3-79 初めてのワンルームマンション投資、住居人は更新するのか、それとも出て行ってしまうのか!?

 

こんにちは。

昨日の真夜中、トランプ氏の就任式が行われましたが、先物の日経株価は思った以上には動きませんでした。

このことから、市場関係者は演説内容は想定内?だったということでしょうか。

いずれにしても、来週の動き出しを要チェックです。

 

世界の動きを確認しつつ、今日は、区分所有について。

去年夏に初めて購入した投資用ワンルームマンション、

その居住者との契約更新日が先日でした。

住居者が出ていくという判断をした場合、空室となり、次の住居者が決まるまで収入がなくなります。

そうです。購入したローンだけが残り、資金的にかなり厳しくなる。

果たして、契約は更新されたのでしょうか。

 



 

 

 

更新前の状況詳細

 

去年、約2000万円という大きな買い物をした際に、実はすごく気になっていた契約更新日。

この更新は、2年に一回もやってくる。

 

購入時は「来年の一月に更新がある」と説明を受けていた。

その説明を受け、私の心境としては

「購入時のときに、すでに住んでいた人は、2年以上前からかー、

もしかしたら、出ていく可能性もあるのかな。」

と不安を感じていた。

 

購入時のときは、私なりに十分に検討をしたので、

「たとえ、今の住居人が出ていったとしても、直ぐに次の住居人が決定するような物件」だと自信があった。

(購入時の検討詳細は https://investment.for-one.jp/download/2016/ でダウンロードできるようにレポート形式(PDF)でまとめている。読者登録済みの方はログインしてカラムを確認してほしい。)

 

物件の立地に自信があったものの、

「今の住居人が出ていかないこと」にこしたことはない。

そんな思いで、更新日に向けて準備をする。

 

といっても、することは特に何もない。

あったとしても、去年の11月辺りに、管理会社から家賃料金の打診があったくらいだ。

 

打診と言っても

相場と比べて現状価格は適正ですし、現状価格のまま住居人に提案しますが、いかがいたしましょうか」

と管理会社から聞かれたくらいで、

私としては、

電話に出て「はい、お願いします。」と言っただけだった。

 

その後、特に何もなく、1月を迎えた。

いつも振り込まれる日が近づくにつれ、やはりドキドキする。

 

そして、当日。

インターネット上で口座を確認する。

 

 

口座振り込みは…

 

管理会社の名前があった!

その金額は…

 

「ん、いつもより多い?」

 

いつも振り込まれる家賃収入は、管理費や委託料を足し引いて7万8000円。

 

なのにだ。

 

11万4750円が表記されているのだ。

 

…。

 

…。

 

そういえば、物件購入時の交渉で、更新があった場合は「住居人から更新料が1か月分もらえる」と言っていたような気がする。

 

確か、管理会社と「折半」だとか。

 

ということで、すぐさま電卓をたたく。

 

78000円+更新料73500円/2=11万4750円!!

 

なるほど、そういうことだったのか。

 

なんだか、契約が更新された上に、ちょっとした更新料ボーナスが貰えるなんて、

「ワンルームマンション投資はありなんじゃないのかな」と思いつつある。

 

ただし、今後も、空室と金利上昇のリスクは依然としてあるので、随時対応できるように

ある程度の資金は保有しておきたい。

 

 

おわりに

 

以上「初めてのワンルームマンション投資、住居人は更新するのか、それとも出て行ってしまうのか!?」でした。

管理会社によっては、更新料をオーナーに支払わないところもあるので、やはり管理会社の選択を間違いたくない。

会社員のために、本業に支障を出さないように配慮してくれる(あるいは支障が出ない物件を紹介してくれる)管理会社は、意外に少ないのかもしれません…。

今後も、管理会社の行うサポートの充実性をチェックしつつ、良好な関係作りに努めていきます。

 

話は変わりますが、その管理会社から、最近、2件目の購入と言うことで、源泉徴収や金融資産について聞かれました。

現状、私は、空室と金利上昇リスクに備え、現状維持(キャッシュ蓄え)が適切だと思っています。

 

しかし、

  • 社会人3年目の20代会社員の属性で2件目が可能なのかどうか、
  • あるいは、それほどの物件を販売(管理)会社が保持しているのかどうか、

気になるので、情報収集のために、話だけを聞きに行こうと思います。あと

  • 確定申告についても説明してくれるだとか。(十分に書籍とネットで調べているので、確認程度に)

 

聞きに行くといっても、近場のレストランに管理会社の営業マンが来てくれるので、個人的にあまり負荷にはなりませんが。

キャッシュフローが今の物件よりプラスの物件と出合えるといいな。

また、進捗がありましたら報告します。

 

以上、最後まで、ありがとうございました。

読者登録の方もよろしくお願いします。

 

 

公式LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「公式LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
公式ライン@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

公式ライン@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「80%」で、「満足率」も「80%」とのことでした。現在、43人の方が登録しています!!めちゃくちゃ嬉しいです。

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って実践し、これまで資産を築いてきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です