら、

ゲーム後の交流会は、本当に楽しめると思います。

 

ただし、全部のゲーム会が「懇親会」をしているわけではないので、

事前に調べてみると良いでしょう。

 

実践している「金持ち父さん」の話は、

「経済的自立への近道」となりますので。

 

 

おわりに

 

以上「キャッシュフローゲームとは、初心者が騙されないで楽しむための3つのステップ」でした。

 

 

それぞれ、

  1. 参加前に、運営者の出所を確認する
  2. 参加したら、隣の人の実績を確認する
  3. 終了後は、交流会に参加する!?

でした。

 

ぜひとも「金持ち父さん」の考え方を自分にインストールしてみてください。

 

今日も最後までありがとうございました。

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

 

 

公式LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「公式LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
公式ライン@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

公式ライン@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「80%」で、「満足率」も「80%」とのことでした。現在、43人の方が登録しています!!めちゃくちゃ嬉しいです。

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って実践し、これまで資産を築いてきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です